« 底意地の悪い私・・・^^; | トップページ | 善男善女の波 \(◎o◎)/ »

長野 東山魁夷美術館へ

先週の水曜日、善光寺公園内にある東山魁夷美術館に行こうとして高速に乘り、半ばまで走ったところで、美術館の休館日が水曜日と気が付くという大失態をしてしまいました。

そこで今日の〔土曜日〕仕切り直しで再度東山魁夷美術館を目指して出発。。。

002_480x321

今日の天気は気象庁の保証付sun この季節浅間山がこれほどの冠雪になるのは珍しいこと。。。綺麗ですね。

013_480x321


土曜日とあって車のなんと多いこと・・・

020_480x321


佐久平から北アルプスを観るのが上信越道を走る楽しみの一つなのですが・・・ダメですね。wobbly

026_480x321

今日の関東上信越の天気は保証付ではなかったっけ?angry

039_480x321


長野市手前でやっと薄っすらアルプスがみえました。

045_480x321


長野市内

047_480x321

東山魁夷美術館。 善光寺にはたびたび来ていたものの、都合で美術館にはなかなか寄ることが出来ず、今回は美術館目的で出てきました。思えば画伯が生存中には私もまめに日展を観ていたものでしたが。。。

名作の他、下絵、スケッチ カット 挿絵などをじかに観ることが出来たのはよかったですね。また、代表作の一つで、私の郷で描いた〔道〕にもはじめてお目にかかりました。私が昔自転車でよく走った、石ころだらけのただの田舎道が、格調高い芸術作品となってとなっているのは不思議な気持ちですね。。。

050_480x321


中庭から・・・ 茶房で私はコーヒーとケーキ、夫はお茶と和菓子を頂く。

054_480x321


美術館は山々に囲まれた静かな公園内にあります。

|

« 底意地の悪い私・・・^^; | トップページ | 善男善女の波 \(◎o◎)/ »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

数か月前に、「道」のスケッチから試作、そして完成に至るまでを、テレビでみました。なにげない風景も画家の心の眼で濾過されて、作品となっていくのですね。
わたしは「白い馬」も好きです。
こころの濁りがすっと消えていきます。

投稿: みつばち | 2013年11月17日 (日) 05時36分

みつばち様

東山魁夷い作品はは画家の高い精神性が凝縮された芸術だと思いますね。作品はつまり人そのものという面で最も如実な芸術家ではないでしょうか。

東山ブルーと云われる神秘性あふれる作品群は日本人の心を揺さぶるものですが、私は油絵を描いているせいか、暖色系を使った絵が好きなんですよ。たとえば黒姫山の紅葉を描いた絵とか〔題名度忘れ(~_~;)〕

投稿: おキヨ | 2013年11月17日 (日) 12時24分

もしかして「光昏」ではないでしょうか。

投稿: みつばち「 | 2013年11月17日 (日) 13時03分

おキヨさん、こんにちは

保証付きの晴天は今日に延期された様で、こちらも計画が狂いました。朝からアルプスがクッキリ!東山魁夷独特の色使いは何度見てもいいですね。信濃美術館の茶房には40年以上前から緑茶のメニューがあり、嬉しい場所で時々利用していました。

投稿: | 2013年11月17日 (日) 13時03分

山のお天気は変わりやすいものなのですね。
雪化粧した浅間山、とても美しいです。
東山魁夷の絵は、まとめて見たことも
あまりないのですが、京都の風景も
いろいろ描かれていますね。
ご夫婦そろって静かな場所にある美術館で
一日を過ごされるとは、うらやましい時間です。

投稿: hanano | 2013年11月17日 (日) 14時23分

みつばち様
あ、そうでした、光昏です。ありがとうございます。
最近度忘れがひどくって…(~_~;)
魁夷の作品はまさに荘厳な音楽だとおもいますね。

投稿: おキヨ | 2013年11月18日 (月) 00時56分

hanano様

特に軽井沢から佐久平に通る八風山トンネルを抜けると嘘のように天気が一変することが多いですね。
そうそう、東山魁夷は京都を多く描いていますね。
今回は京都描いた作品は観られませんでしたが、海外の建物を描いた小品は観ることが出来ました。
絵に対する真摯な気持ちが伝わってくる作品ばかりです。

この〔静かなひと時〕がその後一転します。。。coldsweats02

投稿: おキヨ | 2013年11月18日 (月) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 底意地の悪い私・・・^^; | トップページ | 善男善女の波 \(◎o◎)/ »