« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

猫好きの芸術家たち

ツイッターで知ったのですが、マルチ芸術家の横尾忠則氏が先日愛猫タマに死なれ、一時の嘆き方は尋常ではなく、のらやに去られた内田百閒、民子に出て行かれた浅田次郎に匹敵する喪失感を味わったようです。

犬猫好きでは人後に落ちない私、横尾氏のお気持ちよ~くわかりますね。肉親に他界されたものとはまた別種の強い悲しみに打ち砕かれます。 

作家、画家など芸術家たちはなぜもこう猫好きが多いのでしょう。

ざっと思い浮かべるだけでも、夏目漱石、谷崎潤一郎 、大仏次郎 、近年では村松友視 浅田次郎書いたらきりがないほど。。。海外の作家ではヘミングウエイが有名ですし、ハードボイルド作家レイモンド・チャンドラーも猫好きだったようです。 

画家も猫好きが多いですね。ダリ、ピカソを始め マチス クリムト デュシャン、、日本では 熊谷守一、藤田嗣治 猪熊源一郎 竹下夢二も猫が好きだったようだし。。。ゆっくり考えたらまだまだ大勢猫好きの芸術家が居るはずです。

なぜ芸術家たちに猫が愛されるのか。。。室内で仕事をする人間にとって孤独に陥らない有難い存在。猫は犬よりはうるさく愛を求めないから仕事場にいても邪魔にはならない。そして何より猫はミステリアスで、美的感性を誘うなにかを持っている、からかもしれませんね。

Imagesca29f26a

ご近所さんlovely

| | コメント (6)

ものごとそうは上手く運ばない(-_-)

昨日の話の続きデス。

昨日銭湯であった娘さん、きょう午前中に電話を貰い、私が彼女の居場所まで迎えに行く約束でした。わが家は初めての方にはややこしい場所だからです。 

電話はありました。〔あの、今日はちょっと家族と出かける用事が出来まして行けなくなりました〕という。。。

意気込んで待っていた私肩透かしを喰った感じですが、すぐに当然のことと思いましたね。 

おそらく、昨日はあのような場所で突然見知らぬお婆さんから奇妙な話を持ち出され、ついフラフラと頷いたものの、家に帰ってから自分で我に返ったか、ご家族に話して怒られたかのどちらかでしょう。

大体、若い娘に〔モデルになってくれ〕なんていう頼み事はどう聞いたって怪しい誘い言葉の上位ランキングに入りませんか? 

当人はお婆の私を知っていても彼女のご家族は私を知りません。これは怪しいと思って当然。。。

〔あら、御用があれば仕方ないですね。別に急ぐ話でもないので、貴女の都合のよろしい時にまたお電話をくださいね。〕と電話を切りました。 

これからは、見切り発車などブログに書いてはいけませんね。ものごとが確かに始まってから書かないと後味の悪い結果となります。勉強しました。m(__)m

P1180995_213x320

とりあえず以前に描いたこれも素人のお嬢さんをUP

| | コメント (10)

銭湯でナンパ(^O^)

夏休みでこの時期は普段お婆ばかりの大型銭湯も若い女性が増えて華やぎます。

私は長年裸婦デッサンをしているせいか、銭湯でも自然若い女性に目がむく嫌らしいお婆。絵描きはみんなそうなるのでコレしょうがないんです。  それでも相手に気付かれぬよう細心の注意を払いますけどね。。。coldsweats01 

今日は〔こういう子にモデルになってもらったならいいだろうな。。。〕とぼんやり考えていた女性と化粧室で隣り合わせました。と、私のドライヤーの一部が外れてコロコロと彼女の方へ。それを取り上げてくれた女性にお礼を言いながら〔学生さん?〕などと話しかけるきっかけが出来ました。

で、思い切って〔あのね、私絵を描いているものなの。貴女もしお時間があったらモデルをやってみる気がないかしら〕と聞いてみました。これが意外にすんなりOK。。。それほどあれこれ尋ねられることもなく、彼女はただモデルという珍しい経験をしたかったようです。何より私が優し~い顔をした?^m^お婆さんですから警戒の必要がない。 

で、早速明日午前中にわが家に来てくれることになりました。good

しかしなんですね・・・昨今こちらが警戒しなければならない世の中ですよね。描いた絵が気に入らぬと首を絞められかねない怖いご時世。。。

Imagesdtc2dd36

小磯良平 〔少女〕 

こうはならないけど頑張りま~すdash

| | コメント (14)

恐怖の一夜

昨夜2時頃自室で本を読んでいると、何やらノックする様な音。。。え!誰かが居る?

