« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

ミルクホールとカフェー

私も旧い人間ですが田舎育ち、大正~昭和初期に流行ったミルクホールとカフェはものの本で知っているだけでその違いは曖昧です。

夫は私より7歳上で東京生まれの人間だから、という以上に、じっさいその環境で育った人間ですからこれに関して詳しいはず。。。  つまり義母が戦前カフェーを営業していた人です。

先日外でコーヒーを飲みながらの会話

〔カフェーとミルクホールはどう違うの?〕 

〔ミルクホールはミルクや軽食を出すところ。〕〔でも白いエプロンをした女の人が居たんでしょ〕〔今でいうウエートレスだよ〕〔カフェーの女達とは違うんだ。。。〕

〔カフェーの女といえばアンタには印象がよくないかもしれないが、その頃は遊郭というのがあってたのでね。カフェーの女給といっても今の素人の女性達よりはよほど身持ちが固かったんだよ。。。〕 

〔では純粋にお酒を給仕するだけ?〕〔そうだよ。〕

そうかもしれない。。。としておきましょう。 

私の実家の者は誰一人夫の実家の家業を知りません。いまだに。。。私が結婚するとき夫が固い会社員というだけで安心だったのです。

Photo

これはミルクホールの女性達でしょうか。。。

Photo_2

この写真がカフェーの女給さん 違いが判りました。

| | コメント (4)

百円ショップのマコロン

今日のお三時 ↓

P1240865_480x321

百円ショップで みつけたマコロンです。

私が子供の頃にはマコロンは高級なお菓子でした。

それが100円ショップなどに置かれる様に成り下がって。。。

遠足にお金持ちの子しか持ってこなかったお菓子だったのに。

あのえもいわれぬ高級感のある味も今食べて見ると100円ショップの味になっています。

懐かしかったので買ってみましたがイメージダウンになりました 。

仙台にマコロン本舗というマコロン専門のお菓子屋さんがあるので、そこなら昔の味に違いない。。。

| | コメント (6)

F市の殿さま

夫のプール仲間で、隣市にお住いのKさんのことを我が家では親しみをこめて〔F市の殿さま〕とお呼びしています。

十数年前Kさんが初めて我が家にお見えになった時、彼の上品な風貌 物腰から、これ以上の命名は他にありえないと私が判断し、以来我が家ではKさんの本名を忘れてしまうほどこのネーミングで通っています。 

さて、そのKさん最近プールにお見えにならず、同じくF市からみえるプール仲間が殿様のご自宅に様子を見に行くと彼は目下カラオケに夢中とか。。。どこかのカラオケ教室に通い、発声法の勉強をしているのでプールのほうは中断のようです。 

会話の時にワンテンポ遅れ気味で話されるkさんが、ほんとうにリズムに乗って歌を歌うことが出来ているのかなと、想像するだけでぷっと吹き出してしまいました。

P1160530_480x319

P1160536_319x480

旧いスケッチブックから

| | コメント (8)

爺婆のデート

かっこつけて書けばデートになりますが、なに、いつもの画材屋に行って、帰りにコーヒーを飲んでくるだけのこと。。。bleah

でもこのわずかな時間が吾ら老夫婦の結構貴重な時間帯なんですね。普段同じ屋根の下に居ながらまとまった会話をほとんどしないのに、外へ出た時だけが普段しない会話を楽しむことができるんです。

夫は元々おしゃべりな人間ですから、ご近所やプールでの出来事を面白おかしく話すのが得意なんですね。。。これが家だと私がいつも何かをしているわけですから、話しかけられても身を入れて聞かない。外だと互いに向かい合ってコーヒーを飲むだけですから内容次第では結構面白かったりするわけです。また気にかかる話もありました。

会話の内容は次回。。。

P1240877_480x321


あ、よかった。いつもの小川にカモが来ていました。例年より飛来が遅かったので

心配しました。

P1240871_480x321_2


毎回同じ場所からの画像で申し訳ない。お馴染み赤城山。

そういえば最近赤城山を描いていません。近々スケッチに出かけましょう。。。

P1240872_480x321


谷川岳。この道だとこんな煩い場所からしか写せません。

| | コメント (0)

いじり倒し。。。(ー_ー)!!

