« 昭和が猛スピードで消滅する。。。 | トップページ | なにか対策がないものか・・・(ー_ー)!! »

日本語があやしくなった(ー_ー)!!

元々語彙の豊かな方ではないのですが、私、最近とみに日本語がおかしくなっている気がしてなりません。日本語をどんどん忘れている。。。 

毎日ブログを書いていて、もっと気の利いた言葉があるはず。なのにスッと出てこない、とか。。。または、ちょっと意味が違うんではないの?というような言葉を翌日発見して秘かに赤面したり。。。 

やはり老化現象なのでしょうね。4,50代にはもう少し大人の文章を書けたような気もするのですが、この頃のブログ記事といったら・・・。 

中学生でももっとマシな文章を書くのではないかしら。。。(・.・;)

P1250109_480x321

奥日光 F6号

|

« 昭和が猛スピードで消滅する。。。 | トップページ | なにか対策がないものか・・・(ー_ー)!! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさんの文章・・・、分りやすく、
時に笑い、時に辛辣に的を得て、
少しもおかしくありません。
文章を難解に書いて理解しがたい方がいらっしゃいますが、私は、親しみやすくて、
読みやすい文が好きです。

投稿: マーチャン | 2014年3月17日 (月) 12時14分

加齢によって自分が貧しいながらも持っていたものが少しずつ劣化していくことは、誰にも避けられないことですね。
文章を書いていて、そこに収まるべき最も適切な言葉が直ぐに浮かんでこないもどかしさ。
特に人前で話す能力の低下が顕著です。
昔も今も人前で話さなければならない機会が多いのですが、昨今「立て板に水」とは全然いかなくなっています。 だからといって全てを加齢現象と単純化して、そこに逃げ込むことにもいささかの抵抗があります。
確たる「動機付け」を持って努力することにより「加齢」という化け物に一矢を報いることができるのではないだろうか、そんな気がするのです。
語彙も逃げていったものもあれば、その気になれば自分にとっては新しい言葉を得ることもできるように思います。0

投稿: 風花爺さん | 2014年3月17日 (月) 14時58分

久しぶりにお邪魔します。
おキヨ様は画家でいらっしゃる、そのことに深い関係があると思うのですが、物事の本質を見抜く目を持っておいでです。多くの本を読んでいらっしゃいますし。
おキヨ様の文章には真実がある、私はそこに魅力を感じています。目上の方に失礼ですが少しもおかしくなどありません。

違うお話になりますが、少し前に函館元町の教会の絵が載っていましたね。私は昭和40年前後(?)に訪れました。二度目は今から12~3年前(?)です。
最初に見たとき、すでに古い建物でしたから、その後、改築されたのかも知れません。懐かしく思います。
最初に函館に行ったとき、いくつもある坂のどこかに「白百合幼稚園」(カトリック)が。でも多分おキヨ様の母校とは無関係なのかも……。
カトリックで「いつくしみ深き」が歌われるようになったのは、たしか昭和40年を過ぎてからで、今でもお葬式の定番のようです。
私が育った環境には、徒歩10分以内の所にプロテスタントやカトリックの結構大きな教会がありました。
それぞれのミッションスクールに友達もいて……。
すみません……(ツイッターも拝見)余計なお話をして。

最近インターネットに接続できないことが多いのです。パソコンも何かしら修理が必要なのかもしれません。持ち主の私と同じように……。

投稿: 粉雪 | 2014年3月17日 (月) 15時56分

おキヨ姉さんのように短くてウィットに富んだ文章が書きたいのに、だらだら書いてしまいます。読む人のことを少し考えないといけませんね。

投稿: OKCHAN | 2014年3月17日 (月) 21時51分

こんばんは

日本語も進化していると言うか、時代の中で明らかに違うのではないかと思う言葉も、池上彰さんから言われると「そうかな?」と… 
ぜんぜんいいよ!  ハァ?


