« すれ違い夫婦 | トップページ | 弱ってます(+_+) »

ムズオモ系?

先日Y新聞〔ビタミンブック〕というコーナーで池谷祐二さんがムズオモ系という言葉を使っていました。何のことかと思ったら〔難しいけど面白い〕本だそうな。。。

そして、近年の矢鱈甘くなり個性の乏しくなった果物に例え、〔甘度の低い本〕と表する、古典的な名著を読むのに〔読書自体が格闘〕だったといっています。 

近頃の新書は〔薄い本、軽い内容、著者も気軽〕という等式が定着しているとも。。。

云われてみれば尤もなような。 

私なども若い頃にはずいぶんと背伸びし、明らかに自分には過ぎた本を〔格闘〕する気で読んでいた記憶があります。そういう本を持っている、読んだということがいわば〔ファッション〕で根は軽薄のなせる業。。。(~_~;)

理由はどうあれ読書にだいぶ無理した時代があったことはたしかでした。郷の言葉でこれを(いいふりこきー意味ー気取り屋)と云いますcoldsweats01 

現在は全然無理しない。軽めのらく~な本ばかりを好んで読んでいまが、人間出来るときには〔背伸び〕することも必要ではないかと。。。〔ありのままでいい、自然体がいい〕というのは聞こえはいいですが自分を甘やかす都合の良い言葉のようにも思います。

002_480x321

SN  妙義山 いぜんUPした気もしますが少し手直ししました。

|

« すれ違い夫婦 | トップページ | 弱ってます(+_+) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

ムズオモ系を読むには体力と気力が必要です。若いときには、年をとったら少し賢くなって、しかも時間があるからムズオモ系が読めるようになると思ったら・・・。

投稿: OKCHAN | 2014年7月24日 (木) 05時05分

目の手術をしてから、ムズオム系も
肩の凝らない系も・・・本を読むことが少なくなり、
最近は 老眼で本を読むと凄く疲れるので、
もっぱら 新聞のみです。
隅から隅まで新聞は読みますね~。
昔・・・老後になったら本があるから
退屈しないで済む・・・と思っていましたが。

おキヨさんは良く本を読んでらっしゃる様で
羨ましいです。

投稿: マーチャン | 2014年7月24日 (木) 09時00分

OKCHAN様
そうなんですよねぇ・・・。
時間が出来たらいくらでも読める、と思う頃にはその体力がない、誰しも思うところです。
我が夫など、ムズオモどころか、本という本が睡眠導入剤のようなものです^m^

投稿: おキヨ | 2014年7月24日 (木) 11時09分

マーチャン様
あらッお目を手術された!・・・それは大事にされた方がいいです。
老眼も進み方が人によりまちまちですね。
私は40代に入って〔あるいは30代後半だったかも〕老眼と診断されショックでしたが、その後老眼の進みが同年代の方より緩やかなようです。
今眼科に行ったなら白内障ぐらいは云われそう。。。
ただ病院嫌いなので病気が見つかりにくいだけと思いますよ。

本を読むくせ?はありますが、チョースローテンポになりましたbearing

投稿: おキヨ | 2014年7月24日 (木) 11時22分

>〔ありのままでいい、自然体がいい〕というのは聞こえはいいですが自分を甘やかす都合の良い言葉…

仰るとおりです。
まぁ、いっか~、なんて思っていたらムズオモ系(面白い言葉ですね、これw)は、いつまで経っても読めません。
私も一時、軽いエッセイなどしか読めなくなったことがありました。それが何年か続いて、そんな自分がイヤになって…それからまた鈍ったアタマに活を入れながらムズオモ系も読み出しているところです。
無理をする必要はありませんが、甘やかしてもいけませんよねhappy01

投稿: primavera | 2014年7月24日 (木) 17時25分

Primavera様

自分で云いだしていながら私はいま〔ありのままの自然体〕で、何の努力もしていない、というか、できなくなりました〔大爆〕
数か月前、中国のノーベル賞作家莫言の本を読み始めたのですが、これがムズオモなんですね。滅法面白いのに中国名のややこしいこと。。。
若い時と違って覚えられないsad
間に何冊もの薄くて軽い本が入りますが、1年かかっても読破するつもりです。読むに足る本ですから。。。(意地で読む?smile)

投稿: おキヨ | 2014年7月24日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すれ違い夫婦 | トップページ | 弱ってます(+_+) »