« 妹家の憂慮 | トップページ | コメント頂きました皆様へ »

ご近所さんの迷惑行為

長年良識のあるご近所さんとしてお付き合いしてきたTさん、いつ頃からかある宗教団体にお入りになったんですね。それを私は知らなかった。

昨年選挙があったとき、普段は立ち話で済んでいたTさんが我が家を訪問するようになりました。Tさん、以前はとても礼儀正しく謙虚な方だったのに〔奥さん、ちょっとお話があるんですけど、よろしいかしら〕有無を言わさずするりと玄関に入るようになり〔すみませんねぇ、お忙しいところ・・・〕と何度も低調な言葉を繰り返すので〔どうぞ、お上がりください〕ということになり、結局宗教団体の候補者の話を延々と聞かされる羽目に。。。wobbly

昨年のことを思いだし〔あ、〕と思ったもののもう間に合わない。(玄関ではなんですから、中にどうぞ。。。)と言ってしまい〔すみません、ではちょっとお時間を頂いて。。。〕 

Tさん、おもむろに持参の手提げ袋から、宗教団体から立候補する人物の 本、テープ ポスターなどを出し〔この本を読んで私感激したものですから、奥さんにもぜひ読んで頂きたくて。。。〕〔Tさんね、私この手の本にはまったく興味はないんですよ。今本を読む時間もないし。。。〕〔そうですか。ではテープを。。。〕〔あの、午後から人が来るもので。。。〕〔いえ、たった15分だけですよ〕と云いながら持参の器具で強引にテープを回し始めました。ムッとしたもののご近所さん、怒り出すわけにもいかず、そのつまらない立身出世のテープを見ていたところ玄関チャイムが鳴り新聞の集金。天の助けです。notes 

〔Tさん、もう判りましたので、今日ところはこれで。。。〕

TさんにはTさんの、こうした行為に出なければならない、やむを得ない事情があるのでしょうが、もう私を巻き込むのは金輪際勘弁してもらいたい!

仏の顔も3度までというでしょう、次回同じことがあれば私は鬼婆になるつもり!impact

Photo

|

« 妹家の憂慮 | トップページ | コメント頂きました皆様へ »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

ほんと!宗教の勧誘が多いですね
キリスト、創価、山梨、幸福と休みの度にきます。知らない方なので、今お客様がみえているので等々お断りしますが、敵もさる者で… 般若のお面で応対しましょうか?

投稿: | 2013年4月27日 (土) 14時17分

人の心の中に土足で、こちらの都合など尾か構いなしに無遠慮に踏み込んでくるような、この手の行為は許しがたいものです。
昔のSという宗教団体の折伏などは社会問題にもなりました。
私も何度か攻勢をうけましたが、断固キッパリと拒絶していました。
私は、自分が無信仰だという自覚すらないほど、神仏に帰依する気がありません。
信仰の自由は憲法で保証されていますが、同じように信仰しない自由も保証されるべきでしょう。
誰が何宗に入ろうがどうぞご勝手にで、だからこちらのことも放っておいてもらいたいのです。
宗教団体のメカニズムは知りませんので、これは間違っているかも知れませんが、私には最前線で人に嫌われながら布教活動をしている方が気の毒に思えたりします。
金を集めたり、本やテープを売ったり、中には怪しげなグッズを売りつけたりする、それらの活動の成果は結局、本部とやらに吸い上げられ、ただただ働き蟻としてしか存在していないのではないかと思えたりするからです。

投稿: 風花爺さん | 2013年4月27日 (土) 20時03分

友達の中には神道、仏教、キリスト教、無宗教、色々な方がいますが、それが伝統的なものである限り、お互いに尊重します。でも、振興宗教に属するものは警戒します。
それというのも、幼い時の交通事故で体が不自由になった級友と委員だった私が、中学生の時、S会の信者である先生に校内で呼び出され、激しい折伏を受けたからです。もちろん屈しませんでした。その級友は17歳で亡くなりましたが、S会の先生には今でも腹が立ちます。

投稿: 粉雪 | 2013年4月27日 (土) 21時54分

漢字を変換ミスしました。ごめんなさい。
x 振興宗教
O 新興宗教

投稿: 粉雪 | 2013年4月27日 (土) 22時30分

岳様

日曜日に集中して勧誘に歩くようですね。
修業のひとつでしょうね。

般若のお面など被らずとも地のままでいける・・・
なにを言わせるんですか!coldsweats017

投稿: おキヨ | 2013年4月28日 (日) 00時25分

宗教のかたご苦労さまで・・

迷惑賭けないようやってくださいね。(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: 根保孝栄・石塚邦男 | 2013年4月28日 (日) 00時55分

風花爺さん様
今回は宗教団体から立候補する候補者に一票をということでやってきたのですが、こういうことを無くしてもらいたいものです。私の場合は完全に逆効果というものです。

私はカトリック系の学校に6年間いて、クリスチャンにならなかったのは、風花さんがおっしゃったこと寸分違わず胸にあったからですが、まだ子供でそれを言葉にする術を知らなかったのです。ですからただ〔反抗心の強い子 素直でない子〕で終わりました。

各宗教の家庭訪問は信者に課せられたいわば修業のようなものではないでしょうか。

おっしゃるように、一旦信者になったものの、割り当てられた物品を売りさばくようなことをしなければならず、そのいかがわしさに興ざめして辞めた元信者の
話がネットでも見られますね。
我が家を訪問したTさんは宗教団体に入団する前はとても良い方でした。

投稿: おキヨ | 2013年4月28日 (日) 01時04分

粉雪様

新教宗教は世界的にも数えきれないほどあり、中にはいかがわしいもの、危険なものなどあって、世の中を騒がせていることもありますね。

社会が危険や迷惑を被らなければ宗教は自由ですから何とも言えませんが、小さなところで結構迷惑を感じている人が多いのではないでしょうか。
勧誘がその最たるものですね。

今日もどこかの宗教団体がきましたが出ませんでした。郵便受けに何か入れていったようです。

投稿: おキヨ | 2013年4月28日 (日) 11時41分

根保孝栄・石塚邦男様

宗教団体の信者さんたちは割り当てられた仕事をするのが新人のあかしとなればつい成果を上げるのに熱心にならざるをえませんね。

判りますが。。。

投稿: おキヨ | 2013年4月28日 (日) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妹家の憂慮 | トップページ | コメント頂きました皆様へ »