« あの少年がやってきた。 | トップページ | 役に立たないメモ^m^ »

オレオレ詐欺は難しいのでは?

先日も又警察署の防犯課から電話がありました。老人のいる家にこうしてこまめに電話で注意を促さなければならないほど、東京を中心に、千葉、神奈川、埼玉地区は振り込め詐欺の被害が一向に衰えるふうがありません。関東地区に振り込め詐欺が多いのは誰でも同じように聞こえる標準語がこの犯罪の大きな要因のようです。 

それでは東北にはオレオレ詐欺は無いかというとそんなことはないらしく、我が郷であるH市でも3件の例があったようです。

う~ん、東北弁でのオレオレ詐欺は相当難しいのでは?だって、実家のある郷では同じ市内でも町中、町はずれ、浜辺、山辺に住む人などで言葉が微妙に違うのですよ。 

標準語では〔モシモシ、俺だけど〕が実家の地方では〔モスモス、オラだぁ。〕もあれば〔モスモス、わだ〕もあります。また母親を〔かっちゃ〕〔かがちゃ〕ともいうし〔かあさん〕ともいいます。

また話の出だしに〔あのさぁ〕というとおもいますが、私の郷では〔あのなし~〕とか〔あのなさぁ~〕とか〔あのせぇ~〕とか〔あのなっし~(ふなっしーではありませんhappy01)〕というのもあって、その家の息子がいったいどの言葉を使うのかわかりづらいと思うんですよね。 

それなのにオレオレ詐欺が横行し始めた?成功率低いと思うよ~。。。smile

002_480x321

F6号 御嶽山

|

« あの少年がやってきた。 | トップページ | 役に立たないメモ^m^ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おれおれ詐欺の方言・・・
なんだか聞いてみたい気が。coldsweats01
最初の頃被害にあった人を、「可愛そう~」と
同情してましたが、今では「お金があるから、良いんでしょう~」的に同情しません。
これだけ 宣伝したり、ニュースで呼びかけてるのに
騙されるなんて・・・。
心配は分かりますが、本人確認をしないで、大金を
渡すなんて。「私にそのお金ちょう~だい」って
言いたいな~。think

投稿: マーチャン | 2014年7月 7日 (月) 09時44分

マーチャン様

ふふふ、私だって想像して笑ってしまいます。
〔おめ誰だぁ、オラの息子はそったらごどいわねどー!(# ゚Д゚) 〕と云われるのがおち。

たぶんね、高齢の為目が悪くなって新聞を見ないんですよ。毎日のように同じ手口の被害記事が載っているので新聞をみていたら解るはずです。
防犯課ではそういう人の為に電話で注意を促しているようですね。

しかし、私以外の高齢者はほんとお金持ち、びっくりしますね。。。w(゚o゚)w

投稿: おキヨ | 2014年7月 7日 (月) 11時12分

標準語…確かにそうかもしれないですね。

今は、高齢者を狙った電話ばかりでなく、卒業名簿等を利用して、いろいろな家へ名指しで電話してくるんですよ。
うちにも、友達の所にもありました。
「〇〇なんだけど、風邪ひいちゃったてさ~」から始まったのですが、主人の名前をハッキリ言ってました。さすがに主人に声は聞きわけられることと、主人が自分の事を名前で言うことはないので、「はぁ??」と言ったら切れてしまいましたが(笑)

投稿: 和乃香 | 2014年7月 7日 (月) 14時16分

振り込め詐欺、手渡し詐欺、ユーメール詐欺などを全国展開するためには方言の勉強しなくてはならないなんて、犯人たちも大変だー!
今ごろ方言スピードラーニングで勉強中かも。
いや、地元のブラブラしている若い衆のヘッドハンティンをしているのかもしれません。
個人金融資産1千6百兆円だかのほとんどを高齢者が持っているという話ですから、詐欺師がターゲットにするのは当たり前です。
警察やマスコミがどんなに啓蒙しても、騙される人はあとをたたないでしょう。
騙される人にも落ち度がありますが、とにかくひっかかる被害者が出る間は詐欺師らは悪智慧の限りを尽くすでしょうね。