思い切ってブラインドを上げて見たのですが、此処は2階誰もいるはずがない。 

少しするとまたもやノック・・・ではないな、何かがぶっつかる音・・・と目の前をかすめる黒い弾丸状の物体!なにかが飛び回ってあちこちにぶつかっているのです。 

私は何が怖いって羽をもつ昆虫類が身の毛がよだつほど怖い。蛇嫌いの方が蛇が潜んでいる部屋にいると同じ感覚とおぼしめせ。。。 

あわてて本と老眼鏡をもって部屋を飛び出し、リビングのリクライニングチェアーで寝ることにしましたが、寝付けない。

そのうち夫が目覚めてきましたので、わけを話し昆虫退治をしてもらいました。どうやらカナブンのようですが死骸を見るのも嫌。 

こういう時は心から夫が頼りになりますね。苦手の昆虫退治をしてくれる夫にはぜひとも長生きしてもらいたいもの。 

他に夫に長生きしてもらいたい理由も書かなければ変かな?smile

101

コレ↑ 大きいとかなり怖いsad

| | コメント (14)

習慣の変更

この6年間、深夜にブログ更新を続けてきた習慣をたった2日間翌朝にしただけで一日がちょっとずれる感じがありますね。

こんな愚にもつかないブログなどそんなにシャカリキに書く必要などないのではと、思われるかもしれませんが、これはひとえに自分自身の為。。。 bleah

人の多くは楽な方に流されやすくできていると思いません?私などその代表格で、これが一日書くことを休んだりするとズルズルと二日休み三日休むことになるのは間違いなしで、やがてはこのブログなどなかったことになるのは判り切ったこと。。。かといって、他に日課にすることなどなく、ど~~でもいいことを書き連ねる拙ブログなどがちょうどいいだろうと。。。smile 

これを続けているうちは自身の健康度も判るというもの。。。誰一人訪問者が無い、という場合それでも続けられるのか、自分自身のそこにちょっと興味があります。delicious

明日は用事があるので今日の更新はいつもどうりです。

Imageseyunmss0

クリムトを真似て

今より元気だった頃お絵かきツールで描いたもの。

| | コメント (14)

〔NINE-ナイン〕を観る

夏バテのなんのと云って、皆様にご心配をかけながら、昨夜も好きな深夜映画を1時半まで観ました。

昨夜の映画は2009年、アメリカ映画で、イタリアの名監督フェデリコ・フェリーニの自伝のブロードミュージカルの映画化です。 

私はミュージカル映画はあまり好きではないのですが、出演女優達の豪華さに目を奪われ最後まで観てしまいました。

意外と小心者だったイタリア映画界の巨匠F・フェリーニをダニエル・ディールイス〔何処かで見た顔ですが、私はあまりなじみのない俳優〕上手い役者さんですね。 

女優の顔ぶれは、母親役のソフィアローレン、秘書ジュディー・デンチ、 妻マリオン・コティヤール、 愛人ペネロペ・クルス、 女優?〔度忘れ^^ゞ〕ニコール・キッドマン、ケイト・ハドソンなど。。。私のなじみ深い女優の順で書きました。bleah 

女優たちのなんとも艶めかしく魅力あふれる映像の連続でお婆の私でさえ息をのむあでやかさです。でも立ち姿だけで他を圧するS・ローレンの存在感、J・デンチの底光りする魅力。。。若さ美しさの女優たちに十分対抗できる威光を放っていました 

今思ったのですが、N・キッドマンはトム・クルーズの元妻、P・クルスは元恋人ですよね。この二人が競演。さすがアメリカ、過去は過去です。

Photo

| | コメント (0)

弱ってます(+_+)

昨夜、12時からかって好きで見ていた〔刑事コロンボ〕の再放送を楽しみ、いつも通りブログ更新をはじめようとしたが、なんだか矢鱈に眠い。いつもなら午前1時頃など余裕の時間。。。 

たぶん昨日の日中の暑さのせいかも。私はクーラー嫌いで余程の無風状態でなければ窓から入る風だけで過ごせていたのですが。。。

もしかして熱中症気味!?新聞テレビなどであれほど高齢者に対し注意するように呼び掛けていることを無視したんですね。。。。 

今朝は程よいクーラーを使用。しかし、コレも実は要注意なんですよ。部屋が涼しすぎるとよわい脚に悪影響が。。。あちらが立てばこちらが立たず 

いやはや弱ったものです。。。ぐちぐちグチ○▽□#&*‘・・・sad

Images0l9r83hb

| | コメント (12)

ムズオモ系?

