« 富岡製糸工場 | トップページ | 懐かしの桜並木 »

回復力

2日前あたりから、どうも右親指の付け根が痛む。。。これは今回に限ったことではなく、手を使いすぎると時々起ります。

50代の時に手術を薦められるほどの強烈な腱鞘炎になりましたが、怖がりの私、手術をせずに、その代わり半年以上も車も乗れない不自由な思いをしたことがありました。 

その後遺症かどうか知りませんが、時々こうして同じ個所が炎症を起こしかけます。ですからちょっと異常を感じたなら早めに湿布で冷やし安静にすることで今回も大事に至らずに済みそうです。 こういう時は 家事一切を堂々とさぼり、得意の外食で済ませることに。。。ヽ(^o^)丿

老体とはいえまだ回復力が残っているようです(*^^)v

009_480x321

これは馴染のお蕎麦屋さんの花桃の木。

2年前の台風で木が折れ、このまま枯れてしまうかと思ったのですが脇から新芽が出て元気よく育っています。

 

|

« 富岡製糸工場 | トップページ | 懐かしの桜並木 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、こんばんは

長い間働きづめの身体、あちらこちら故障も致し方ないですが、五十肩は既に2年を経過しましたが治りません。自然治癒力は使い果たした様です?永年外歩きをしていますと、昼はほとんど外食。グルメ=肥満です。

投稿: 岳 | 2014年4月29日 (火) 17時27分

おキヨさん
 2009.4.29.-2014.28.の5年間、ブログ「風の樹人日記」を続けてきましたが、一先ず休載することにしました。
 長い間関心を持って訪問いただけましたこと感謝します。 ご教示も沢山戴きましたし、激励も頂きましたが、当方は輪禍の後「要介護1の認定」を貰って退院してまいりました。  小生は、手首の骨折だけで少々の「後遺症」が残りましたが、老妻は、「リハビリは終わりました」との勧告のもと、来れ以上は戻りそうもないということで、これまた不便な生活が始まることになりました。
 これでも驚異的な回復だそうです。「寝たきりでなくてよかった」と言うのが同業の愚息の意見でしたので、そのつもりで生活を始めざるを得ません。 でなければ岡山までやって来なさいと言うことになって仕舞います。
 もうひと踏ん張り「絵」も描きたいものですし、知り合いたちとも交流を続けたいこともあって、少し辛抱をしながら様子を見ようと心したのです。
 その上、コメントに「いたずら者」が多くなりましたので、これをスパム処理するだけでも気が入ります。    本当に感謝でいっぱいです。 模範的な「おキヨさんご夫妻」を目論み断念を余儀なくされています。   facebookて「shigeki kishi」で、作品発表とね呟きは続けます。

投稿: 風の樹人 | 2014年4月29日 (火) 20時15分

岳様 こんばんは。
え、山登りの達人の貴方様がまさかの五十肩!・・・というよりスポーツ肩ですよね。
私は股関節症で歩きすぎると激しい肩こりに襲われることがありますが、マッサージで回復しますよ。お試しあれ。。。
お仕事でやむを得ない外食・・・この解決は難しい。。。(ー_ー)!!

投稿: おキヨ | 2014年4月30日 (水) 00時21分

風の樹人様
貴ブログの休載残念に思います。
思いがけないアクシデントに見舞われながらもここまで続けられた強い精神力に驚かされました。今後、奥様への介護とお仕事の両立でそれが軌道に乗るまでしばし休載と受け取りました。
奥様のご快復が目覚ましいとのこと、この先も順調だとよろしいですね。そう祈っております。

奥様の介護が順調になればまた心身の余裕もお出来になると思いますので、御手すきの際にはたまにブログでお元気のご様子を拝見できればと願っております。
5年の間いろいろと勉強をさせていただきありがとうございました。
ブログの再開心待ちにしております。

投稿: おキヨ | 2014年4月30日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富岡製糸工場 | トップページ | 懐かしの桜並木 »