« 〔小さいおうち〕を観る | トップページ | 間の悪いことに。。。(ー_ー)!! »

素晴らしき夫婦愛

Y新聞に〔ぷらざ〕という読者投稿欄があるのですが、私が今までになく感動させられた投稿記事が載っていました。抜粋して書きますね 

〔花売り場でピンクの胡蝶蘭が目にとまった。花など買うことがなかったが飾ろうと買い求めた。妻はとても喜び水をやって一緒に楽しんだ。花はずっといきいきしたままで妻とギネスものだねと話していた。1年が過ぎたある日事件がおきた。妻が電話の受話器を取り損ない、胡蝶蘭の上に落としてしまったのだ  鉢もひっくりかえってしまった。すると妻が針金が入っているよ、造花だよ。という。〕造花に1年以上も騙されていたのだ。

後日娘にこの話をすると〔私は知っていたよ。お母さんも最初から知っていたよ〕といわれまたびっくり。  初めて花を買った私の気持ちを大事にしようと黙っていたという。鉢がひっくり返ったので明らかにしようとおもったようだ。  復元したコチョウランを布で拭きながら今日も暖かい家庭に感謝している。〕

東京都府中市 宮田 勝洋さん〔70〕が投稿された記事ほぼ全文です。

鉢がひっくり返らなければ奥様はいつまでも黙っていたに違いない。。。 

なんて素晴らしい奥様でしょう。。。。ということは、投稿された方もこの奥様のご主人様になられる資格のある素晴らしい方なのでしょう。

我が家は・・・・・・・・・無理!(ー_ー)!!

Photo

 

|

« 〔小さいおうち〕を観る | トップページ | 間の悪いことに。。。(ー_ー)!! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も・・・無理!

投稿: OKCHAN | 2014年2月14日 (金) 07時32分

素敵なお話ですね。

でも最後の〆が我が家は無理っていうのが
おかしくて好きです。
無理というかそれはそれでいいのだと思います。
いろんな夫婦の形があってそれぞれ素敵なんですよ!

投稿: たかじゅん | 2014年2月14日 (金) 09時05分

OKACHAN様
この奥様の優しさは並じゃない。
男性には理想の女性でしょう。。。

投稿: おキヨ | 2014年2月14日 (金) 11時01分

新聞で読みました。
造花とわかっていて一緒に水をかけて楽しむなんて、
無理 無理

一年も黙っているなんてストレスたまりそう・・・
言っちゃあ悪いけれど、したたかさを感じます。
例えば自分がそんなことをされたら、怒ります。

性格の違いなんですかね~~~

投稿: みつばち | 2014年2月14日 (金) 11時09分

たかじゅん様

まるでドラマの中に登城する理想の女性像ですね。
ご主人様の淡々とした文章も素敵です。
幸福感がじんわりと伝わってきました。
見習いたいとは思いますが、私はもう手遅れ・・・(ー_ー)!!
貴女は充分に間に合いますのでどうかこの素晴らしい奥様をお手本になさってください!wink

投稿: おキヨ | 2014年2月14日 (金) 11時11分

みつばち様

私は自分にないこのをお持ちのこの奥様凄いと思いました。
10人いれば10の性格、人はそれぞれでいいんです。

あるいはご主人がいつ気付かれるのかを楽しんでいたのかなsmile
我が家の楽しみはね、互いをやり込めることです。手痛くやり込めた方の勝!(爆)

投稿: おキヨ | 2014年2月14日 (金) 12時26分

理想ですね。
うちの嫁であれば、「そんなお金があるのなら、私にお金頂戴」で終わりです。
とほほ・・・sad

投稿: ギター弾き | 2014年2月14日 (金) 18時35分

おキヨ様 こんばんはhappy01
 ふふふ!私もムリです~smile
 造花と分かった瞬間「これ造花やん~」と言って
 しまいそうcoldsweats01
 私も何度かもらったことがありますが、せっかく
 買ってくれたのに枯れて捨てるのがもったいなくて
 「花は食べられへんし残れへんからいらんよ~」と
 丁重にお断りしていますsmile

投稿: Shana | 2014年2月14日 (金) 21時59分

ギター弾き様

本物そっくりのプレゼント用コチョウランは高いんですよ。
現実派はそう云うと思いますよdelicious

投稿: おキヨ | 2014年2月14日 (金) 23時44分

Shana様
こんばんは。
ははは、貴女のキャラはもう存じ上げましたので
花を観た途端〔造花やん~!・・・〕というに違いありません。それが当たり前の反応です。
ただね、件のご夫婦は少なくとも40年選手。ご主人を気遣って毎日造花に水をやるなんて。。。
4,50年も一緒にいてなお変わらない愛情〔気遣い〕を示すことが出来るご夫婦が居るのに感動しました。

私なら〔おぬし、とうとうぼけたな!pout〕ですね。

投稿: おキヨ | 2014年2月15日 (土) 00時02分

おキヨ様、こんばんは。
日付が変わってしまいました。
 
 事実は小説よりも奇なり、なればこそ新聞紙上に取り上げられたのでしょう。しかしながら感心な奥様ですね。娘さんも含め、ご家庭の雰囲気が想像できるようです。
 世間には倦怠夫婦、家庭内別居夫婦、お互い年も年だし今更仕方がないからという観念夫婦など、これが現実かも知れません。だからと言って批判できるものでもありません。本来備わってる動物的本能に抗うのは並大抵のことではないからです。それでも人として繕う努力をしなければならないのでしょう。折角のいいお話に水を差すような理屈を並べてすみません。これでは自らの家庭を白状してるようなもんですね。
 重そうな雪が今も間断なく降ってます。温かくしてお休み下さいね。
 

投稿: 宵待ち草 | 2014年2月15日 (土) 01時28分

宵待ち草様
お早うございます。
世の中にはこのような睦まじいご夫妻も沢山いらっしゃるかもしれませんね。組み合わせがいいのだとおもいます。夫婦も要は組み合わせの妙、バランスの問題でしょうね。。。
組み合わせがいいといえば我が家もいえなくもないのです。破れ鍋に綴じ蓋のほうですけど、それでも極端に性格の違うよりはマシでしょう。。。(^^ゞ

違う生育を受けた男女が一つ屋根の下で長年暮らすのですから、いろいろあって普通だとおもいます。
男女はそもそもどこまで行って理解不可能という部分があるのだと思います。

わが地方雪で大変な状態になっています。
貴方様もどうぞおきをつけて。。。

投稿: おキヨ | 2014年2月15日 (土) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〔小さいおうち〕を観る | トップページ | 間の悪いことに。。。(ー_ー)!! »