前に一度アップした戦場ヶ原を描いたもの。。。その後気に入らなくてあちこち直しました。


002_480x321

昨年12月4日 に描きはじめた戦場ヶ原

P1240732_480x321

12月28日

P1240844_480x321

2014,1月13日  

P1240861_480x321

P1240868_480x321_2


山が一回り小さくなりました。

結局この絵はこれ以上どうにもならないのですwobbly

| | コメント (2)

近藤正臣さん

NHK朝ドラ〔ごちそうさん〕を夜11時再放送で観ています。

近藤正臣さん演じる西門家のお父さんが亡くなりました。

昔は二枚目の人気俳優だった近藤正臣さんはいつのまにやら味のあるいい役者になりました。 

昔、田村正和さんと競演したドラマを観たことがありましたが、同年配のお二人どちらもゾロッとした今でいうイケメン俳優。田村正和さんはいまだにゾロッとした感がありますが、近藤正臣さんはゾロッ感がすっぱりぬけてすっかり好々爺の似合う俳優になりました。 

歴史ドラマなどでも悪役など幅のある役を演じている近藤正臣さん、見事な転身振りですね。

因みに、お若い方〔ゾロッとした。。。〕の意味わかります?死語かなcoldsweats01

ぞろりとした。。。という表現は元々、如何にも浮いた格好、堅実ではない、遊び人風の派手な格好をしたことをいったようです。 その流れでその人の持つ雰囲気、佇まいが周囲とは違う特異性を醸す男性を(ゾロッとした奴)と一言で言い表したものと思います。

Photo


昔の近藤正臣さん ゾロッとしてますsmile

| | コメント (4)

愚作の手直し中

新しい絵を描くより、初期の頃の絵の手直しに時間を費やしています。旧いものを見なければ忘れているもののいったん目にすればそのままでは済まない。。。 

これがまた厄介なことで旧いまま残しておきたい部分とどうしても許せない部分があるので,手直しで良くなることなどないのですが承知でやっています。。。また、色が酸化で変色したり、絵の具が剥げたり。。。 これが山ほどあるので きりがありませんね。

でも、不出来な子ほどかわいいっていうじゃありませんかdespair

P1240859_480x321

F8号
4,5年前にもいじったかも。。。bleah

P1240862_480x321

P10号

白を載せたまま乾くのを待ちます。

| | コメント (6)

銭湯にて

スーパー銭湯の脱衣ロッカーは冬は狭いですね。なまじ厚めのコートなど着ていくと脱衣ロッカー2個を使うことになってしまいます。ですから私は、小さくたためる安物のダウンを着て行きます。

ロッカーの前で着替えるのは人様の邪魔になるので、いつも衣服を全部隅っこのベンチにもっていってから着替えるのですが、最後にダウンを着ようとしたら、あれ、ない。。。?ふと見ると50年配の女性が私のダウンを自分の脱衣ボックスにしまおうとしています。

〔あの、それ、私の。。。〕〔え!・・・〕彼女はご自分のボックスの底を調べて〔あ!。。。すみません、しまい忘れたと思って。同じ色なので間違えました〕

彼女のロッカーには なるほど見るとよく似た色のユニクロダウン。。。delicious

Photo

| | コメント (4)

回復力の低下

私は若い頃から病気で臥したという記憶を持ちません。寝ていなければならぬほどの身体の苦痛とはどんなものかと思うような、丈夫だけが取り柄の見本のような人間。。。それでも5,60代になってからは人並みに風邪ぐらいは引くようになりました。 

私が頭が痛いとか熱があるとかで寝ることになると代わりの居る家庭ではないので、一日寝ているということなどなく、連れは私をよっぽど頑丈にできている女だと思っているに違いない。。。pout

しかし、人間75才を境に健康面で変わると説もあります。もちろん、個人差はあるでしょうが、、体力の低下が今まで以上に著しくなると。。。despair

私の鼻風邪が思いのほか長引いているのも、回復力が衰えたせいでしょう。 

この2月で75歳になる私、これからは鼻風邪程度と思わずに、些細なことでも体の異常を感じたら積極的に治す算段をしないと。。。

今日から1時間早めに休むようにします。

P1080280_480x319


F3号

P1080284_480x319


F3号

何れも旧い絵です。

| | コメント (10)

鼻風邪です。。。(ー_ー)!!

