« 猫好きの芸術家たち | トップページ | 漠然とした不安 »

×でしょう!(-_-メ)

今日は絵の具を買いに、隣県N市にあるいつものお店に。

後、以前日光の帰りに寄って定休日だった、この町では老舗のお蕎麦屋さんに寄ってみました。  ちょうどお昼時でお店は大変混んでいて私達夫婦はお座敷の奥まったところの席に座りました。  注文した蕎麦は田舎にしてはなかなかの味。

と夫が突然〔ん?なんか変なにおいがするね。。。eye〕と。。。  私、それ以上夫に言われると困るので目配せをして黙らせました。変なにおいの元は夫の後ろに座った女性客だと判っていたから。。。 

女性が動くたびにトイレの芳香剤にも似た安香水の匂いが私達のほうに漂ってきてもう最悪!bearing

これはお店にも女性にも文句を言うわけにもいかず、せっかくのお蕎麦が台無しになってしまいました。  こまりますねぇ、こういうマナーの知らないお客と一緒になれば。。。 

オバちゃん、臭ッさいんだよ!!(#`皿´)

と怒鳴ることが出来たならどんなにせいせいしたことか。。。

006_480x321

街は夏祭りの準備中。

012_480x321

ちょっと足を延ばしてキャンプ場のある公園へ。

子供たちが楽しそうnote

014_480x321

子供が採ったカブトムシやクワガタを見せてくれました。

夏休みはこうでなくっちゃね。。。delicious

|

« 猫好きの芸術家たち | トップページ | 漠然とした不安 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

本人は気が付かないにしても、周りで誰も教えてあげないのでしょうか。きっと聞く耳を持たない人か、怖くて言えない人なのかも知れません。

投稿: OKCHAN | 2014年8月 1日 (金) 07時11分

私の友達の中に香水の好きな人がいて
高級なものらしいのですが、
香りって好き嫌い・・・ありますよね!。
彼女が動くたびに強烈な香りが・・・。

そこ行くとアメリカなどは女性が通って行くと
爽やかな 「あ! この香水の香り  良い!!」
この香水買いたい・・・と思うのに会います。
夏は 爽やか系にして欲しいですね~。

投稿: マーチャン | 2014年8月 1日 (金) 10時09分

OKCHAN様

人間の鼻というのは案外ばかだそうで、わずか数分間でその匂いに慣れてしまうとか・・・。
一緒の車の移動で臭いが判らなくなってしまったということも考えられます。
あるいはご一緒のみなさんみんなその匂いが好きとか。。。( ゚д゚)

投稿: おキヨ | 2014年8月 1日 (金) 11時23分

マーチャン様
実は私パヒューム好きなんです。
若い頃趣味として集めた香水瓶の数点がまだ残っているくらい。。。(^^ゞ

外国女性の間では基本的なおしゃれの一つとして香料が使用されるとか。
慣れた環境では抵抗が少ないでしょうね。
広いスペースのドライブインなどならまだしも
狭い日本蕎麦屋さんのお店ではかなりの抵抗感。。。wobbly


投稿: おキヨ | 2014年8月 1日 (金) 11時34分

香りのお洒落って難しいですよね。
同じ香水でも、時間が経つと変わってくるものですし、この季節は汗と混じってしまいます。

私もお出かけ前に気分にあわせて、シュッと一吹きするのが好きなのですが、付けすぎると家の者から苦情が参ります。
自分のお気に入りの香りにケチをつけられたようで、いい気持ちはしないのですが、言ってくれる存在は大切ですよね。
お陰で知らないところで迷惑をかけずに済んでいるのかも知れませんものcoldsweats01

投稿: primavera | 2014年8月 1日 (金) 14時24分

ラーメンの鬼と呼ばれた佐野実さんが鵠沼で「支那そば屋」開いていたころに伝説です。
香水の香がきつい客の入店を断っていたそうです。
他の客の迷惑を考えてのことなんでしょうね。
香水もそうですが、タバコも実にはた迷惑ですね。
分煙化が進んでいるとはいえ、まだまだそこまで達していない店もあります。
食前、食後にプカリ、プカリ。
受動喫煙でむせているいるのに気づかない無神経さ。
どやしつけられたらどんなにかスッキリするか・・・。

