« 爪を抓〔つ〕む | トップページ | 川に縁のある一生 »

縁切り寺 満徳寺

曇り空が続くのでドライブが出来ない夫、思い出したように〔アンタ、前に縁切り寺に行ってみたいといってたねぇ。。。〕と。そうそう行ってみたい、行ってみたい。興味津々。。。比較的近場だといつでも行けるという意識があって、以前から興味のある所なのに立ち寄るチャンスをいつも逃していました。

そこで今日はどこかのついでに寄るということではなく、日本どころか世界にただ2例という縁切り寺、群馬県太田市の〔満徳寺〕に行ってきました。〔もう一か所の駆け込み寺は鎌倉 東慶寺  〕

旧上野国新田郷〔現群馬県太田市〕は徳川家発祥の地であり、満徳寺は鎌倉時代、新田氏一族の徳川氏祖徳川義季が娘の為に建てた尼寺ということで政府に保護されていました。また豊臣秀頼の妻であった千姫を入寺させる形をとり〔じつは身代わり〕豊臣家と縁を切ったのですが、これは満徳寺にハクを付ける意味もあったようです。

縁切り寺は江戸幕府崩壊と共に衰退、最後の駆け込みは明治3年、再建されたのは平成4年で県の史跡となっています。

簡単に書きましたが、なかなか興味深いことが満載、現在の離婚裁判などよりはるかに人道的な面があったり、女性達のしたたかな寺の利用法もあったようです。

P1220709_480x321

P1220716_480x321


再建される前は小さな藁屋根の寺だということでした。

P1220719_480x321


この門から中に逃げ込んだそうです。自分の身に着けたもの、たとえば履物などを放り込んでも縁きりは成立したそうです。

DV被害の多い現在にも必要を感じる駆け込み寺ですね。。。

|

« 爪を抓〔つ〕む | トップページ | 川に縁のある一生 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、こんにちは

お寺さんも大変な様子ですが、こちらは由緒あるお寺で、檀家さんも多いのでしょうね?資料館も併設されているので、お布施などで運営には困らないのでしょうか?岳がお世話になっているお寺、2年ほど前に屋根を葺き替え、檀家へ割り当てが50万円!!縁切り寺と呼んであげたいくらいです…

投稿: | 2013年6月26日 (水) 17時32分

岳様

満徳寺は縁切り寺、要するに離婚を望む女性が駆け込む救済所なので、普通の寺のようなお墓はないんです。したがってお布施の心配はないんですねhappy01
このお寺は県が管理しているわけです。掃除その他の仕事はボランティアで住民が交代でしているそうです。

檀家への割り当てが ご、50万!?縁を切りたいですねぇ。。。crying

投稿: おキヨ | 2013年6月26日 (水) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爪を抓〔つ〕む | トップページ | 川に縁のある一生 »