いい加減治っていい頃だと思うのになかなか鼻風邪が直りません。

といったって、誰も同情などしませんよね。毎回2時3時まで愚にもつかないブログ更新しているのだから。。。

今日はこれにて終了。。。(-_-)zzz

P1210363_480x321

旧いスケッチブックから。。。

信濃新町で見つけた藁屋根

屋根が地面まで垂れ下がっています。。。

| | コメント (11)

懐かしの葡萄〔スチューベン〕

葡萄の旬は秋ですが、冬に美味しく食べられる葡萄をご存じでしょうか。。。

季節外れのような葡萄をスーパーの店頭で見かけたなら青森産〔スチューベン〕という種類の葡萄です。  小粒ながら甘く日持ちがいいので、冬に食べる果物として重宝ですね。 

スチューベンは戦後、気候が適している青森地方で栽培されたもので、私が子供の頃食べた葡萄といえばほとんどスチューベンではなかったかと思います。当時はもちろんスチューベンなどという名前など覚える必要もなく、庶民が食べるのはおそらくこの種類だけだったようにおもいます。私も今はじめてこのしゃれた名前を知りました。  蜜柑やりんごと共に冬の果物として美味しく頂けます。

たまには出身地特産の宣伝をしなくちゃね。。。scissors

P1240858_480x321


種がありますが、種ごと食べて差し支えありません。

| | コメント (4)

私の正しい呼ばれ方は?

郷に居る妹に電話すると、10歳になる彼女の孫もたまに電話口に出ることがありますが、彼は私を〔おキヨおばちゃん〕といいます。妹の娘、つまり妹の孫の母親が私を〔オキヨオバちゃん〕というのをそのまま真似て云うのですが、この呼び方でいいのかしら? 私の妹は当然〔おばあちゃん〕と呼ばれているのに、その姉である私が〔オバちゃん〕は変ですよね。。。

また現在53才になる長姉の息子はいまだに私を〔おキヨちゃん〕と呼びます。彼が子供の頃に私が姉の家に頻繁に行っては、幼い甥をあちこち連れ歩いたりしたものですから、甥としてはいい遊び相手だったかもしれません。彼もまた両親の呼び方を真似たまま今に至っています。 

75才のお婆が〔ちゃん〕づけで呼ばれるのも面映ゆいのですが、慣れとは怖ろしいもの、お互いそれで当たり前と思っているのですから。。。smile

P1240856_480x321

F6号  浅間山

| | コメント (2)

それはそうだけど・・・

○ 両手もて顔洗うたび確かめぬ我がされこうべの寂しき形     加古川市 阿部伸子

以前に読売歌壇で見つけたちょっと印象的な歌を書きとめておきました。評は〔人の顔など所詮されこうべの上に張り付いた肉片の凸凹に過ぎない〕  と書いてあります。

ですよねぇ。。。姿かたちにとらわれることなく充実した人生を送れたならどんなにいいでしょう。と思う方も少なく無い筈。。。自分を不美人と思い悩むこともなく、イケメンに逢っても〔どうせ一皮むけばみな同じ。。。〕と何も感じない 。

・・・これ嫌だな。味気ない。第一皆そう思ってしまったなら、女性達が美しくなろうとする努力をしなくなるので美に関するあらゆる職業が成り立たないと思う。

男女が互いに〔この皮膚の下は不気味なあの円形の骨。。。〕と思ったら恋愛も結婚も成り立たない。従って子孫を残せない人類は滅びるでしょう。

味わいのある歌からつまらないことを書いてしまいました。

                            作者の阿部伸子さんごめんなさいcoldsweats01

P1240853_480x321_2

中禅寺湖 F8号 

| | コメント (2)