先日Y新聞〔ビタミンブック〕というコーナーで池谷祐二さんがムズオモ系という言葉を使っていました。何のことかと思ったら〔難しいけど面白い〕本だそうな。。。

そして、近年の矢鱈甘くなり個性の乏しくなった果物に例え、〔甘度の低い本〕と表する、古典的な名著を読むのに〔読書自体が格闘〕だったといっています。 

近頃の新書は〔薄い本、軽い内容、著者も気軽〕という等式が定着しているとも。。。

云われてみれば尤もなような。 

私なども若い頃にはずいぶんと背伸びし、明らかに自分には過ぎた本を〔格闘〕する気で読んでいた記憶があります。そういう本を持っている、読んだということがいわば〔ファッション〕で根は軽薄のなせる業。。。(~_~;)

理由はどうあれ読書にだいぶ無理した時代があったことはたしかでした。郷の言葉でこれを(いいふりこきー意味ー気取り屋)と云いますcoldsweats01 

現在は全然無理しない。軽めのらく~な本ばかりを好んで読んでいまが、人間出来るときには〔背伸び〕することも必要ではないかと。。。〔ありのままでいい、自然体がいい〕というのは聞こえはいいですが自分を甘やかす都合の良い言葉のようにも思います。

002_480x321

SN  妙義山 いぜんUPした気もしますが少し手直ししました。

| | コメント (6)

すれ違い夫婦

深夜族の私、台所で長々とPCを楽しみ2時半~3時ごろ自室に向かうのが常ですが、夏場には9時に就寝、早朝?に目の覚める夫と階段ですれちがうことが多いのです。正真正銘の(すれ違い夫婦)ですねsmile

年寄りはこの時間に目覚めると朝と認識してもう寝ることは出来ないようで〔散歩には早いし、新聞もまだだなぁ。。。〕などとつぶやいています。 

PCが出来ればこういう場合便利だと思うのですが、夫PCを覚えようとする気がありません。私もあえて勧めたりはしない。下手に何かを薦めたりするとことがスムーズにいかない場合、私の教え方が悪いことになってしまいますからね。。。

以前絵を教えてえらい目に遭いましたもの。。。bearing

001_480x321

F6号 日光戦場ヶ原

なんだか草原に白茶けたところがありますが実際には色があります。

たまにこういうことが起こりますね。。。?

| | コメント (8)

話題のない時には・・・

〔女は子供を産むほかは何も生むことが出来ない。男は子供の他にあらゆるものを生むことができる〕これは三島由紀夫の弁。特に書くことの無い時にはこういう話でも。。。 

男性の大方は意識無意識にかかわらず、男性優位の心理があり、したがって女性を下にみる傾向があるとものの本にありました。

フェミニストほどじつはその傾向が強いとか。。。ただあからさまな女性蔑視はなにかと問題だし自身の教養を疑われます。または女性の攻撃が厄介であり恐ろしい、と紳士諸君は考えるでしょう。 

そこへ行くと三島由紀夫の堂々たる女性蔑視はいっそ潔いものがあります。彼はその点においていかなる反論もはねのける知識を持っていますからね。

天才三島は女性蔑視の点でも天才的な見方と理屈を持っていたんですね。。。

でも好きなタイプに女性はいたようですよ。。。たとえば若尾文子さんと共演したかったとか。。。delicious

Images

出てこいや~ッ!(# ゚Д゚) ムッカー

 

 

| | コメント (12)

〔芙蓉の人〕を読み終える

新田次郎の山岳小説〔芙蓉の人〕はなかなか面白く比較的早く読み終えました。

明治時代、気象観測の為初めて富士登山に冬季滞在した野中到と後を追って登山した妻千代子の物語を小説化したものです。 

〔芙蓉の人〕とは、秀麗な富士山の別名を〔芙蓉峰〕と呼ぶことから題名がつけられたもの。

物語は高所気象観測所を設置するため、野中到が単独で富士山に登頂、トイレもない小さな小屋を建て観測を行う。  妻千代子は夫を案じ、手助けをするため、打ち明ければ間違いなく反対される嫁ぎ先の家族に内緒でコツコツと準備を始める。我が子園子を実家の母に預け 実家からそのまま夫の居る富士山へ。。。 

明治29年、登山用具など何もなく、すべて手作りで調達しなければならなかった時代のはなしですから、その苦難の業績は想像を絶するものがあります。

結局高山病と栄養不足のため夫妻に命の危険がせまり、救助隊が出動、研究の途中断念せざるを得なくなります。 

この小説はNHKでドラマ化され、7月26日に放送されるそうですからこの辺で止めておきますね。明治の女の気質、当時のしきたり、言葉、候文の日記など面白く読めました。

005_480x321

今の文庫本は装丁が軽くて外出先で読むとき気恥しい思いをします。

| | コメント (6)

