« 粗忽人間ここに極まれり。。。(~_~;) | トップページ | 香水は場を考えて。。。 »

いいじゃない 女性だもの。。。

今日はかの細胞生物学者の会見とやらでワイドショーやら朝刊やらが大変な騒ぎでした。もちろん私も彼女の可愛らしい唇からいかなる言葉が飛び出すか興味津々で観ましたよ。 

しかしマスコミというのはえげつないですね。か弱そうな女性を縦横斜めからさんざいたぶった?あげくその筋の専門家とやらまで登場し、やれ服装がどうの、計算ずくのしおらしさだの、それにしては自説は曲げないしたたか者だのと、とことを大きくしようとする魂胆丸見え。。。 

生物学研究者にしてはお化粧が過ぎると?いいじゃないの。いくら凄い研究をしているといってもまだ30才そこそこ。今と昔では10歳は違うといいますから昔でいえば小娘同然の女性です。お化粧や、アクセサリー、ミニスカートで仕事をして何が悪い。。。お堅い研究室だってミニスカートの女性が居るに越したことは無い。。。彼女が文句なしの成功者であれば、そのことまで可愛らしいの斬新だのと賞賛の種になるだろうに。。。 

一つ・・・まさか、香水はつけていないでしょうね。あれはいけません!処と場所により他人の香水ほど気持ち悪いものはない。。。この話はまた明日(*^^)v

003_480x321

F3浅間山 薄塗りで仕上げました。

|

« 粗忽人間ここに極まれり。。。(~_~;) | トップページ | 香水は場を考えて。。。 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

私なんか主観的には彼女が殉教者=ジャンヌ・ダルクに見えたりして、思わず声援をおくっちゃいました。
時に健気に、時には儚げに、はたまたしおらしくあったり、毅然としていたりで、振る舞いが多彩でしたね。
多くのオジサンたちはこのようなタイプの女性は無批判に受容してしまいます。
彼女がほんものの研究者なのか、芸能人まがいなのか今の段階では分かりません。
許されるならば研究者としての道を歩み、いつの日にか「STAP細胞」が本物であることを証明し、生命科学分野での輝ける星として、再登場してほしいと願っています。

投稿: 風花爺さん | 2014年4月11日 (金) 06時40分

風花爺さん様

この多彩な振る舞いが気に入らない人には気に入らないという。。。
なんですかねぇ、マスコミ関係の男どもにはAKBに紛れ込んでも違和感のない女の子然とした女性が学術性の高い研究などしていると嫉妬に駆られるとか?
また女性達は虫も殺さぬ容貌で実は…などという憶測?
こうなったら小保方さん意地で研究を成し遂げるほか道はありません!
私はこの方面から応援したいと思います。

肝心の問題は私には何のことやら(~_~;)

投稿: おキヨ | 2014年4月11日 (金) 10時02分

こんばんは

最近と言うか、マスコミは基本的に裏から見たり、疑ったり、常識どおり普通の取材で無いものを求めている様に思います。結果的に残虐であったり、面白可笑しくだったり。科学者のコメントなどは、裏に競争社会の足を引っ張る様な発言が見え隠れしたり・・・素直な、真っ直ぐな報道を望みます。

投稿: | 2014年4月11日 (金) 21時00分

おキヨ様、こんばんは。
 小保方さん、思ったより元気そうでしたし、長い時間よく耐えて頑張ってました。ただ彼女に活路があるとすれば、200回以上見たと言うスタップ細胞の存在を証明してみせることでしょう。そうでないと、ただの思い込みの激しい夢子ちゃんか、彼女の目にしか見えない、言わば霊能者扱いのようなことになってしまうでしょう。情報過多の今、熱し易く冷めやすいのはマスコミも視聴者も同じ、もう一度熱くして欲しいのですが、彼女に挽回の機会が与えられるかどうか、それさえも見えてきません。

投稿: 宵待ち草 | 2014年4月11日 (金) 21時19分

おキヨ様 こんばんはhappy01
 ほんとついこの間まで割ぽう着だムーミンだ
 ビビットなんちゃらというブランドがお気に入りだと
 さんざん持ち上げていたのに、なんじゃそら?ですgawk
 彼女にも非があるとは思いますが、理研の調査報告も
 ???です。出た杭が打たれたと言っている人もいましたが、
 まだ若い将来のある身、今回のことをこの先の人生に
 生かして欲しいと思います。

投稿: Shana | 2014年4月11日 (金) 22時15分

岳様 こんばんは、

マスコミの本質は社会に今起きていることをできるだけ正しく正確に伝えることだと思うのですが、正しく正確よりも、世間の関心を集めるためならいかようにも誇張と憶測を加えて流す、というやり方のようです。
マスコミも世間も関心が薄れるのも早いですけどね。

投稿: おキヨ | 2014年4月11日 (金) 23時09分

宵待ち草様 こんばんは。
小保方さんが今の騒ぎを論理的に解決するより細胞生物学者としての路はないでしょうね。
世の中を騒がせたままで鎮まるのを待つだけでは駄目で、同じ道の研究者たちがすべてが納得できる答えを出さないと話にならないと思います。

このうら若い女性研究者が一端敵に回したマスコミと世間を学者らしい論法で納得させられたら痛快だと思いませんか。。。
でないとただの目立ちたがりネーちゃんに終わります。


投稿: おキヨ | 2014年4月11日 (金) 23時26分

Shana様 こんばんは。
あの若さと理化学研究者としては人目を惹くファッションが斬新だったようですね。
私は研究さえ本物であれば、たとえば叶姉妹のようであったって〔極端すぎるかsmile文句を言われる筋合いのものではないと。。。

だからできるだけ早く研究者らしい理路整然とした答えをそろえるべきです。

投稿: おキヨ | 2014年4月11日 (金) 23時39分

おキヨさん
 やはり女性と男性では少し「香水」への感覚が異なるのかも知れません。
 この方はこの匂いが好きなのだ、小生は合わないなと言う感じです、が、そのことで心を奪われることはありません。 やや男性は引いた感じで「香水」に立ち向かっているのではないでしょうす?
   山の絵。 どんどん田崎広助・児島善三郎風に省略されていけば、もっといいかもしれません。
   この絵のような作品が好きです。 何時も空を少なく、手前を省略しながら、特に手前は大胆に仕上げるのが私の場合の手法です。  香水とは少し異なるかも知れませんが…。

投稿: 風の樹人 | 2014年4月12日 (土) 08時01分

風の樹人様

絵の具の匂いにまみれて過ごす日常の人間には香料は遠い存在の匂いですね。いい香りと云うより先に違和感を覚えるのが普通です。
件の女性はその感覚を持たずに研究所ににやってきたようでした。これはこれでちょっぴりお気の毒という気もしました。

拙画を好意的にみて頂きありがとうございます。
いわば見ないでも描ける、というくらいの対象でないと思いきった遊び心で描くことが出来ないのです。
過去に心惹かれ、記憶されている先人たちの傑作が無意識にも投影されるのはあり得ることですね。

投稿: おキヨ | 2014年4月12日 (土) 11時33分

(゚ー゚)小保方騒動・・まだまだ続くようです。

何と、芸能スキャンダルめいちゃいましたね。
新聞も化学の問題ではなく半分スキャンダルあつかいです。eye

投稿: 根保孝栄・石塚邦男 | 2014年4月13日 (日) 14時42分

根保孝栄・石塚邦男様
このお嬢さんは博士の資格があるとか。
いまどきそれらしい恰好をせよというのは旧いと充分に承知でいいますが、やはり外観がいっそう軽い扱いにしてしまったのは否めないと思います。
プライベートな場所なら問題ではないのですが、公の前ではやはり・・・という気がしますね。

投稿: おキヨ | 2014年4月13日 (日) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粗忽人間ここに極まれり。。。(~_~;) | トップページ | 香水は場を考えて。。。 »