« 八ヶ岳早春 | トップページ | 新旧交代 »

ドライブ中むかつくこと(-_-メ)

ドライブ中できれば楽しいまんまで帰ってくるのが望ましいのですが、そこはお互い飽き飽きするほど共に過ごしている我儘老人2人、なにかに言葉と感情の食い違いがあり、何度か口も利きたくない状態に陥ります。

例えばこんな時〔此処のお蕎麦屋さん美味しかったわね〕〔そうかい、入った記憶ないなぁ。〕〔この民芸品やさんで見つけた猫の置物今ボードの上に置いてあるでしょ。あれ、私より貴男が気に入ったのよね〕〔そうかい、覚えちゃいねぇ。。。〕と云った調子。。。なぁんにも覚えちゃいないんです。私と出かけた日々なんてこのお爺には何の思い出にもならないようだ。(-"-) 

それはまぁいいでしょう、年なんだから。。。。

腹がたつのは、〔こういう老舗高級ホテルの素敵なレストランでたまにはランチを楽しみたいな〕〔なに言ってんだ、来たことあるだろ!アンタ食事の後売店でバックだか財布だか買ったじゃないか。〕〔昔っていつよ〕〔俺がまだ現役時代。〕〔このホテルには来たことないなぁ・・・〕〔来たよ〕〔いいえ、来たことない!〕〔ㇵッ。。。。|д゚)〕 

皆さんお分かりですね、よくある話。。。当然この後だんまりドライブになります(^o^)

P1250259_480x321

レストランから見た金峰山 こんな丸っこかったかしら?雪があって初めて形がはっきりわかりました。

P1250258_480x321

金峰山の左下にある瑞牆山〔みずがきやま〕

判りにくいですが戸隠や妙義山のような奇岩がみえます。

頂高は2、230mですから戸隠より高いんですね。レストランの支配人からのにわか仕込みです。

 

800pxmt_mizugaki_04

私の画像ではわかりにくいのでウィキから拝借

角がたくさん生えているみたい。。。

|

« 八ヶ岳早春 | トップページ | 新旧交代 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

春の八ヶ岳、いいですねえ。

私は乗り物に弱いので、あまり遠出はしないのです。美しい景色を見る機会が減って、もったいないことなのですが…。

我が家もプーさん(うちの旦那)とは何かにつけて意見があわないので、二人で旅行などはまっぴらです。途中で喧嘩になるかだんまりになるか…です。coldsweats02

投稿: silent-holly | 2014年4月 3日 (木) 00時38分

オヤオヤ、折角の早春ドライブが台無しですね。
とは言え、これはどちら様にでもある、ありふれた光景ですね。
それも、たいがいホンの些細な、どうでもよいつまらないことが原因ですから、冷静に考えれば愚かしいことなんですね。
人間はしょせん理知の衣を被った感情の生き物でしかないのですね。

金峰山と瑞牆山がこんな風に見える位置となると?と頭の体操をしてしまいました。
金峰の南南西の方向で、これだけ接近して見える場所で、しかもお洒落な?レストランがあるような観光地・・・?
ハテどこでしょうか。
瑞牆山は山容から見るととても登れそうにない山ですが、あのニョキニョキそそり立つ岩峰の間を縫った登路があるのです。
登路を開削した先人の苦労が偲ばれます。

投稿: 風花爺さん | 2014年4月 3日 (木) 06時52分

おはようございますtulip
こういうことある・あるですね
記憶の共有ってうまくいきませんね。sweat01
っていうか、そんなものはあきらめています。
「現役時代に来た」 むむっsign02

投稿: みつばち | 2014年4月 3日 (木) 09時21分

おキヨ様 おはようございますconfident
 ふふふ!このやりとりよく分かります(≧m≦)
 うちの旦那はんも「ここ昔来たなぁ」
 「え~来たかぁ??」「ここでこんなん食べたなぁ」
 「え~食べたかぁ??いつ?」これ日常茶飯事です。
 あんたには思い出という物がないのか?とツッコみ
 ながらも、もうええわと諦めてますcatface