違うと思う・・・。

わが家では20年使用した温水器をやっと代える気になり大手メーカーの営業マンに来て貰っていますが、30代半ばの営業マン氏、我が家にみえるのは今回2度目。

今日は業者の人と一緒に来る筈がまだ見えないので、車の中で待っていますとのこと。私〔中でコーヒーでも飲みながら待っていたら?〕と云ったのですが、  彼は〔車の中でちょっとやりたいこともあるので。。。〕と。 

家の中に居る夫にそのことを云うと〔遠慮しているんだよ〕と自分で営業マン氏を迎えに行きました。

私は遠慮ではないと思う。think 

夫は無類の話好きということはすでに何度も書いています。営業マン氏、先日一度わが家に来ていますから、年寄りのおしゃべりに閉口したのではと私は見ています。

顧客の話し相手になるのも仕事のうちとは思うものの、我がお爺に限りこの物静かなセールスマン氏に同情。。。 

幸い〔夫は残念smile〕ちょうど業者の人がみえて、後は業者のてきぱきとした温水器を取り付けるための要点だけを下見し、〔後日改めて参ります〕と帰っていきました。

営業マン氏今日はなんとか難を逃れられたけど、次回我が家に来た時には覚悟がいるねhappy01

002_480x321


F8号 赤岳〔八ヶ岳主峰〕

| | コメント (6)

〔そんな彼なら捨てちゃえば?〕を観る

2009年作のロマンチックコメディー。お婆の見る映画ではないのですが、好みではない映画も含めての映画ファン。一応なんでも観ちゃいます。^m^

私の好きなスカーレット・ヨハンソンが出演してるし。。。その他、ジェニファー・アニストン、 ドリュー・バリモア、ジェニファー・コネリーなどの旬な女優たちの競演と云ったところでしょうか。  同じ数の俳優が競演していますが,男優陣は華やかな女優陣に対しぐっと地味。。。 

恋愛に対しずいぶんとガツガツしているなというストーリーでしたね。J・アニストンはモテない女役が得意なのかな。顔立ちが寂しいのでそういう役回りになるのかも。。。に対し、いつも男性を虜にしてしまうS・ヨハンソン 知性度は低いけど、観るたびにセクシー度が増す女優ですね。 

ストーリー?・・・・わけわかんないというか、骨折って書くほどのものじゃない。smile

Photo

| | コメント (4)

場所が違うと書けない。。。(ー_ー)!!

キッチンの食卓がPC作業となっている私、昨夜は台所を整理するためのものが片付かずにテーブルの上が乱雑のまま。。。仕方がないので、PCを自室に持って行きました。

自室のテーブルとイスで更新記事を書こうとしたのですが・・・座り心地が悪い。テーブルとイスが食卓よりもだいぶ低いんですね。ソファーですからくつろぐにはいいのですが、ものを書くにはむかない。 

・・・というわけで今またキッチンにPCを持ってきて隅っこで更新の遅れた理由を書いています。coldsweats01

 

朝のワイドショーを観る時間なので止めようっと。。。tv

Imagesqr4vttyr


こんな顔しておバカワイドショーを観てます

| | コメント (9)

観たかったもの、 見たくないもの。

数日前の夕方、ふと空を見上げると雨上がりの雲間からかなり大きながみえました。ずいぶんと久しぶりの虹に感動してしまいましたね。ちょっと惜しかったのはきれいな半円形ではなく途中で雲間に隠れやや短めの虹でした。 

虹など気を付けて空を見上げていれば割と出ている筈だと思うのですがこちらに〔綺麗な虹をみたい〕という童心がなくなったせいで虹を観ることが出来なくなったのだと思います。

今ひとつ久しぶりにみたのはですね。 

夫がやっと自分の部屋の物置の中を整理し始めたのですが、この物置、奥行きはあるのですが入れ口の天井が矢鱈低い。。。夫、捨てものを奥から引っ張り出しているうち天井の低さをうっかり忘れて立ち上がったようです。

すっかり薄くなった頭をしたたかに打ち付け見る見るうちに特大の瘤が。。。高齢なので心配でしたが、冷蔵庫の氷をビニール袋に入れ瘤の部分を冷やしているうち少しづつ瘤が小さくなったのでやれやれでした。 

虹と瘤・・・奇妙な取り合わせですがどちらも超久しぶりなので。。。happy01

Tancho1

瘤は瘤でもこちらが豪華な〔丹頂〕という金魚

これは見たい瘤ですね。〔ウイキペディアより拝借〕

| | コメント (6)

