« 雷に見舞われる|д゚) | トップページ | 高齢者こそガムを噛むべし »

映画〔ノッテイング・ヒルの恋人〕

金曜日には大抵2時近くまで深夜映画を観るので更新は簡単に済ませます。

この映画は以前に観ていますが、コメディータッチのラヴストーリです。1999年制作のアメリカ映画でジュリア・ロバーツ がまだ若若しい。

ストーリーは有名女優と、街のしがない本屋の主人が恋人同士になるという夢物語。 

この映画の冒頭シーンが好きですね。ヒュー・グラント扮する本屋の主人のユニークな同居人が大いに笑わせてくれます。ストーリーは分っているので2度めに観るときには、主人公の二人よりも、このリス・エヴァンスという喜劇俳優が楽しみで観ました(^o^)

あと、本屋の家族が一人ひとりが個性的。妹役の女優がヒューグラントに顔が妙に似ている。。。でもイケメンの兄に対して美女ではない不思議な似かた・・・というのが面白い。

Photo


〔ノッテイング・ヒルの恋人〕から

ジュリア・ロバーツ ヒユー・グラント 

|

« 雷に見舞われる|д゚) | トップページ | 高齢者こそガムを噛むべし »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!たのし映画ですね、最後はローマの休日もどきだったりして。私も軽いタッチのラブストーリーがたまに無性に観たくなります。この映画のノッティングヒルの街並み、四季の移り変わりの風景も好きでした。ヒューグランド出演作品では「フォーウエディング(と1つの葬式)」が同じ路線でとても気に入っています。(*^-^)

投稿: もな | 2014年5月31日 (土) 08時21分

もな様 こんにちは。

〔ローマの休日〕たしかに!
時代はぐっと現代近いし庶民的ですが、住む世界が大きく違う二人、という点では似てますね。

そうそう、舞台背景もよく説明されていました。

〔フォーウエディング(と一つの葬式)〕・・・観てないかもしれません。同じ路線ならぜひ見たいですね♪

投稿: おキヨ | 2014年5月31日 (土) 10時56分

こんばんは

この映画、大好きです。

私も、もなさんと同じでノッティングヒルの四季の中を彼が歩くシーンがお気に入りです。
助演がみな芸達者で笑わせてくれますね。

ヒュー・グラントが好きなので、彼の出演作品はけっこう見ています。
いつも、ハンサムなのにちょっと情けない男を演じてる、ラブコメにはぴったりの男優だなあと思って見ています。

投稿: silent-holly | 2014年6月 1日 (日) 01時04分

Silent-holly様 こんばんは。

この映画なかなか面白いですね。脇役がそれぞれ個性的で仕事をしっかりこなしています。
ヒュー・グラントはたしかにこういう役がぴったりの俳優です。
私はあの同居人を演じた俳優を他の映画でまた観て見たい。
イギリスの有名な喜劇俳優らしいですが知らなかったですね。。。
どなたかのセリフではありませんが、映画って本当にいいですねぇ。。。

投稿: おキヨ | 2014年6月 1日 (日) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷に見舞われる|д゚) | トップページ | 高齢者こそガムを噛むべし »