« どちらのタイプ? | トップページ | 執拗な手直しの原因は・・・ »

だんだん悪くなる。。。(>_<)

絵は描きはじめが一番好いというのはよく言われることです。

迷いがなく一気に進む最初が一番良い。上手い絵描きさんならそれを完成品にするだろうと思います。 

厳密にいうと、限りなく完成に近いということはありますが、100%の完成と言うのはあり得ないのですから、何をもって完成とするかは画家本人が決めなければなりません。画家本人が完成と思えば完成作品なのです。逆に描いても描いても納得できなければ延々画き足さなければならず永遠に仕上がることがありません。

私は自分の描いたものに過剰に自信の持てないものですから加筆が半端ではない。。。どんなに描いても下手なものは下手と適当なところで止めて置くのが利口なのですがそれが出来ない愚か者。。。元々絵の力量など大したことがないのですから、どんなに頑張ってみたところで無い袖は振れぬ、ということなのですが。。。

P1220925_480x321


描きはじめ。。。これが変わっていく様を時々UPしようと思います。

十中八九悪くなるbearing

P1220926_480x321

5,6年前の絵にいまだに筆を入れています。。。crying

|

« どちらのタイプ? | トップページ | 執拗な手直しの原因は・・・ »

絵画」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、おはようございます。

楽しみですね。加筆していく楽しみみたいなものは、私の様な初心者でも面白いです。と言うか、油絵ならではですね。おキヨさんの絵は完成の域にあると思っていますので、迷いなど無いのかと思っていましたが…人物画は力強さが溢れていますね。

投稿: | 2013年7月31日 (水) 07時30分

岳様
こんにちは。

そうなんですね。愚痴ばかり言っていますが、貴男のおっしゃる通りで、まず第一に(楽しい。。。)これがないと誰が絵など描くものですか〔苦笑〕

岳さんには時々教えられます。

迷いだらけですが、なんだかその迷いも楽しいうちと思えるようにしないといけませんね。

ありがとうございます。

投稿: おキヨ | 2013年7月31日 (水) 10時26分

自分が満足感を得る迄、って、辛い作業デスね!
芸術家には、到底なれそうに無いです!

閃きや気合や、諸々が一致して、傑作か出来る。
そんな感じなのでしょうか。

投稿: nono | 2013年7月31日 (水) 18時11分

nono様

い、いえ、辛いわけではないんです。止め時を知らないだけ。止め時を知ることも才能のうちなんですけどね。。。
描きつぶした中に傑作があったかもeyeなぁ~んちゃって。。。こんな冗談でも言わなきゃやっていらんない。。。crying

投稿: おキヨ | 2013年8月 1日 (木) 00時34分

すごいじゃないですか。delicious
良い感じです。
デッサンもしっかりしてるし、色彩もいいし・・これはやはり、本物ですね。(v^ー゜)ヤッタネ!!

投稿: 根保孝栄・石塚邦男 | 2013年8月 1日 (木) 00時44分

根保孝栄・石塚邦男様

たった今自分の絵に対する劣等意識について自己分析を書いたところですが、
貴方さまにそう云って頂きだいぶ気が楽になりました。

ありがとうございます。

投稿: おキヨ | 2013年8月 1日 (木) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どちらのタイプ? | トップページ | 執拗な手直しの原因は・・・ »