映画〔日本の悲劇〕を観る

今日はあるサイトで、日本の名監督木下恵介が1953年に制作した〔日本の悲劇〕という映画を観ました。

当時の混沌とした社会情勢の記事を書いた新聞を挿入しながらのドキュメンタリータッチで始まります。 

2人の子供を抱え、温泉旅館で働く戦争未亡人の物語です。なりふり構わず働く母親の、時には醜い姿を垣間見て育つ姉弟は次第に母に嫌悪感を抱くようになり冷淡になる。

姉は英語塾の教師と駆け落ちし、弟は大病院の養子となって母の元を去る。母は仕事場である温泉旅館に戻る途中列車に身を投げて死ぬ、というストーリー。。。 

母親を演ずる望月優子の迫真の演技、その娘に可憐な容貌の桂木洋子、息子に清潔なイメージの田浦正巳。その他流しの演歌師に佐田啓二、温泉旅館の板前に高橋貞二という松竹の二大看板スターが出演。

PCで映画を二時間以上も観るのは初めてですが、この映画に出演する懐かしい俳優たちにつられてとうとう最後まで観てしまいました。 

望月優子はこのような役をやらせたら右に出るものはいませんでしたね。佐田啓二の演歌師は清潔感が漂いすぎていましたが珍しい彼の歌声を聞くことが出来ましたし、私の好きだった高橋貞二の板前も意外と違和感がなかったと思います。

PCでまた何か日本映画の名作を探しましょう。。。

Photo

| | コメント (5)

業師でした♪

昨日は一日右腕を酷使したせいか右の肩から首にかけて寝違えたように痛い。。。

で、きょうは馴染の男性マッサージ師が居ないのを承知で別の方の手に施術してもらいました。 

私は若い女性マッサージ師はいろいろな理由からあまり好まないということをここで幾度か書いていますが、今回はそんなこと言っていられない、誰でもいいからこの不快な肩こりをほぐしてもらいたい。

担当者は20代半ばと思われる〔いまどきネーちゃん〕で期待出来かねるようなタイプでしたが、どうしてなかなか業師ではないかnote

今の若い女性独特の、鼻から抜けるようなてっぺん声で〔力加減はいかがでショーカァ~?cat〕  〔ええ、ええ、ちょうどいい具合ですよ~。。。〕と私。幸いなことにそれ以上の無駄な話しかけもしてきません。やれありがたや。 

明日朝にならなければ、マッサージの成果は判りませんが、今現在だいぶ楽になった気がします。。。人は見かけで判断してはいけない見本のような彼女delicious

001_480x321

F4号

| | コメント (10)

着衣デッサン会

今日は定期デッサン会で隣県まででかけました。。。

001_480x321

008_480x321

15分

006_480x321

午後からは固定ポーズなので皆さんのようにじっくり描けばいいのですが

それが出来ない私(ー_ー)!!集中力がなくなったんですね。15分がせいっぱい。。。

素人さんですが可愛いモデルさんでした。

昨日、今日座りっぱなしで腰が痛い。。。wobbly

夜11時からタイガース再結成コンサートを観る。

タイガースのみなさん白髪の素敵な老人老年になっていましした。

Photo

カッコいいわぁ~~lovely

| | コメント (4)

一押しの日帰り温泉♪

はっきりしない天候が続き、我が家も家に閉じこもりっぱなしだったので、久々の晴れ間に、行く先も決めることなく車で出かけました。

足は自然と軽井沢方面に。。。夫がもう高齢なものでよく知り尽くした道しか走らないことにしているのです。 

実はまったく目的な全くないわけでもなく、以前に立科あたりの日帰り温泉に行ったときに土地の人から聞いていた温泉を出がけに思い出し〔ではそこへ行ってみようではないか〕ということに。。。

008_480x321

上天気の土曜日、思いはみな同じ、横川SAの駐車場は

一杯!

012_480x321

青天でも今の季節は浅間山もご覧の通り。。。(ー_ー)!!

017_480x321


台風の影響でしょうか、千曲川も濁っていますね。

032_480x321

今日のドライブの目的は、此処。小諸市にある〔あぐりの湯 こもろ〕です。

034_480x321


↑浅間連山が超ワイドで仕切りのない露天風呂から眺められます。

群馬、長野地方の日帰り温泉を渡り歩いていますが、この温泉が眺めの良さでは一番ですね。春、秋のすっきり晴れた日に来てみたいところです。途中にも温泉がありましたがここあぐりの湯が位置的に上です。

024_480x321


途中近くの村を散策しましたが、建物が近代的になっており、昔をしのぶ古民家は探せませんでした。

021_480x321


旧い石仏を見つけましたが年号が判らない。。。

045_480x321

小諸市では祇園祭りの最中でした。

054_480x321

いつものように軽井沢のスーパーで食料品、コーヒーなどを買い

ショッピング街は避けて帰りました。

帰り際に浅間山がしぶしぶながら?顔を出してくれましたhappy01

| | コメント (2)

