« 愚作の手直し中 | トップページ | いじり倒し。。。(ー_ー)!! »

近藤正臣さん

NHK朝ドラ〔ごちそうさん〕を夜11時再放送で観ています。

近藤正臣さん演じる西門家のお父さんが亡くなりました。

昔は二枚目の人気俳優だった近藤正臣さんはいつのまにやら味のあるいい役者になりました。 

昔、田村正和さんと競演したドラマを観たことがありましたが、同年配のお二人どちらもゾロッとした今でいうイケメン俳優。田村正和さんはいまだにゾロッとした感がありますが、近藤正臣さんはゾロッ感がすっぱりぬけてすっかり好々爺の似合う俳優になりました。 

歴史ドラマなどでも悪役など幅のある役を演じている近藤正臣さん、見事な転身振りですね。

因みに、お若い方〔ゾロッとした。。。〕の意味わかります?死語かなcoldsweats01

ぞろりとした。。。という表現は元々、如何にも浮いた格好、堅実ではない、遊び人風の派手な格好をしたことをいったようです。 その流れでその人の持つ雰囲気、佇まいが周囲とは違う特異性を醸す男性を(ゾロッとした奴)と一言で言い表したものと思います。

Photo


昔の近藤正臣さん ゾロッとしてますsmile

|

« 愚作の手直し中 | トップページ | いじり倒し。。。(ー_ー)!! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゾロッと・・・、お若くないけど、
知りません。wink
文を読むと言ってる意味はなんとなく・・・。
人間だれしも老いがきますね~。
老い方に成功したいものです。

投稿: マーチャン | 2014年1月26日 (日) 07時27分

マーチャン様

一瞬〔もしかして方言だった!?ヾ(;´Д`A〕と思いました。私は東北の人間ですからね。。。

ぞろりとした、とかゾロッとした奴、という言い方は旧い表現で、時代劇などにたまに使われているようです〔爆〕やっぱり死語ですよね〔爆〕
貴女がご存じないのも無理からぬことsmile

投稿: おキヨ | 2014年1月26日 (日) 10時15分

私の世代にとっての近藤正臣は、柔道一直線のちょっと格好をつけていた(ぞろっとした)役柄のイメージです。

投稿: OKCHAN | 2014年1月26日 (日) 21時48分

OKCHAN1様

私が近藤正臣、田村正和のゾロッとした2俳優の共演を観たのは彼らがまだ20代の頃だったと思いますよ。
近藤正臣の柔道ですか。近藤ゾロリと柔道は不釣り合いな気もしますがそこは俳優ですものね。
田村ゾロリのほうは柔道はまァ無理かも。。。smile
こんな書き方をして両俳優のファンから怒られますね。happy02

投稿: おキヨ | 2014年1月27日 (月) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愚作の手直し中 | トップページ | いじり倒し。。。(ー_ー)!! »