そろそろ冷蔵庫が危ない。。。(・.・;)

夫が冷蔵庫の野菜入れを開けたときになぜか範囲内で収まっているべきリールの部分が外れて飛び出してしまいました。元のさや?に戻すべくあれこれやってみたのですが、何しろここから先は駄目よという仕切りをものともせずに飛び出したものだから元に戻りません。  おそらく夫のバ○力のせいだと思う。。。(≧ヘ≦)

仕方がないので、近所の馴染の電気やさんに来て貰い、仕切りをはずしてリールを収めてもらいました。 

が、一難去って、また一難。。。かもしれない。。。despair

我が家の冷蔵庫は15年以上使用しています。電気屋の親父さんがそれを見逃すわけがなく、過去数回〔もうそろそろ買い替えたほうがいいんじゃない〕と云われている代物。。。 

私の言い分は〔この冷蔵庫と同型なら今すぐにでも買い替えるけど、この型もうないのよね〕

今使用している冷蔵庫は一見柄は大きく見えるけど、現在店頭に並んでいる冷蔵庫よりは薄型で我が家の狭い台所に誂えたようにぴたりとはまっています。 

でも電気屋さん今回はあっさりと引き上げる気配。。。〔あら、今日は冷蔵庫を買えって云わないのね〕というと〔いっても無駄でしょ。壊れるまで待ってるよ〕ですって。。。

頑張れ、我が家の健気な冷蔵庫!_| ̄|○

P1160602_480x319

旧いスケッチブックから。。。

| | コメント (4)

中村雅俊さん

深夜12時から1時間BSプレミアムで中村雅俊さんを観ました。

彼こそ〔永遠の青年〕と呼ぶにふさわしい男性ですね。よく見ると決して美男ではない。体型だって大きいだけで年相応の色気があるわけでなし、垢抜けしているわけでもない。  雅俊さんが異常に若く感じるのはそのあたりでは?青年ってだいたい垢抜けしてないもんね。。。 

わー!髪の毛がものすごく多い・・・共演の吉田タクローさんに悪いんじゃないの。

男性が若く見える、老けて見えるの違いは、頭髪。雅俊さんのふっさふさの髪の毛をを見ただけで〔くっそー!!(≧ヘ≦)〕と思う同年配の男性も居るでしょうね。

Imagescagl1e0j


中村雅俊

| | コメント (4)

目に毒な新刊書紹介

Y新聞日曜版新刊書紹介の欄を楽しみに見ていたのですが、あの欄を見るのをよそうかしらと思っています。

最近本が読めなくなった。。。目も悪くなっているのは確かだし、ブログ更新の後、蒲団に入ってからでは2、3ページ読むと眠くなるので1冊読むのに相当な時間を要します。  それなのに新刊書紹介を読んでは興味が湧いた本を買いこむということをするので積ん読状態が増すばかり。。。。

先日おかしな本の買い方をしてきました。↓

P1240850_480x321


中国の作家莫言の〔蛙鳴〕を読み、同作家のものをもう一作品は読んでみたいと思い〔豊乳肥臀〕を購入。

家に帰ってからよく見るとなんと下巻しかない。。。sweat01 2巻の時は大概上巻下巻並んであるはずですがなぜ気が付かなかったのだろう。。。馬鹿ですね。

取り寄せてもらっている本が入り次第上巻を買ってきましょう。。。

P1240851_480x321

軽いものを一冊。 

因みにこの2冊は新刊書ではありません。お取りせ中が新刊です。 

| | コメント (6)

別人でした。。。(-_-;)

ご近所のMさんが、今の老人ホームへ移ってから初めてのお正月を迎えたので、遅ればせながら夫と共に新年のご挨拶に施設へ行ってきました。 

受付の男性職員にMさんの苗字を伝えると愛想よく部屋の前まで案内して頂き、〔どうぞ。〕と云われた部屋に入りました。

Mさん?はベットで点滴を受けていましたが、彼女の顔をみて絶句。夫も呆然としています。昨年秋に見舞ったときには彼女は車いすながらお元気でした。それなのにこのあまりの変わり様。。。  夫は病人に〔俺、解るかい?。。。〕と話しかけましたが、ベットの人はただぼんやりと見返すだけで表情もなく言葉を発するのも困難な様子。。。 