〔ショーシャンクの空に〕を観る

金曜の夜にはBSテレビの深夜映画を観るのが楽しみです。

 

今日は1994年制作の〔ショーシャンクの空に〕。。。数年前に一度観た映画ですが、ほとんど忘れているし、私は良い映画、面白い映画は2度目観て味わうのが好きですね。

 

この映画はなかなか面白かった。

 

有能銀行家、アンディーが無実の罪で刑務所に服役する。刑務所内では所長にその有能な腕前を買われ、不正の資金隠しの手伝いをさせられたりするが、刑務所内でも人望が厚く、中でもレッドという親友を得る。

 

とまぁ、例により眠い目をこすりながら大雑把なストーリーを。。。(~_~;)

主役を演じるティム・ロビンスという俳優に馴染はないのですが、難しい役どころを見事に演じていますし、名わき役のモーガンフリーマンがよかった。

 

この映画の原作は〔刑務所のリタ・ヘイワース〕というのだそうですが、かってのハリウッドの妖花といわれたリタ・ヘイワースの特大ポスターがこの映画の鍵となる仕組みです。

 

刑務所が舞台となる映画はすぐれた作品が多いですね。

Photo

| | コメント (10)

美文の当人たち

昨日は〔他人のラブレターを見るのは悪趣味〕と書きましたが、他人の日記を見るのも罪深い。でも私見てしまいました。

日記というより、、恋する男性が思いのたけ綴った恋文のようなものです。60年もので、書いたご当人もお相手の女性ももうこの世の人ではありませんから時効ということで(^^ゞ 

私が高校時代、夏休みに親類の薬問屋に社会経験を兼ねたアルバイトに行ったことがありました。ある日倉庫に用事があって行ったときに、りんご箱を並べた棚の後ろに隠されたノートを発見。何気なくページを捲って書かれたものを読み、17歳の私でもこれはいけないこと、止めなくてはと思いつつ誘惑には勝てず2ページぐらい読み進みました(^^ゞ 

なんという美文。とろけるような悩ましい恋する男性の胸の内が綴られたものです。

倉庫から戻るとそこに先ほど読んだノートの主が。。。ロマンチックな文章と当人とのギャップがあり過ぎて私は頭が混乱してしまいそうでした。日記の女性は彼の奥さん。  当時の私からすれば、どこにでもいるちょっとだらしのない感じのするおばさんですがノートの中では原節子並みの美女風情!(^^)! 

まぁ、恋愛中と、結婚生活数十年経ってしまった、とでは当然そこには現実しか存在しませんよね。smile

Cocolog_oekaki_2009_10_18_00_19


数年前にお絵かきグッズを駆使して描いたクリムトの(接吻)

たびたび登場しますcoldsweats01

| | コメント (8)

清々しいニュース

最近の新聞には社会犯罪や奇妙奇天烈な人物のニュースでにぎやかですが、そんな中、目が洗われるような清々しい記事が。。。

〔15歳少女へ書簡 22歳川端 真摯な恋 〕という見出しで、清楚な少女と若かりし頃の川端康成の写真が載っています。 

文豪が初恋の少女にあてた未投函の手紙と少女伊藤初代さんの手紙11通が見つかったというニュース。。。

他人のラブレターを見るというのも悪趣味な話ですが・・・これは見たい!eye 

でも、一方ではこの美しい恋人同士の書簡を俗世にまみれさせてしまうのは残酷ではないか、と思わないでもありません。でも見たい!eye

 

私の年代では恋人同士の交流は肉筆の手紙、つまりラブレターですね、これに勝るものはない。メールなどで真剣な思いのたけを伝えられるとは思えませんね。その軽さも一緒に伝わってしまうような気がします。 

真剣な思いを相手に伝えるには手紙に限りますよ、お若い皆さん。肉筆のラブレターに目覚めましょう。

私?悪筆がネックになって手紙なんぞ一度も書いた事がありません。think

Kawabata


川端康成

| | コメント (8)

疑問に思う価格基準

今日〔開運なんでも鑑定団〕という番組を観ました。価値、無価値の美術品を目利きのプロが判断し価格を示すという番組です。

今日は絵画美術の特集ということで、素人の収集家が数人素晴らしい美術品を持っていることに驚かされました。 

一方で、宝と思っていた美術品に思わぬ低価格を示される人も。。。その後は虚しい思いをするのではないでしょうか?