投稿: 風花爺さん | 2014年8月 1日 (金) 15時39分

おキヨさん、こんにちは

外国ではフランスなどホテルのロビーでは、様々な匂いがミックスされて閉口しました。身近では最近少ない様に思うのですが、大当たりでしたか  これもNGですnosmoking

投稿: 岳 | 2014年8月 1日 (金) 15時46分

食事をする場所での匂いは困りますよね。
この時期は、汗臭い人も困りものすが、香水もね・・。
これも立派なハラスメントですよほんと。

投稿: ギター弾き | 2014年8月 1日 (金) 18時23分

Primavera様
日本人は香料を使用することに慣れていない民族ですから使用する側、周囲とも扱いが下手かもしれませんね。匂いの無い方を自然に思いますよね。でも香料を好む国の人達は香水なしでは裸同然だということを何かに書いてありました。

私も若い頃にはパーティーなど、香水がふさわしい場所には使用しました。あと寝室などで。。。香りは楽しめますからね。
たしかに家族の率直な言葉はバロメーターになりますね。

投稿: おキヨ | 2014年8月 2日 (土) 00時59分

風花爺さん様

食べ物商売に徹すればそれはむしろ当たり前と思っていいと思うのですが、なかなかそこまで言える人はいないとおもいます。佐野さんだから出来ることでしょうね。

最近は煙草のほうはかなりマナーが守られてきたようです。香水のほうもせめて、和食レストラン、お寿司屋さんお蕎麦屋さんなどでは〔ご遠慮願います〕の注意書きをしてもらいたいものです。

食事の場で無神経に煙草を吸う人にはお店の責任として注意することを義務づけてもらいたいですね。

投稿: おキヨ | 2014年8月 2日 (土) 01時14分

岳様 こんばんは。

日本人は強い香料に慣れていませんからね。外国では閉口するでしょうね。フランスは香水の本場ですものね。

ホント、大当たりでした。
煙草のほうはマナー違反に遭ったことはないんですよ。good

投稿: おキヨ | 2014年8月 2日 (土) 01時19分

ギター弾き様

日本人は匂いに敏感ですから食べ物屋さんで香料の匂いは最悪です。
私は煙草と同じ禁止の張り紙が必要と思いますね。
ハラスメント・・・云えてます!

投稿: おキヨ | 2014年8月 2日 (土) 01時24分

香水と煙草の匂いは好き嫌いがありますね。
食事の時は、せっかくのお料理の匂いや味が台無しになってしまいますね。

香水は同じものをつけても、人それぞれに微妙に香りが変化するようですね。
私は若い頃は香水が好きで、オードトワレをよくつけていましたが、今はつけなくなってしまいました。
花の香りの強いものをつけていると、野外では蜂が寄ってくることがありますから注意しないとね。

あ~久しぶりに香水の抽斗を開けてみようかしら。
どれも瓶が素敵で、眺めているのも好きです。

投稿: silent-holly | 2014年8月 2日 (土) 02時27分

Sitent-hHolly様
日本にも古くから匂い袋というものがあるのですから女性は香料を好むのは世界共通でしょうね。
匂い袋位の奥ゆかしい香りなら食事の際にも邪魔にならないような気もしますが、欧米のきついものは日本人の食卓にはまず合いません。
食べ物の匂いと、この時期の体臭と香料考えただけでも気持ちの悪いものです。

若い女性はとても上手に香りを使用していますね。

人のふり見て・・・と云われますが、私も今は香料を自室で楽しむぐらいにしています。

投稿: おキヨ | 2014年8月 2日 (土) 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫好きの芸術家たち | トップページ | 漠然とした不安 »