少しして私は〔Mさんかしら。。。違うんじゃないの?〕たしかに見かけがよく似てはいるものの私達の知っているMさんよりは高齢に見える。。。落ち着いて考えたら、前回来た時は3階の部屋、此処は2階です。 

私は部屋を出て女性の職員に〔あの、M○○子さんをお見舞いに来たのですが。この部屋違うのでは?〕〔あら、○○子さんなら3階ですよ〕というので、あらためてこの部屋の名札を確かめたところ、同性の別人でした。 

私達の見舞ったMさんは以前と変わらない様子でしたのでやれやれ、ほっとしました。

こういうところで働いている人でも、私ら同様迂闊でそそっかしい人もいるんですね。  迂闊者が3人集まるとこういう事態が起こるんです。。。bearing

Sketchi53big

Sketchi64big

| | コメント (4)

大丈夫とは!?

我が家から足の悪い私でも出かけられる距離に大衆食堂ができ、結構美味しいという評判なのでちょっと出かけて見ました。

お料理は家庭料理のようなもので野菜もたっぷりで十分栄養の取れそう。。。自分で食べられる量をオーダーできるので、好き嫌いが多く、食の細くなったわれわれ老人夫婦には好都合です。。。テーブルも個室のようになっていてなかなか快適ですね。

若い女店員さんたちの 元気よく歩き回る様子も好ましい。。。

テーブルにお醤油が置いてなかったので店員さんにさんに〔お醤油が欲しいんだけど・・・〕と頼んだところ〔ハイ、大丈夫です〕との返事。。。ぇ、大丈夫って・・・?そういう返事あるの。。。(ハイ、承知しました)あるいは〔はい、わかりました〕または〔ただいまお持ちします〕こちらの云ったことに対する返事は いろいろありますが、〔ハイ、大丈夫です。〕は予想外だった。。。

若者言葉なのでしょうか?〔その言葉おかしくない?〕と云っちゃ嫌われますかね。。。punch

P1240844_480x321

F6号  日光戦場ヶ原

| | コメント (10)

3か月ぶりのデッサン会

実に3か月ぶり・・・隣町でデッサン会に参加しました。

この会は経費不足で毎月コンスタントにデッサンをできなくなったのですが、でも会が潰れたわけでもなく、2か月に一度とか、素人モデルの着衣などで細々ながら続けています。継続は力なりってね。

そのうちお金持ちが表れて〔芸術の為だ、吾輩が寄付して進ぜよう。。。〕という奇特なお方が表れるのをひたすら待つのだ。。。moneybagdollar

P1240833_480x321

P1240832_480x321

P1240835_480x321

P1240841_480x321

15分~10分クロッキー。

| | コメント (0)

〔永遠の0〕を観る

実は映画館に出かけたのは水曜日。。。PCの不調やら何やらで更新が遅れました。

映画を観て久しぶりに感涙しました。戦争映画ではありましたが、人間ドラマとして優れた作品に仕上がっています。 

ストーリーは、特攻隊員として亡くなった祖父のことを知るため姉弟が生き残った隊員達をを訪ね歩き、祖父宮地久蔵の為人、エピソードを聞くうちに、徐々にその姿が浮き彫りになる。 

国を上げて愛国精神というマインドコントロールにかかった時代、軍人でありながらただ一人、愛する家族の為に生きたいという真っ当な精神であったゆえに苦しむ主人公の物語。

戦闘シーンの迫力、特攻隊員姿の岡田准一はかっこよすぎ。。。 

当時の国の状態を考えれば不満も残りますが、この映画の場合、詰め込み過ぎは出来ないでしょう。戦争時代の美しい人間ドラマとして観る作品でしょうね。。。

Photo

| | コメント (4)