投稿: Shana | 2014年4月 3日 (木) 12時12分

Silet-holry様

八ヶ岳山麓は四季に恵まれていますので清里など一時期ブームで俗化しましたが今は見る影もなく寂れてしまいました。が、自然の雄大さは何の変わりもありません。
お宅様も・・・。
男女はいずれどこかで食い違ってきますね。私はむしろその方が自然だと思っています。
お互いの精神衛生の為ガマンは禁物ですねscissors

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 12時17分

風花爺さん様
またまた書き方が雑で申し訳ありませんでした。
凸凹ドライブは先日に限った話ではなく、いつもこの調子で、話の内容も以前のことが含まれています。
ですから、老舗の高級ホテルとは八ヶ岳ではなく、軽井沢万平ホテルのことです。
悔しいから、すぐあと私も食事に行きました!

金峰山のよく見えるレストランとは清里にある牧場の〔まきばドライブイン〕の一隅にあるいたって大衆的なレストランです〔食事処はここだけです^^〕

お天気次第では金峰山、瑞牆山がよく見えます。
山におくわしい風花さんならもっといろんな山をお探しになれるのではないでしょうか。。。

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 12時34分

みつばち様
ありますよねぇ、老いも若きも男女というものは。。。私はなかなか〔大人〕になれない人間ですからいちいち腹がたちます!pout
〔むむ!現役時代に来たと・・・eye
夫の家系なんですよ(-_-X)

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 12時41分

shana様
皆様似たり寄ったりで・・・〔爆〕
男女は年齢関係なくこんなもんではないかと思いますよ。だからといって決定的な亀裂が入るものではない
摩訶不思議な夫婦という男女。。。eye

男〔女はどうして愚にもつかないこといつまでも覚えていられるだろう?〕
女〔この人の頭には思い出のコーナーというものが無いに違いない〕

こんなモンでは?happy01

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 12時59分

夫が若い時・・・、「なんだ その言い方は」
と怒ると、私はじっと我慢の子で、無口に
なりましたが、時が過ぎ、同じ環境になった時に
お返しをしてました。
今では 間髪を入れず、
真意を伝えるようになりました。年の功です。
最近の 夫と私の会話も 記憶が定かで無くなり、
二人して 謙虚な会話になりました。

投稿: マーチャン | 2014年4月 3日 (木) 15時51分

マーチャン様
根本的に男と女の考え方ものの感じ方が違うもの、と理解していてもその時々で感情が承知しませんね〔苦笑〕
私も〔いい年なんだから〕とか〔みっともないから〕と思わずにストレスを溜めないようにしています。
そうすれば決定的な喧嘩にはならずだいたい数分~数時間で解決しますね。good

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 16時50分

おキヨさん、こんにちは

記憶と言うとやはり興味があったり、印象深かったりすると覚えていますが、関心の無いものは記憶されない様ですね。そこで譲らないと、気まずくなるので止めておきますが… まあこれだけの行脚ですから、お互いに記憶違いなどはあって当たり前でしょうね。

投稿: | 2014年4月 3日 (木) 17時51分

おキヨ様、こんばんは。
 どこのお宅も大体同じなんですね。記憶がないと言うより、時には面倒くさい時もあるものです。
 行きはよいよい帰りは恐いではありませんが、帰りに気まずくなることが多いような気がします。疲れも原因なのでしょうか。まあお互い多少は反省してるんでしょうけど、結局また繰り返すのです。

投稿: 宵待ち草 | 2014年4月 3日 (木) 20時13分

岳様 こんばんは。
おっしゃる通りなんですね。
興味のあるものだけを記憶してあとはきれいさっぱり忘れてしまうのは男性なんです。
女は関連してふと思い出すという芸当?^^が出来るものですからつまらないことでも頭から引き出せるんですね。bleah

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 20時51分

宵待ち草様 こんばんは。
夫婦というものは多かれ少なかれ同じようなものですね。それがノーマルなんでしょう。一方だけに負担がかかるような夫婦は問題かもしれませんね。

会話が面倒だというのは危険ではありませんか?それなら喧嘩してもいい会話を持てる方がいいのでは?
そうなんですね。我が家では夫のほうが反省が早いですいつまでも怒っていられないタイプ、つまり
喋っている方が好きなんです〔爆〕

投稿: おキヨ | 2014年4月 3日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ヶ岳早春 | トップページ | 新旧交代 »