投稿: 風花爺さん | 2014年7月 7日 (月) 14時18分

おキヨさん、こんばんは

ワタス、標準語なんです。仕事関係では良く都会出身?などと言われました。地域の方言は有りますが、その地に行かないとほとんど使われませんね。よって先日のニュースでは、本県の被害額は既に4億円を突破したそうです。

投稿: 岳 | 2014年7月 7日 (月) 19時56分

うふふ おキヨさまのお説は鋭く、そして面白いですね。確かに難しそう……。
詐欺師も方言指導者を雇っていたりして……?


以前、札幌の友達のところにもこの手の電話(息子さんが交通事故を起こしたと言う設定)が掛かってきたそうです。
札幌はイントネーションの違いがあったりしますが、ほぼ標準語なので、その点の違和感はなかったとか。
友達が驚いていたのは、警察官役の詐欺師が、息子さんの名前を言ったこと。
息子さんは東京に住んでいるのですが、詐欺師はそのあたりも調査済みのようで……。
幸いに、友達は詐欺を見破って事なきを得たのですが、詐欺師達のセリフは実に巧みだったそうです。


私はこのごろ、ナンバーディスプレイに登録してある電話以外は取りません。騙されないと言う自信が無いので……。

投稿: 粉雪 | 2014年7月 7日 (月) 20時39分

和之香様
個人情報の保護と云ったって、その気になって調べられたらひとたまりもなく判りますからね。犯罪者にとっては個人情報保護などほとんど意味がないことでしょうね。

知らない人から家族の名前やいろんなことを調べられていると知ったらこんな気持ち悪いことはありませんよね。
わが家にも一度〔俺だけど・・・〕という電話がありました。まだオレオレ詐欺という言葉が一般的でない頃で、息子のない私まるで意味が解らず、反応が変だったので症、切れてしまいましたよ〔爆〕

投稿: おキヨ | 2014年7月 7日 (月) 23時36分

風花爺さん様
いよいよ地方もターゲットの範囲内となってきたようですね。地方はこの手の犯罪者にとっては宝の山でしょうからね。
東北の人間は人がいいと云われますが、用心深さにかけては相当なものです。それに都会と違い横のつながりも深い。犯罪者は意外と手を焼くのではと私は思っているのですが、甘いでしょうか?
情に絡むこの手の犯罪は日本人特有のもののようで他の国では起こりえないものではないでしょうか。

老いた女性が誰に相談することもなく大金を自由に出来るというのも日本人独特のことに思えますね。

投稿: おキヨ | 2014年7月 8日 (火) 00時07分

岳様 こんばんは。

関東地区その周辺の地方は方言があったとしてもイントネーションはほとんど標準語に近いものでしょう。
すぐに標準語に馴染めますね。
長野県のかかちゃ達〔母親達〕もすでに4億の被害に遭ってる!
長野のかがちゃしっかりしてけろ~〔東北弁〕smile

投稿: おキヨ | 2014年7月 8日 (火) 00時17分

粉雪様
ハイ、拙ブログを訪問してくださる方に少しでも楽しんで頂きたいものですから。。。(*´σー`)

犯罪組織が東北弁を養成し、東北に魔の手を伸ばすことは充分に考えられることですよね。

札幌などでは標準語に近いですから犯罪者は言葉で苦労はしないと思いますが、その分危険ですね。
やはりあらかじめいろいろと調べるのでしょうね。
こちらが知らない処で調べられているというのも不気味なことです。
お友達はご無事で何よりでした。
思うに、ターゲットになる人の息子さんは喫茶店、レストランなど至近距離で言葉の癖など観察されているのかもしれませんね。ぞっとします(;;;´Д`)

投稿: おキヨ | 2014年7月 8日 (火) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの少年がやってきた。 | トップページ | 役に立たないメモ^m^ »