〔ママの遺したラヴソング〕を観る

BSプレミアムで、11時45分~1時40まで,スカーレット・ヨハンソン、ジョン・トラボルタ共演の映画〔ママの残したラヴソング〕を観ました。 

ストーリーは、母親の死を知った少女が母の家に行くと、元文学教授だったというアル中の男とその助手という2人の男が住み込んでいて3人はこの家で共同生活を始める。。。 

なかなか面白く、味わい深い映画だったと思います。白髪の老人ジョントラボルタがいい味を見せたし、蓮っ葉な少女から進学を目指すまともな女性に目覚めていくスカーレット・ヨハンソンがよかった。彼女は目の覚めるような美人というわけではないのですが、何とも男好きするタイプの女優。。。私も好きですね。

深夜映画を観た日は記事は短めです。bleah

Photo


スカーレット・ヨハンソン 

| | コメント (0)

私からすれば神業。。。

誰もがそうでしょうが、自分にはとても出来そうもないことを鮮やかに見せつけられると、その能力に驚嘆しますね。。。 

昨日の続きになりますが、私のパソコンが全く動かなくなったためPCサポーターのO君が我が家に朝一番で駆けつけてくれました。〔病院で重病人の場合に先に診察するのと同じ?delicious

彼は私のPCの具合を見ながら、脇には携帯やら何かわからない器具を3個ほど並べて、耳には小型受話器に様なものを付けて外部かたかかってくる電話に対応しています。 

s、すご~い!PCのキーを打ちながら電話で会話、時々電話の相手からの用件をメモ、また㍶の作業に戻る、この繰り返しをしています。

私からすれば、〔アンタは聖徳太子か〕と思ってしまうほどのことが、さして特別の能力というわけではない?人中でスマホを見ながら真っ直ぐに進める能力にも驚く私ですから、この道のプロとはいえ3つのことを同時にやってのけるO君の能力にはあっけにとられてしまいました。

というわけで、へそを曲げたわがPC、無事元の状態に戻りました。コーヒー好きのO君2杯目のコーヒーを薦めたのですが、忙しいからと次の顧客のもとへ一目散。。。ありが当ございました。

Imagescaprscuy

あるいは・・・

01

smile

| | コメント (6)

PCの反逆…(ー_ー)!!

昨夜はPCの不調でいつもの時間に更新できませんでした。

PC不調の発端はマウスを変えたことにあります。こんなことぐらいでPCの反逆に遭うとは夢にも思わなかった。。。

夕べ夜中に馴染のPCサポーターに電話をし、これこれしかじか、PCがうんともすんとも云わなくなった旨を話すと、有難いことに彼は今日、朝っぱらから、本当に朝9時台に来てくれました〔感謝〕。。。おそらく彼の私用時間ではないかと思うのですが。。。10数年の付き合いは伊達ではなかった。

続きはいつも道り深夜に更新します。。。


Imagescayy31xs

| | コメント (0)

Tさんのお餅

我が家は4年ほど前からお正月にはスーパーで売っている切り餅を食べています。

それ以前はどうしていたかというと、この地へ越して40年の間、Tさんという土地の方から毎年頂いていました。  Tさんは夫の会社がこの地方へ越して来た時に入社した地元の方です。Tさんは新潟魚沼出身の方で、モチ米は魚沼産直送のものを、ご家族親戚で ついたお餅を我が家に毎年持ってきてくださったのです。どういういきさつか詳しくは判りませんが、夫より10歳以上年上のTさんが夫に〔俺の目の黒いうちは俺の搗いた餅を食べてもらう。〕と云ったそうで、彼はその約束を亡くなるまで守り通しました。

それ以外にも、当初まだ若く、知らない地で心細かったわが夫婦をTさんは兄のようにいろいろと面倒を見てくれたものです。 

お餅を毎年頂いていた頃より、Tさんが亡くなられた後のほうが、それがどんなに感謝すべきことなのかしみじみと判り、漢気の強い、実直で暖かいお人柄のTさんが年々強く偲ばれるようになっています。

001_480x321

F4号   妙義奇岩

たまには変わった描き方をしてみたくなることもあります。

| | コメント (2)

実は初詣はしていました。。。(~_~;)

元日、妙義山の帰り富岡の一之宮貫前神社に初もうでをしようとしたところあまりの人出に恐れをなしてお参りせずに帰ってきてしまいました。その後毎年お参りする世良田東照宮にもまだ行っていない。。。と初詣が済んでいないことを気にしていましたがはっと気が付いた。。。  よく考えたら元日に初詣は済ませていました!

