« 女は夫の母になる? | トップページ | 通例のドライブ »

着衣デッサン会

先日は東京からプロのモデルさんに来て貰い我が家でヌードデッサン会をしましたが、今日は素人のモデルさんで着衣のデッサン会。素人モデルと言っても、隣県内に数多くあるデッサン会で活躍中の人気モデルさんで、先日Kデッサン会にみえた時に、個人のアトリエでも可能かと聞いてみたところ快くOKを頂いたしだい。参加者は水曜、木曜に見える方々2名です。 

P1220473_480x321

15分

P1220474_480x321


10分

P1220478_480x321

5分

このお嬢さんの素晴らしいところはポーズに入ってからは眉毛一本動かさない事。実はこれが以外に難しく、プロの方でもそうはいかないことのほうが多いんです。ポーズ中居眠りするのはむしろプロのモデルさんのほうが多い。その点素人の方は純なんですね。描くほうは常に真剣ですからそれを感じ取っているのだと思うのです。

|

« 女は夫の母になる? | トップページ | 通例のドライブ »

絵画」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
 「松田正平展」図録 に面白い彼の言葉がありました。
 「何十年ぶりで裸婦を描いたろうか。 二十分、十分、五分とポーズをモデルはとる。
 あさ黒い痩せた女はまずまずの身体をしている。
太ももあたりはやはり女体の艶がある。  これからは暇を見て描いてみたい。  画学生時代きにつかなかった  足のこうや指の並び具合など、面白い形がある。  パリ時代以来そういえば裸を描いたのは幾度もない。
 パリの女は分厚く洞の詰まった超えた女が多かったので五十年前の画学生にもどった気がした。

投稿: 風の樹人 | 2013年5月24日 (金) 08時40分

風の樹人様

私はどちらかと云えばふくよかなモデルが好きですが、スレンダーなタイプはまた別の面白さがありますね。そういう時には頭の中をすぐにエゴン・シーレやジャン・ジャンセンの画風を思い出すようにしています。
たしかに、細くても乳房の小さい女性でもポーズ次第でふくよかタイプより女性的に描けます。画家でも写真家でも細いタイプが好みということがありますね。

西洋の女性も描いたことがありますが、とても描きずらいかったです。。。

投稿: おキヨ | 2013年5月25日 (土) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女は夫の母になる? | トップページ | 通例のドライブ »