« 下半期最初のデッサン会 | トップページ | 懐かしの東京オリンピックと円谷選手 »

読書会のおせっかいおばさん

読書会って子供の集会とばかり思っていたら大人の読書会というのもあるそうな。。。

その読書会に入っているおばさんがデッサン会にみえるのですが、これが一冊の本を読み終わるたびに、昼食後本を読んでいる私の側に来て、 自分が読んだ本がいかに面白かったかをこと細かく延々説明したあげく、手帳を裂いて自分の読んだ本の題名を書き〔これを図書館で借りて読んでください。為になるから。。。〕と手渡されるんです 。今回彼女が読んだ本は 有名なハプスブル家滅亡の悲劇に付いて書かれたものベラスケスの描いた〔ラスメニーナス〕が最も有名〕 

〔私は今自分の町出身の人間が大罪を犯す高村薫の面白い長編を読んでいると・こ・ろ!(# ̄З ̄)・・・世界的に有名な王家の悲劇、誰でも知っています!!いいから向こうへ行ってくれないかなぁ。。。〕はもちろん口には出さず〔有難う、時間があったらそのうちね。。。delicious〕とだけにとどめておきました。

こういう、おせっかいで、無神経で傍若無人なおばさん貴方の傍にもいませんか。。。大事な私の読書の時間を、おばさんの要領を得ない本の説明などに潰されてはたまらない。。。impact

Velazquez_lasmeninas01

ベラスケス作 〔ラスメニーナス〕

|

« 下半期最初のデッサン会 | トップページ | 懐かしの東京オリンピックと円谷選手 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

【ラスメニーナス】
初めて観たのは上野に来た時だったと思います。
これが遠近法の元祖・・? の様な説明があり、当たり前の様に感じて鑑賞したことを覚えています。
30年程も前の事になってしまいました。
ところが、今写真をやっていて、この自然な遠近技法で表現するには、写真では一つのキッチリした落とし前が必要なのです。写真で縦横の線がキチント真っ直ぐに出ている画像はしかるべきソフトを使って矯正して仕上げてあります。レンズの持つ球面収差が“歪曲ひずみ”になって、縦横の線が直線になってくれません。
それに直線に矯正してもレンズの位置から距離の長い方は狭くなります。これも肉眼で見るよりもレンズの方が顕著に出ます。それを不自然ではない程度に矯正して仕上げます、ブログにアップする画像も同じです。
長くなりましたが、この絵の様に人間の眼は柱が上まで行っても真っ直ぐだとと言う感覚で描かれています。しかし正確には天井までが遠ければ遠いほど画像は狭められて行きます、レンズはその度合いが人間の目で見るよりも顕著なのです。(小さな画像にするためにやっている工学による作像のテクニックです)
レンズで画像分析をする様になって、初めてこの絵の謎と、この時代でのフレッシュな感覚が何処までのものであったかを知りました。
(※レンズの話は、しかるべき焦点距離のレンズで対応しての話で、長いレンズや適当なトリミングをしての作像の世界は対象外です。)

ミケランジェロや、ダヴィンチがが人体を表現する基礎には解剖学があること、人体を描くためにはどれだけ基礎のデッサンが必要なのか・・・・。
遠近法の作像にも何処かに共通する点がある様な気がします。

投稿: 仙人 | 2013年9月10日 (火) 08時42分

仙人様

プラド美術館の至宝をご覧になったのですね。当時上野に足しげく通っていた割には私、野暮用が多く視ることが出来ませんでした。
貴方様は写真にお詳しいだけにこの絵に関しての興味はなおさらではないかと思います。
絵画、特に名画と云われる絵ほど謎に満ちているものはありませんね。当時の画家は神業とも思える天才的な技術のみではなく、個人的で特殊な技法、平たく言えば(計算された嘘)を意識的に取り入れています。これは他の名画にも数多く観られ、それゆえの名画といっても過言ではないと思われます。
現在でもスーパーリアリズムと云われる、ほとんど写真技術のような絵画でも、そのままというものではなく、どこかに(嘘)が潜んでいるからこそその作品は魅力的なのだと思うのです。

カメラの世界から名画の謎解きをすればより一層絵画の奥深さ、面白さが解る。。。これはカメラに無知な私には羨ましい限りです。
そこまでの感動を知ることが出来ませんものね。。。

投稿: おキヨ | 2013年9月10日 (火) 11時54分

おキヨ様 こんばんは^^
 おせっかいで傍若無人と言えば、関西のオバちゃんの
 代名詞のように言われることが多々ありますcoldsweats01
 愛すべきおせっかいは有難いこともありますが、 
 「小さな親切大きなお世話」になってしまうことも^^;
 自分がいいと思うものを相手もいいと思うとは限らない。
 おせっかいをやくのも空気を読んでということでしょうねcoldsweats01
 
 
 

投稿: Shana | 2013年9月10日 (火) 19時36分

Shana様
こんばんは。
関西のおばちゃん・・・ははは、それはその地方の気質を端的に言っているので、上州のかかぁ天下と同じですよhappy01

件のおばさん、なんというゕ、病的なほど無神経なんです。だって、私が何をしているかわからないはずがないでしょ。。。そして自分の話を私が喜んで聴いているかどうかを察していない。
自分の言いたいことをひたすら言い続けるんですよ。まるで4,5歳の子供ではないですか。。。
親しみとか好意的とかでは無いんですよ。
あ、貴女に愚痴る私って当のおばさんと同じですよね〔爆coldsweats01


投稿: おキヨ | 2013年9月11日 (水) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下半期最初のデッサン会 | トップページ | 懐かしの東京オリンピックと円谷選手 »