妙義山麓をウロウロしていて初めてお目にかかる小さな神社をみつけ、立ち寄って手を合わせたのですが、これ初詣ですよね!flair

神社といっても、○○神社とか、どういうご利益があるとかが一切何も書いていません。  打ち鳴らす鈴もお賽銭箱もなく、ただ手を合わせただけ。。。 

私の考えでは、神様だって大勢の人では一人一人を覚えるのも大変でしょうが、この神社にお参りしたのは目下のところわれら老夫婦二人だけ。。。これは覚えやすいと思う。。。特別なご利益など望みませんが〔今年も変わりなく。。。〕は聞き入れてくださるでしょう。。。 

と思うのは虫が良すぎるかな。こちらでこの神社に初もうでをした事をすっかり忘れていたのだから。。。happy02

042_480x321

ここでは初詣になりませんか?。。。

044_480x321


裏には旧い年代の石仏が風情を醸してる。。。

| | コメント (6)

高橋真梨子の歌唱力

今日は、深夜11時~12時40分まで〔高橋真梨子コンサート〕を堪能。。。以前にも書いたような気もしますが、高橋真梨子の歌声、圧巻ですね。若い頃よりずっといい。 

今、大人の歌手って彼女ぐらいしかいないのでは?一昔前は越路吹雪や岸洋子というエンターティナーがおりましたが、あの二人に匹敵する女性歌手は高橋真梨子しか思い当りませんね。。。 

というわけで今日はこれといった記事はありません。おかしくなったマウスもまだ買ってないし。。。despair

Photo


高橋真梨子

| | コメント (8)

マウスを床へ落としちゃった。。。(ー_ー)!!

私はPCを食卓で使用しているので、食事の際にはその都度移動させるのですが、今日うっかりマウスを床へガシャンと落っことしてしまいました。

使えないことは無いのですが、なんだか変。矢印が途中で動かなくなったりします。。。

明日、ヤ○ダデンキへ行って新しいマウスを買ってきましょう。。。今日はこの辺で終わりにします。despair

006_480x321

描きはじめ。。。
長年絵を描いていると出来損ないがたまります。出来損ないといえば、すべて出来損ないといえないこともありませんが。。。

そのキャンバスを再利用すると、ボリュームのある面白い絵になることがあるんですね。バッサバッサと惜しげなく描けるので私は古キャンに描くのが好きですね。

003_480x321

こちらは地塗りもしていないキャンバスにいきなり色を置いたので

上とは厚みが全然違います。

2枚がどのように仕上がるか自分でも判りませんcoldsweats01

| | コメント (6)

応援一筋。。。

1年が箱根駅伝テレビ観戦で始まるという方も多いのではないでしょうか。私もその一人、2日間にわたりこれほどテレビべったりになることは他にありませんね。。。  箱根駅伝は最高のドキュメンタリードラマではないでしょうか。

私は利根川をはさんだ橋向こうにキャンパスがある上武大学を毎年応援しています。  なぜなら週1回は学生寮のある近くのお蕎麦屋さんに行くのでどうしても情が移ってしまうんですね。。。 

