« 愚かに一日を過ごす(ー_ー)!! | トップページ | 姿勢でモメる(~_~;) »

〔終着駅 トルストイ最後の旅〕を観る

BSプレミアム11時45分から深夜劇場〔終着駅 トルストイ最後の旅〕を1時半まで観る

2009年イギリス、ドイツ、ロシアの合作でジェイ・バリーニ原作〔終着駅 トルストイ謎の死〕の映画化〔ウイキペディアより〕

晩年トルストイが新教宗教にかたむき、著作権 地位 財産のすべてを国民に与え、自分は菜食主義者で、独身になるという遺書を知った妻ソフィアと諍いが起こる。

トルストイの妻がなぜ稀代の悪妻と云われるようになったかが解る作品です。夫妻はそれまでは仲のいい夫妻だった。

Photo

トルストイ役のクリストファー・ブラマー、その妻ソフィアをヘレン・メレン、秘書に雇われたトルストイを崇拝する青年役の俳優、その他脇の俳優陣も重厚な雰囲気を醸して良質な作品に仕上がっています。

特にヘレン・メレンの狂気寸前の悪妻ぶり、さすが名女優の貫録です。

|

« 愚かに一日を過ごす(ー_ー)!! | トップページ | 姿勢でモメる(~_~;) »

映画」カテゴリの記事

コメント

私は 10時の時報がなる前から
両目が自然にお休みモードに。
腹時計ってありますよね・・・あんな感じで
時計を見なくても10時が分かりますconfident
なので、深夜番組はとても見られません。
良い映画をやっているんですね~。

投稿: マーチャン | 2014年5月10日 (土) 07時33分

マーチャン様
健康な証拠です!
私もこれで高齢者平均睡眠6時間は睡眠をとっているんですよ。。。。ということは?朝寝坊なんです(^^ゞ

BSプレミアムの深夜放送は毎回ではありませんが
選りすぐりの作品を上映するので楽しみです。

投稿: おキヨ | 2014年5月10日 (土) 10時53分

おキヨ様こんにちは。
BSプレミアム、なかなか良い映画を放映しているのですね。6時に起きて血圧を測り夜も定時に測って休むのでなかなか見られませんが、選りすぐりの映画の時にはちょっと夜更かししてみようかしら……。


壊れたはずのテレビでしたが、増税前に買い替えもせず……それが不思議なことに4月から98%ほど治ったのです。時々画面が消えますけどね。
受信料だけは払いながら、久しく見なかったテレビ、いまは「花子とアン」を見ています。
しかしこれが……ここまで脚色してよいものかというモヤモヤが消えず、荒っぽい細工のパッチワークを見るようで楽しめません。
花子が5歳のときに一家は東京の品川に越し、葉茶屋ををいとなむはずなんです。そうするとアレもコレもフィクションということになり、無邪気に楽しめなくって……。
とにかく、村岡花子の一生が無残に改ざんされていくような気がして……なんだか辛いです。
そういいながら見てしまうのは蓮子さんの圧倒的な存在感によるところが大きいのかも。
まあ朝ドラなので、当たり障り無くきれいにまとめることになるのでしょうか……。

投稿: 粉雪 | 2014年5月11日 (日) 14時30分

粉雪様 こんばんは。
矢張りNHKですね。深夜のテレビ映画はなかなか見ごたえのあるものをやることが多いです。海外の歴史ものなど重厚な作品もBSプレミアムで観ました。

テレビが壊れた。。。普段からあまりテレビをご覧にならないのですね。総体にみたいと思うようなものをやっていませんからね。本を読んでいる方がましかもしれません。

〔花子とアン〕は私も毎回ではないのですがみています。そうですか、原作とまるで違う。。。
映画やテレビはそういうことが多いですね。
私は〔永遠の0戦〕という映画を観てよくできた映画だと思ったのですが、あとで原作を読み、映画は原作の三分の一ぐらいしか内容が表現されていないことが解りました。
映画化、ドラマ化は原作にはどうしてもかなわないと思うんです。でも〔永遠の0戦〕の場合は原作に忠実でした。
〔花子とアン〕は違うんですね?
別物と思ってご覧になったほうがいいかもしれませんね。。。

投稿: おキヨ | 2014年5月12日 (月) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愚かに一日を過ごす(ー_ー)!! | トップページ | 姿勢でモメる(~_~;) »