私が疑問に感じるのは、高名な芸術家の手による作品と紹介されたものが、贋作だった場合に千円という値段が付けられたとき。。。 

たしかに名の知れた作家のものではないかも知れないが、素人では描けない手に寄るもの。なぜその絵が千円という、出品者にも作家にも屈辱的な価格になってしまうのか知りたいものです。〔以前にも同じことがありましたので〕

高橋由一の作品と紹介されたものが画家のものではなく、別人が描いたものでしたがこの作品には20万円という価格が示されました。明らかに力量のある画家の作品だったのでほっとしました。描かれた時代によってはもっと高額でもよかったのではと思いましたね。

  。。。などとむきになる番組ではないのかな? coldsweats01

Shuccho_07

ミレーのデッサンや・・・

Studio_03

エミール・ガレの作品が・・・羨ましい!eye

| | コメント (10)

役に立たないメモ^m^

日曜に公園の掃除があったのに、夫が忘れて不参加。今朝班長さんが不参加費の徴収に見えたので判りました。

わが団地では団地内の清掃にはほとんど男性が参加するので私はこの件に関してノータッチ、いつ公園の清掃日なのか知りません。 

夫が部屋にデッカイカレンダーを壁にぶら下げ、メモ帳代わりに書きこんでいるはずだが?〔なに、書くのを忘れた?〕もうかなり頭のほうが緩んでおる! 

夫,若い頃からメモ魔で、なにかと云えばすぐにメモをとリます。今回もまず回覧からメモを取るまではよかったのですが、それをカレンダーに書きこむことを忘れちゃった。

壁に貼ってあるメモの中に清掃日のメモがありました。メモは見ないなら所狭しと張り付けてあるものに何の意味がある!  pout

メモは脳を休ませてしまうので良し悪しです。私は夫と違い必要最小限しかメモしません。それで時々必要な買い物を忘れちゃうことも。。。bleah

001_480x321

F6号 野辺山風景

| | コメント (6)

オレオレ詐欺は難しいのでは?

先日も又警察署の防犯課から電話がありました。老人のいる家にこうしてこまめに電話で注意を促さなければならないほど、東京を中心に、千葉、神奈川、埼玉地区は振り込め詐欺の被害が一向に衰えるふうがありません。関東地区に振り込め詐欺が多いのは誰でも同じように聞こえる標準語がこの犯罪の大きな要因のようです。 

それでは東北にはオレオレ詐欺は無いかというとそんなことはないらしく、我が郷であるH市でも3件の例があったようです。

う~ん、東北弁でのオレオレ詐欺は相当難しいのでは?だって、実家のある郷では同じ市内でも町中、町はずれ、浜辺、山辺に住む人などで言葉が微妙に違うのですよ。 

標準語では〔モシモシ、俺だけど〕が実家の地方では〔モスモス、オラだぁ。〕もあれば〔モスモス、わだ〕もあります。また母親を〔かっちゃ〕〔かがちゃ〕ともいうし〔かあさん〕ともいいます。

また話の出だしに〔あのさぁ〕というとおもいますが、私の郷では〔あのなし~〕とか〔あのなさぁ~〕とか〔あのせぇ~〕とか〔あのなっし~(ふなっしーではありませんhappy01)〕というのもあって、その家の息子がいったいどの言葉を使うのかわかりづらいと思うんですよね。 

それなのにオレオレ詐欺が横行し始めた?成功率低いと思うよ~。。。smile

002_480x321

F6号 御嶽山

| | コメント (10)

あの少年がやってきた。

かねてより新聞広告などで宣伝が著しかった〔オルセー美術館展〕いよいよこの9日から始まりますね。

印象派絵画の選りすぐりが国立新美術館に84点集結するというのですからこれは凄い。。。  その代表として日本人の心を奪う役をはたしているのがマネの〔笛を吹く少年〕 印象派絵画を紹介するのにこれほどにくい適役はありませんね。

私が〔笛を吹く少年〕に心を奪われたのは中学生の頃学校の図書室にあった画集を観てからでした。この有名な少年は少女雑誌などでもお目にかかっていたので正確には初めてとは言えませんが  絵画画集で観るのは大きさ、色彩とも雑誌で観るものとは格段に差がありました。

私が美術に関心を深めてたのはこの頃ですから〔笛を吹く少年〕も一役果たしてくれたと思っています。

Photo

君のおかげで私は延々下手な絵を描きながら能天気な人生を送る羽目になったのだョthink

| | コメント (2)

〔ホワイトアウト〕を観る

深夜映画〔ホワイトアウト〕を2時まで観ていました。

山岳映画には興味があるので最後まで観ましたがう~ん、私の好みではなかったですね(ー_ー)!!

