« ご報告ひとつ。。。 | トップページ | 暮が嫌いな理由 »

聖職者だって人間

Y新聞〔異国ログ〕という欄に〔厳格というカトリックのイメージが一変した〕という書き出しで〔神父がギターをかき鳴らし、体を揺らして歌うさまはまさにラテン系〕と書いてあり、各国の神父たちがいろんな国のお料理を楽しむ様子も書かれています。 

私はカトリック系の学校に中高と6年間過ごしたので、外国人の聖職者のことを少し知っていますが、日本人が思うほど彼らは抹香臭く?はありませんでした。それぞれの性格や個性を不必要に隠すことなどせずかなり自由でおおらかだったと思います。

たとえば、私が中学時代、図工の時間に外で写生をしていたら、学生の頃サッカー選手だった神父が、得意の妙技を披露してみせ、いつまでも止めないので私が困惑して画用紙に向かおうとすると〔後で手伝ってあげる。。。これ秘密ね〕といたずらっぽくいうのでした。子供の好きな人だったようです。

またメル〔尼僧〕達もそれぞれ性格がはっきりしていて、怒りっぽい人、気の強い人、またジェーン・ラッセルというセクシー女優が好きなメルがいて〔ジェーンは熱心なカトリック信者なのよ〕と教えてくれたりしました。またメル同士でワルツを踊ったり、冬になると校内の坂道でスキーを楽しんでいましたね。。。聖職者も生身の人間、神様に懺悔しながらも結構人間的に過ごしていた気がします。

Images


〔尼僧物語〕のオードリー・ヘプバーン

|

« ご報告ひとつ。。。 | トップページ | 暮が嫌いな理由 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさんこんにちは

世界はキリストやイスラムなど、宗教による紛争が起きていますが、その指導者の影響によるものが多いですね。日本でも法然は新潟で妻を娶り、5人の子をがありましたし、肉も魚も食べる。やはり個人的には人間(凡人)です。

投稿: | 2013年12月25日 (水) 16時28分

岳様

こんばんは。
世に矛盾は多いのですが、宗教をめぐる戦争程矛盾した話はありませんね。それがの大昔から世界のあちこちで止むことなく続いているのですから。。。
人が不幸になる宗教など意味がありません。


宗教によって規律の厳しさは違いますよね。

投稿: おキヨ | 2013年12月26日 (木) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご報告ひとつ。。。 | トップページ | 暮が嫌いな理由 »