投稿: | 2014年3月17日 (月) 21時55分

マーチャン様
そういって頂いてほっとしました(~_~;)
でもね、現実として、書きたいと思う適切な言葉がとっさに出てこないと気があるんです、情けないことに。。。
ちっともむつかしい言葉ではないのにですよ。
マーチャンさんのほうで〔あ、こういうことを云いたいんだ、お婆は(^o^)〕と察して読んでくださいね。wink

投稿: おキヨ | 2014年3月17日 (月) 23時29分

風花爺さん様
昔は高齢の方の言葉が回りくどく感じられましたが、自分が高齢になって初めてわかりましたね。回りくどいのは自分の云っていること、書いていることに自信がないためだったのですね。ですから何度も同じことを云う、念を押す、我が夫に至っては、己の言葉のあやふやなのを棚に上げて〔わかる?意味。。。〕などとエラそうに。。。〔苦笑〕

多かれ少なかれ高齢者は〔加齢という化け物〕と戦わざるを得ませんね。一昔の人のように素直に老人になる方は今は少ないと思います。
私も脳の劣化を多少なりとも遅らす努力をブログ更新という形でやってはいるのですが・・・。
今日はちょっと泣き言になってしまいました。^^

投稿: おキヨ | 2014年3月17日 (月) 23時47分

粉雪様
まぁ、お久しぶりです!今日はお身体の調子がいいんですね。やはり気候が関係しているのでしょうか。
嬉しいですね、お加減のよろしい時にこうして拙ブログを見て頂けることはnotes
ありがとうございます。確かに、立派なことは書けなくとも、お一人お一人に誠意をもって言葉のやり取りをさせていただいております。文章で通じあうにはそれしかありませんものね。
函館に旅行されたんですね。私があの教会をスケッチしたのは2007年6月に函館一人旅の時です。夫の定年後には一人旅は滅多に出来ないので嬉しかったですね。何度も〔楽しかった〕というのを夫は快い筈はありません〔爆〕
〔白百合幼稚園〕はおそらく私の母校と同系だと思います。
ツイッターもみて頂いているのですね。ツイッターのほうは昔からの気の置けない方とのやり取りで息抜きをさせていただいています。^^
PCの調子が思わしくないのは気になりますね。
どなたもそうらしいです。
先日など拙ブログをご覧いただいている方の何人かは拙ブログに限り見づらいというトラブルがありました。なんだったのでしょうね?

今日は久しぶりに貴女様とお話が出来て良かったです。
ご無理をせずに、養生なさってくださいねscissors

投稿: おキヨ | 2014年3月18日 (火) 00時19分

おキヨ様、こんばんは。
 私も先輩たちから時々同じようなことを聞かされます。そして次第に読むことや書くことから遠ざかっていくようです。おキヨさんのように毎日ブログを更新され、丁寧かつ細やかなリコメをされてるにも拘らず、そのように思われるのですから、一般の人は推して知るべしです。ともあれ意識の高いおキヨさん故のボヤキでしょうか。仮に狭くなったとしても、深くなってると思いますが・・・。中学生ではおキヨさんのような老成した文章はまず書けないでしょう。
 ロマンチック街道を走るのが好きで何度も通った奥日光、いい眺めですね。

投稿: 宵待ち草 | 2014年3月18日 (火) 00時27分

OKCHAN様
短い文章がお好きなんですね^^
私は単にものぐさなだけ。
でもたまに長文になることがあるのですが、
途中であちこち削除するので、おかしな文章になることがあります。
そういう記事がありましたら〔おキヨめ、文章をはしょったな〕とお思いくださいcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2014年3月18日 (火) 00時28分

岳様
こんばんは。
言葉は時代と共に変容するのは仕方のないことですが若者言葉には辟易させられます。。。。といいながらも、私も〔チョーなんとか〕などといってますね(^_^;)
〔ぜんぜんいいよ〕?・・・全然駄目でしょう!punch

投稿: おキヨ | 2014年3月18日 (火) 00時39分

宵待ち草様
私も本が読めなくなりましたね。まず目の衰えがどうにもなりません。
書くのはキーをたたくだけでいいのですから、これは今のところ大丈夫です。
年だからと云って自分を甘やかすことは、なけなしの能力さえも低下させるだけです。
最低限現状維持を、できる出来ないは別として努力しなければなりませんね。
などともっともらしいことを云いましたが、なに、私好きなことしかしない人間です(^_^;)

ありがとうございます♪
湯の湖の温泉には年に数回行きます。
これから春になるというのに秋の絵になりました^m^

投稿: おキヨ | 2014年3月18日 (火) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和が猛スピードで消滅する。。。 | トップページ | なにか対策がないものか・・・(ー_ー)!! »