« くだらなさの上塗り記事 | トップページ | 敗によりて功をなす? »

湯の丸高原へ

久しぶりに紅葉の湯の丸高原へ行ってきました。

006_480x321

妙義山の紅葉もそろそろ見頃のようです。

026_480x321

小諸美術館

041_480x321

湯の丸高原への道々には 湯道 百態観音がみられます。

048_480x321

072_480x321


カラマツが美しい。

050_480x321


百態観音の他にこんな可愛らしい道祖神がありましたnote

101_480x321


湯の丸高原にはお地蔵さんも。。。

103_480x321


湯の丸高原はスキーのシーズン以外はお店は開いていません。コーヒー一杯飲めませんでしたwobbly

110_480x321


紅葉はピークを過ぎていますね。。。

115_480x321


鹿沢温泉の手前でこんなものを見つけました。

116_480x321


アメリカ民謡〔愛しのクレメンタイン〕の曲で歌われる〔雪山賛歌〕がこの鹿沢温泉で西山栄三郎によってつくられました。

122_480x321


私のバカチョンデジカメでは色がよく出ませんが紅葉の最盛期でした全山火の海状態maple

146_480x321


草津温泉

149_480x321

出来たての温泉施設で入浴notes

164_480x321

155_480x321


走行距離293キロ。良いドライブでしたshine

|

« くだらなさの上塗り記事 | トップページ | 敗によりて功をなす? »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

旧鹿沢温泉・紅葉館の向かいにある「雪山讃歌」に碑は私もよく見ます。
1927年、京都帝大山岳部の西堀さんら4人は紅葉館でスキー合宿をしていて、吹雪に閉じ込められたある日、退屈しのぎの戯れに京大でよく歌われていた「オーマイダーリン・クレメンタイン」のメロディーに載せて歌詞を合作したそうです。
後に桑原武夫が著作権の手続きをして、その収入が京大山岳部の懐をあたためてくれました。
紅葉館はスッカリ古色にまみれていて、私も半世紀以前に泊って以来、通過するだけです。

昔の山歩きでは必ず唄を歌ったもので、もちろん「雪山讃歌」は定番の一曲ですが、昨今ではもうそんな光景は見られなくなりました。
少しばかりさみしいことです。
その埋め合わせということでもないですが、私は山の中で誰もいないことを確かめたうえで「ローンサム・ヨードラー」などを奇声をあげて歌います。

実はほとんど知られていないことですが「雪山讃歌」の碑はもう一ヶ所あります。
妙高山の南の中腹に「笹ヶ峰(牧場)」という桃源郷のような高原があり、そこに碑がたっているのです。
京大のヒュッテがあることから設けられたものですが、歌詞の誕生とは無関係のようです。

投稿: 風花爺さん | 2013年11月 7日 (木) 09時52分

おキヨさん、こんにちは

ぐるり一週00キロですか!私も良く走り回りますが、ご主人の行動力には脱帽です。軽井沢から湯の丸もピークを過ぎた辺りですが、標高により様々な表情が楽しめて良いですね。冬場は雪山賛歌の碑も雪に埋もれている為か、知る人は少ない様です。興味が無い?(ノ∀`) アチャー

投稿: | 2013年11月 7日 (木) 10時47分

風花爺さん様

鹿沢温泉の名は知っているものの、じつはこの道を通過したのは今回が初めてです。以前は湯の丸高原手前でもと来た道を帰りました。
ですから私の若い頃には頻繁に歌われた〔雪山賛歌〕の歌詞ががこんなところで作られたと実際に知り感慨深いものがありました。鹿沢温泉、寂れ果てていましたね。スキーシーズンは少しは盛り返すのでしょうか。。。

私は〔ロンサム ヨードラー〕という歌は知りませんが、風花さんの奇声・・・おっと〔美声〕はこっそり聴きたい気もします^^

妙高も数年前に行きましたが、〔笹ヶ峰〕?やはりスキー場のある見晴らしのいいところでしょうか?
行ったがどうか確かめて見ます。

眠さのあまり私のそっけない更新記事にご丁寧なコメントをありがとうございました。ゞ

投稿: おキヨ | 2013年11月 7日 (木) 12時25分

岳様

夫は車命の人ですから、運転しないことになると、直ちにボケるか死んでしまうに違いありません。
でもさすがにいまはよく知った道しか出かけなくなりましたね。
雪のシーズンはあの碑のあるところまで雪が積もるところなんですね!それでこそスキーのメッカとなるわけですものね。。。

岳さんの時代にはもう(山よ雪よ我らが世界〕もう過去の歌だったかもしれませんね。


 

投稿: おキヨ | 2013年11月 7日 (木) 12時37分

おキヨ様 こんばんはhappy01
 紅葉ももうピークを越えたんですね。
 こちらはまだまだこれからです。
 ピークには京都に行きたいと思っているのですがhappy01
 お天気も良く、景色も素晴らしくてほんといい
 ドライブでしたねconfident
 草津温泉羨ましいです~。温泉好きにはこの
 シチュエーションたまりませんhappy02
 
 

投稿: Shana | 2013年11月 7日 (木) 22時30分

Shana様
紅葉がピークを過ぎたのはスキー場などある一部の山で、ほとんどが今ピーク真っ盛りです。私のカメラが〔カメラだけのせい?eye〕至らなくて綺麗な色が出ないんですよ~despair
我が家はどんなに喧嘩中でもドライブ&温泉と云えば意気投合しますねsmile

京都・・・こちらが束になっても勝てない日本屈指の観光地、紅葉時は素晴らしいですよね。
20年は行ってないです。。。夫は車以外では動きませんからもう京都までは行けないと思います。。。weep

投稿: おキヨ | 2013年11月 8日 (金) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くだらなさの上塗り記事 | トップページ | 敗によりて功をなす? »