« ねえやの話 | トップページ | 幻のスモモ »

足下って?

靴下のことかな・・・とお若い方が思っても不思議ではない〔足下(そっか)〕という言葉。調べたら、同等、またはそれ以下に用いる敬称で、〔貴殿〕の意味だそうです。  私の年代でこれを知らなくては恥になるかも・・・知りませんでした。sweat01

谷崎潤一郎の短編〔白昼鬼語〕のなかに書いてありました。谷崎潤一郎といえば耽美主義と云われ、芳醇な芸術文学として知られていますが、一方ではミステリー作家でもあります。ミステリー短編となるとやや通俗的にはなりますがその端麗な文章はまぎれもない大谷崎のもの。。。 

白昼鬼語〕という短編は、美しい女が殺人を犯す場面を二人の男が節穴から覗く。その一人がやがて彼女の虜になってしまい、自分が殺される場面を親友に覗いてほしいという手紙をしたためた時にこの〔足下〕という字が使われています。 

この時代の小説は単に面白いだけではなく、今は死語になってしまった旧き良き日本語、それと作者独自の言葉の表現などが判り、なかなか興味深いものがあるので、現代の本を読む合間に大正昭和文学を行きつ戻りつしながら読むのが好きです。

31


谷崎潤一郎

|

« ねえやの話 | トップページ | 幻のスモモ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

流石、読書家happy01
それにしても谷崎潤一郎は、猫すきだつたんですか?
足下、変換文字で出てきました!
今でも使っている人?!?
最近のベストセラー読んで居ないんです。
酷使して居る目、かみさま~~~全てを奪わないでくださいまし!
最近、電子BOOKで文字を大きく出来るのが、嬉しいけど!

投稿: nono | 2013年9月 7日 (土) 11時08分

nono様
読書家・・・それがねぇ・・・読むのが超遅くなりまして。もともとと速読のほうではないのに、最近目は悪くなるは、パソコンに時間を取られるはで読書に時間をだいぶ削られていますbearing
これ以上目を酷使すると命綱の絵も描けなくなる恐れが。。。crying
何を犠牲にするか・・・考えるまでもないこと、パソコンですよね。
おバカブログを止めれば一番いいのです。

投稿: おキヨ | 2013年9月 7日 (土) 11時56分

文章を書くのも大事かとは、思うこのごろですが・・・
わたし、飽き性(爆)
書きたくなる時が再々・・・
 それに文章に限らずでしょうが、(絵画は特にかな?)
書きたいと思う時って、文章にも勢いがあるように思えるんですが・・・書きたくないよ~ぅと、思いながらの文章は、我ながら・・・「なんだよっ!」と思わせられて、余計に凹む・・・・
オキヨさまには、大事な大事な、絵画ですものね!
 そんな、大事な大事なものを持ち合わせていないわたくし・・・
 いつでも止められる便利さ(爆、爆、爆)これがね~ぇ。?
我思う・・・あんた馬鹿か!(自虐ネタ)
 あれ?おバカに追隋(*^。^*)

投稿: nono | 2013年9月 7日 (土) 13時10分

nono様
たしかにたしかなネタがあるときの文章は勢いがあるでしょうね。自分が面白がらなければ他人は面白くないでしょう。
でもね、私の場合は皆様には申し訳ないけど自分の頭の運動ですcoldsweats01

貴女様だって大事なご趣味がおありでしょう。
まぁお互い自分の気の赴くままにできることが一番ですよ。。scissors

投稿: おキヨ | 2013年9月 7日 (土) 18時55分

訂正!
書きたくなるでは無くて…………
書きたく無く成る…でした!
昨日、福島美術館へ行きました。
全国からの凄い人!
真剣に観る事は、体力を必要としますね。
日本画でした。

投稿: nono | 2013年9月 7日 (土) 19時24分

nono様
訂正・・・ご丁寧に。そうだろうと思って読みました〔爆〕
福島美術館へ行かれたんですね。日本画の展覧会だったのですね。地方には選りすぐったものが展示されるので、結構いい作品を見られますよね。

絵を観るのは相当疲れますよ。昔、美術館の梯子をしたころの体力が懐かしい。。。weep

投稿: おキヨ | 2013年9月 8日 (日) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねえやの話 | トップページ | 幻のスモモ »