織田裕二って面白い顔をしている。いささか眠いので書くことが浮かびません。bearing

皆さんが〔あれ、今日は婆さんどうしたかな?〕とご心配される方もいらっしゃるので、これだけやっと書きました(-_-)zzz

Photo


面白い顔というのは個性的という意味です。けなしているわけではない。

| | コメント (2)

昔のほうがひどかった。。。

セクハラヤジ問題のほとぼりがいまだ冷めらやぬようです。場所が場所だけにこの問題の鎮火は難しい。

しかし、こういう発言は一般社会の中では昔、ざらにあってもっと云い方も酷かったと私は思いますよ。  私など若い頃その類いのことを云われる格好の対象者でしたね。 

今は結婚しても子供を作る作らないは自由な時代ですし、それをとやかく言う人などあまり聞きません。でも私の若い頃にはまだ明治生まれの人がたくさんいました。昔は結婚したなら子供が生まれるというのは当然でその兆候のない女性は周囲からせっつかれましたね。 

私の義父などは頻繁に電話をかけて来ては〔子供はまだかい?〕〔死ぬ前に孫の顔を見せとくれ〕と。。。義父なら云われてまぁ仕方がない。赤の他人が平気で此処に書くことができないほどの下品で無神経なことを云ってくるのですから。。。 

地位も名誉もある人間が酒の席なら何を云ってもいいという輩。。。今より昔のほうが絶対多かった。

私が10倍にして言い返せる年齢になったらもう誰もなんも云わなくなっちゃいましたけどねpout

20140310_916895

コラ~!

ウィキペディア〔オモシロ動物〕からお借りした画像です(^^ゞ

| | コメント (6)

美容師の悩み

今日、美容院での会話

美容師〔腰痛がひどくって鍼を打っててきたんですよ〕

私〔鍼って効くの?〕

美容師〔いや、打ったばかりの時はやや楽な気もしますけど効きませんね。痛いときはコルセットしてるんですよ〕

私〔へぇ~、大変だ~( Д) ゚ ゚〕

美容師〔この状態じゃ早く年取りかも知れない。。。僕、妻が若いから介護してもらえる安心がありますけどね〕

私〔いくつ若いの?〕

美容師〔6つ若いんです。〕

私〔へぇ、で、貴男はお幾つ?〕

美容師〔30才です。。。〕

どんな職業も大変でしょうけど、美容師の腰痛は職業病ですね。シャンプーなどの時相当不自然な立ち方をしなければならないようで、美容師の腰痛持ちは多いみたいです。 

私のような高齢者相手に30歳そこそこの若者が介護をされる話をするなんて。。。coldsweats02

これがしゃれたピアスなどしているイケメンの話と思えますか?eye

Imagesd9wxobvn


鋏を使う仕事も楽ではない。。。

| | コメント (6)

〔太陽の棘〕を読む

〔太陽の棘〕は原田マハという作家の作品ですが、名前は知っているものの作品を読むのは今回初めてです。読みやすい本でした。 

内容は敗戦後の沖縄にアメリカ陸軍の軍医として任命を受けた若い精神科医と沖縄の貧しい画家たちとの交流が、60年を隔てた回想録という形で始まります。

当時の沖縄はアメリカの占領地であり、住民の暮らしは極度に貧しいものだった。裕福な家庭の青年医師エドが親からのプレゼントである赤い高級車で島を巡っているうち辺地で貧しい画家の集団と出会い、 彼らの精神の高さ、その絵画技術に心を奪われ、休暇ごとに画家たちの住む村を訪れ交流を深める、というものです。 

感想は1960年代のアメリカ映画を観る様な作品でしたね。敗戦国の民族と勝戦国の人間の美しい友情物語。沖縄の深刻な社会背景などもしっかり描かれてはいましたが、ややセンチメンタルな部分の強い作品に思えました。

001_480x321

| | コメント (0)

老化 初級 上級

なになに、立ち上がる時に〔よいしょ〕というようになれば老化現象のはじまりと?たしかに。。。老化現象初級だとおもいます。

これが上級になると座る時にも〔よいしょ〕というようになる。。。bearing

○初級ー怪我が直りにくくなる ○上級ー怪我などした覚えがないのに たえず体のどこかが痛い 

○初級ー外出の際ちょっとした階段でも息切れがする ○上級ー自宅の階段で息切れがする

○初級ー昔は徹夜が出来たのに、この頃は9時ごろになると眠くなる ○上級ー昼食後眠くなる 

○初級ー知っている筈の有名人の名前がスッと出てこない ○上級―年中行動を共にする友人の名前すら出てこない

挙げるときりがありません。wobbly

普通は初級から早く上級になりたいものですが、こればかりは上級になりたくありませんよね。私はとっくにどっぷり上級編ですcrying


Ffc5a044e3783292


先日テレビで草笛光子さんをお見かけしましたが、確か私より年上のハズ

この方に限って上級編ということはないと思います。

| | コメント (8)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »