« ノーベルショー作家に弱い?(^^ゞ | トップページ | 揺り起こされて(-_-メ) »

浅野忠信のフィリップ・マーロウ

NHKドラマ〔ロング・グッドバイ〕を観ています。日本版フィリップマーロウを演じるは超カッコいい浅野忠信。。。

探偵フィリップ・マーロウはいろんな俳優が演じましたが、最も強い印象を残したのはなんといってもかってハリウッド随一の人気俳優ハンフリー・ボガードでしょう。ボギーのマーロウに見劣りしない日本版マーロウは浅野忠信が適役。 

実は昨日初めてこのドラマを見たのでレイモンド・チャンドラーの小説のドラマ化とは知りませんでしたが今日の新聞〔放送塔から〕を読んで解ったしだい。。。

若い頃 ブームだったレイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説を2、3読みましたがあの独特のセリフは日本語でうまく活用できるのかななどといらぬ心配をしたりしています。

連続テレビドラマを楽しみに観ることなど滅多にないのですがこのドラマは楽しみにしたい。。。♪

Images

浅野忠信          

|

« ノーベルショー作家に弱い?(^^ゞ | トップページ | 揺り起こされて(-_-メ) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

私立探偵フィリップ・マーロウの決めゼリフ”タフでなければ生きて行けない。やさしくなくては生きる資格はない” (『プレイバック』生島治郎訳)はなにしろ格好いいです。
浅野忠信は「剱岳 点ノ記」で、側量技師・柴崎芳太郎役を演じたのが記憶に新しいのですが、他にも見ているはずですが、今思い出せるものがありません。
好感度は高いでしょうね。

投稿: 風花爺さん | 2014年5月 5日 (月) 08時58分

浅野忠信は私から見てもカッコいいと思います(格好つけないからカッコいい?)。ちょっとシャイな仕草に好感を持っています。ハードボイルドにはシャイな主人公はいないようですが、実は見た目はクールでも心はシャイだと勝手に思っていますので、浅野忠信にハードボイルドは似合うでしょう。鈍感な強さより、繊細な強さの方が男らしいし本当の強さでしょう。

投稿: OKCHAN | 2014年5月 5日 (月) 09時43分

風花爺さん様
一回見た限りでは、原作にある華麗な名文句はちょっとわかりませんでした。あるいはストーリーだけであとは日本人の感覚に沿ったドラマに仕立てられているかもしれませんね。

浅野忠信はいわゆる”安受けタイプ”の俳優ではないと思います。一時代流行した服装をかっこよく決められるのも40代という魅力年代に差し掛かったからでしょう。。。
私も〔剣岳 点の記〕でこの俳優の魅力を知りました。

投稿: おキヨ | 2014年5月 5日 (月) 10時20分

OKCHAN様
麻の忠信は内面的な魅力を感じさせる俳優ですね。
大人の男性にも好まれると思います。
個人的なことを云うと一重の目をした男性は神秘性がありますね。静の魅力がありセクシーです。
あと遠目にも形がいいですね。年代的にあの位の重量感がないとフィリップ・マーロウ役は出来ませんね。

投稿: おキヨ | 2014年5月 5日 (月) 10時33分

こんにちは!そんなにおもしろそうなドラマが始まったのに、こっちに来てしまい観れないのが残念です。私は以前ロバートミッチャムがマーロウを演じた「さらば愛しき女よ」を観ました。あの眠そうな眼がJPベルモントに通じるものを感じ、なかなかよかったです。

投稿: もな | 2014年5月 5日 (月) 11時18分

もな様 こんにちは。
レイモンド・チャンドラー作品のドラマ化は私の年代では懐かしいですね。
私も観ましたよ、ロバート・ミッチャムのマーロウ役。。。
崩れた、けだるい雰囲気のマーロウ、ボニーとは一味違ってまた魅力がありましたね。

JPベルモントもアランドロンと逆タイプでブームを巻き起こしましたね。
映画が輝いていた時代の懐かしい俳優たちでした。

投稿: おキヨ | 2014年5月 5日 (月) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノーベルショー作家に弱い?(^^ゞ | トップページ | 揺り起こされて(-_-メ) »