« 精神の老いを防ぐ | トップページ | 今から運転免許を!? »

映画〔ビフォア・サンセット〕を観る

先週観た〔ビフォア・サンライズー恋人たちの距離〕の続編です。

〔恋人たちの距離〕は半年後またウイーンで逢う約束をして別る場面で映画は終わりました。  続編〔ビフォア・サンセット〕は二人の9年後の出会いで始まります。ジェシー〔イーサン・ホーク〕が作家になり、作品の説明会の為に来たパリの書店で  セリーヌ〔ジュリー・デルビー〕の姿を見つけます。約束の日彼らはセリーヌの祖母の死で出会うことが出来なかったのです。 

映画は一作目にも増して会話が多いのですが、話題は前回ほどロマンチックなものではなく、当然お互いの9年を語り合う会話となります。ジェシーの潤いのない結婚生活、セリーヌの実らない恋の話など語り合い、結局セリーヌのアパートで2人の時を過ごすという設定。 

今回も出演者はイーサン・ホーク、 ジュリー・デルビーの二人だけです。

感想として一作目の〔恋人たちの距離〕は美しく、ロマンティックに完成されていて、その一作目に比べると会話がほろ苦い現実感を帯びています。

2作目は私としては別に観なくてもよかったかなと思いましたが、 3作目もあるようで、3作でこの物語の完成度がわかるのであれば観る必要はあったかもしれません。一作目を逃した方がこの作品だけを観たならおそらく深い理解に繋がらないかと思います。長編小説だって中だるみということがありますからね。。。

Photo

|

« 精神の老いを防ぐ | トップページ | 今から運転免許を!? »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精神の老いを防ぐ | トップページ | 今から運転免許を!? »