上武大学にとって箱根駅伝は6年とまだ歴史は浅いので、並み居る強豪校と競い上位に食い込むのは至難の業のようです。 

今回は往路で一時シード権内に居たのですが失速して結局16位。。。復路は20位で今年も例年と大差のない成績に終わりました。 

しかし、これから経験を積みいつかは必ず強豪校肩を並べて走れるチームだと信じています。私が生きているうち上位で走る上武大学を観たいですね。。。 

2位の駒沢大学は最終ランナーを迎えた時の絵づらは悪かったですね。。。笑顔になれない事情はあるにせよ、命がけで戦ってきた最終ランナーをもう少し爽やかな笑顔で迎えることが出来なかったものでしょうか。それに比べ、5位の青山学院はみなさん素敵な笑顔で懸命に走ってくる最終ランナーを迎えたではありませんか。 

詳しい内情が解らない私の感想です。

Photo


がんばれ!

| | コメント (10)

一時的人口倍加

どちらも同じでしょうが、盆と正月は人口が増えますね。

成人して別所帯になった人達が実家に帰省する間だけ、普段は高齢者だけの団地に若い家族が里帰りし、子供たちの声で活気づき団地内が華やぎます。  若い両親が子供の手を引いて我が家の前を通ったり、道路で遊ぶ子供の声がしたりするのは、私がこの団地へ来たころを彷彿とさせます。

家の前を通りかかった、子供ずれの40代と思しき男性に〔おめでとうございます。〕と親しく笑いかけられても〔ハテ、どちら様で・・・?〕とまるで分らない。  相手は私の様子を察してすぐに〔○○のTです〕と云われて〔えー!Tちゃんかぁ~!それだけ大きくなられると全然わからないわねぇ。。。〕40男を前に”大きくなって”というのも間抜けな話ですが、  たとへご近所でもそうそう子供と接しているわけではないので、成人してからたまに帰ってくるぐらいでは誰が誰だかちっともわかりません。 

近くに住むSさんのご長男がドイツ暮らしで髭の大男に変身してしまい、帰ってきたときご両親でさえ一瞬我が子と解らなかったといいます。eye

私がここへ越して来た時、まだ幼児だった子どもたちがはや中年の域に達しています。世代交代は粛々と着実に行われているんですね、子のない我が家以外は。。。

005_480x321

001_480x321

| | コメント (2)

初スケッチ 初風呂 初詣は…(~_~;)

今日元日はニューイヤー駅伝を観た後、妙義山まで日帰り入浴へ行ってきました。

002_480x321

上信越道は結構な混みよう・・・初詣でしょうか。

010_480x321

白倉の天狗 逆光ですねcoldsweats01

今回遠望の妙義山を描きたかったので吉井で高速を降りました。

032_480x321


ものすごい土ぼこりで山がよく見えないwobbly

038_480x321


今の時期山へ行くと烏瓜が魅力的ですね。note

039_480x321


残り柿も。。。

001_480x321


コーヒータイム。。。運ばれてきたコーヒーを一口啜った夫〔ぉぃ・・・去年のヤツじゃねぇか!?Σ( ゜Д゜)〕と思わず呟くほどそ・れ・な・り eyeの味のコーヒーを飲む羽目になりましたが、それでもこの店内からの展望はコーヒーの不味さなど帳消しになりますgood 

お風呂は泊り客と日帰りの客でいつになく混雑。。。それでも目の前に広がる山を観ながらのお風呂は気持ちいいものでしたnotes

帰りに貫前神社で初詣をしようと思ったところ、夕方だというのに駐車場はいっぱい!こんなことなら妙義山に行く前に寄ればよかった。。。出直します。bearing

| | コメント (2)

今年こそ良いおばあさんに。。。

あけましておめでとうございます。

         今年もよろしくお願いいたします

007_480x321


このご挨拶も今年で6回目。。。。ともなりますと、私も人の子、ご覧いただいている方々の心象を害してはいけない、良いおばあさんと思われたい、教養…はなさそうだが慎み深い人、常識のしっかりした人間・・・と思われたい気持ちが無意識にも働くのでしょうか、訪問してくださる方が増えるにしたがい、昔のようにビシバシと他人の悪口を書けなくなりました。

皆様のおかげで私年々良いおばあさんに変わっています!〔ほんとかぃな・・・?eye〕 

毎年同じことを言っている気がする。。。coldsweats01

| | コメント (8)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »