« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

長年の思い違い

我が姉妹最近とみに電話連絡が増したように思います。身体的に余裕が出来たのと、互いが高齢になり、じかに逢うことが少なくなったのが電話連絡の多くなった理由でしょう。

昨日、現在富士山の麓、御殿場市で暮らしている、私と3才違いの妹Mと電話で無駄話をしているうち、これが意外にダメ人間だったことが解りました。

Mは子供の頃から、5人姉妹の内ではすべてにおいて勝っていて、我が家では長男に次いで家族から一目置かれた存在。私はこの妹に対し少なからずのコンプレックスを抱いてきました。 

昨日電話で会話中、Mが肉類、牛乳、卵などが苦手なことが判明、〔アンタ、好き嫌いのない子ではなかったの〕と聞くと〔いや、好き嫌いのないのはTよ〕Tとは郷に居る妹。

戦中戦後の時代、私のような好き嫌いの激しい子供はほとんど罪人。に反しMはきれいな食事をする〔良い子〕とだったと記憶しています。

へぇ~そうだっけ、ずいぶん長いこと思い違いをしていたものです。彼女はいろんな面で巧みでしたから、家族に隠しおおせたのかもしれない。。。

姉妹のうちでは〔あくまで姉妹の話〕優秀で冷静なタイプのMの意外な欠点を知り、今更ながらほっとした気分と、何となく損をしていた気分。。。

004_480x321

F6号   ちょっとイラストっぽい(^_^;)

| | コメント (6)

丸わかり!?|д゚)

御殿場の妹から珍しく電話があって〔あんたんとこ朝顔を植えてるでしょう〕というので〔植えてるけどどうして判った?〕と聞くと〔PCで観たもの。。。〕

彼女も孫が大きくなりいよいよ体があいたとみえPCを始めたよう。。。手始めにグーグルマップを使って実家や兄妹の家の現在の様子を視て楽しんでいるようです。 

私もあの地球儀のマークを知らないわけではなかったのですが、全く使用したことが無いので〔へぇ~そんなによく解るんだ。〕とびっくり。〔実家はまた戸をあけっぱなししてある。。。〕

オヤオヤ、そんなところまで丸見えか。。。遠方の友人達も我が家を覗いている可能性もある。豪邸に住んでいるなどと大法螺吹かなくてよかったわぁ。(´Д`;≡;´Д`) 

でもこんなによくわかるというのはちょっと嫌ですね。。。

116_1669

郷の海

| | コメント (18)

顔パック 顔体操

一時期電車で化粧をする若い女性が批判を浴びましたが、最近聞きませんね。電車でのお化粧をやめたか、周囲が慣れっこになった?

今日、大型銭湯の同じ湯船でひょっとこのような顔をした中年女性を見かけ、〔お気の毒に。。。〕と思いすぐに目をそらしました。 

少しして何気なくその方をみると仰天。今度は思い切り舌がのびているではないですか。このおばちゃん、人目もはばからず顔体操、つまり美容のための顔の筋肉の運動をしていたのでした。あ~おどろいた。。。 

なんでしょうね、今の、若くもないが、年寄りでもないオバちゃんのこのはしたない行為は。。。お化けのような顔パックのほうはよく見かけるので私も慣れましたが赤ん坊なら引きつけますよ。

どうせ裸なんだからという開き直り?それとこれとは違うでしょう。。。こういう人たちの娘が公衆の面前で化粧をするのかもしれない。 

大概、そんなことをしても無駄というブ○がやってます。美しい方マネしないでね。。。

_137347

近頃は男性も顔パックをするそうですね。。。

| | コメント (11)

釧路の女

ここのところの悪天候で家にこもりっぱなし。自然ブログ記事はテレビからということになりますね^^ゞ

今日のBSプレミアム〔女の横丁 釧路の夜〕は味わい深かった。 

かって栄えた釧路の盛り場が今はすっかり寂れはて、人影もまばらというなか、営業している店があってそこのママさんたちの姿を取り上げたものです。

彼女達は昭和30年頃開店して現在に至っているので皆さんかなりの年齢。最高齢のママさんは93才、若いと云われた手伝いの女性で70才。  この感動的な年齢の、陽気で逞しく、優しくいじらしい女性達。 

93才のママさん、振り返りながら手を振ったと思われるテレビマンたちにまるで孫たちに語り掛けるような〔そっちをむいて歩きなさい〔前を向いて歩きなさい〕と投げかけた言葉が印象的でした。 

人は自分の能力の何パーセントしか使わないで終わるそうですが、この女性達は十分に持てる能力を使っているようです。

 凄い!((+_+))

Imagesm5jrk3mo


釧路港最盛期の水揚げ量は日本でも1、2を争うものだったようで、

当然漁業街の盛り場も栄えたはず。。。

| | コメント (4)

青森ねぶた祭り

深夜BSプレミアムで今年の青森ねぶた祭りをやっていたのでしばらく観ていました。

若い頃にはこの手の祭りにまったく興味がなく、郷里の祭りという祭り一度も観たことが無かったのですが、私が40代の時夫がねぶたを観たいというので  浅虫温泉に宿を取りそこから電車で青森市に行きねぶた祭りを観ました。興味のなかった筈のねぶた祭りの真っただ中で、その異常な熱気にすっかり飲み込まれてしまい、  祭りとはこういうものだと初めて体感しました。

テレビで観ていてその時のことを思い出しはしても、やはり実感が遠い。。。

Imagescabp6pk9

| | コメント (6)

温水器設置工事

モーニングコーヒーなど飲みながらの~んびりとワイドショーを見ていると何やら工事用トラックが我が家の前に。。。はてなんだろうと覗いてみたら、車から降りてきた人が〔温水器を取り付けに来ました~(^_^)〕と。。。 

へ!今日だっけ!? 夫共々取り付け予定日をすっかり忘れていました。よかったぁ留守にした昨日ではなくて。。。

20数年前と違い温水器複かなり近代的にシステム化され工事は大がかりで、お風呂やキッチンによけいな 必要な器具が取り付けられました。

私はこの20数年も使えた簡単で頑丈な温水器と同じタイプにしてもらいたかったのに、メーカーの営業マン氏〔こういう旧い型はもうありません!〕とにべにもない。ま、そりゃそうですねdespair

旧い型しか知らないわが夫婦、若い方にはあたりまえのシステムが迷惑なものに。。。まごまごしていると女性の声で〔ああせい、こうせい〕と命令。(゚Д゚)ハァ?

また台所で仕事をしている私にお風呂場からお爺が話しかけられるそうな。

なんで~!?(#`皿´)

002_480x321

003_480x321

こんなもの、私はまったく必要ないんですけどねぇ。。。

風呂場はもっと複雑、夫がおもちゃ代わりにいじり壊さなければいいが。。。think

| | コメント (14)

陸上自衛隊演奏会

今日は群馬県みどり市の文化ホールで行なわれた陸上自衛隊中央音楽隊の演奏会に行ってきました。8月初めての外出です。

暑いさ中豪雨の心配をしながらの外出でしたが夫が楽しみにしていた演奏会ですから付き合わないわけにはいかない。  が、行って良かった。暑さも吹っ飛ぶ陸上自衛隊の勇壮な演奏会。

プログラム第一部は 

○ 行進曲〔ウェリストン将軍〕 ○ ゲール・フォース ○ ノアの箱舟 ○ 組曲〔惑星〕より〔木星〕

第2部 

○ 聖者の行進 ○ 〔アナと雪の女王〕 シンフォニックハイライト ○ 〔千と千尋の神隠し〕ハイライト ○〔パイレーツ・オブ・カビリアン~呪われた海賊たち〕よりでした。 

この音楽隊は1951年陸上自衛隊の前身である警察予備隊の音楽隊として発足以来60年の歴史を誇っています。

全国のコンサートツアーの他に海外での活動、国賓公賓歓迎行事の演奏などで活躍しているそうで、受賞歴も 第55回文化芸術祭最優秀賞、 吹奏楽アカデミー賞 レコードアカデミー賞 その他多数と華やかです。 

こういうことも演奏会に出かけてみないと知ることができませんね。

Photo

陸上自衛隊中央音楽隊 写真はウイキペディアより拝借

002_480x321

まだ新しい文化ホールですね。。。

| | コメント (14)

歌比べ声比べ

一昨日に戻りますが、ユーチューブでグラシェラ・スサーナが歌っているという我が郷の民謡を探しているうち、彼女のヒット曲〔サバの女王〕を日本人歌手 水原弘、尾崎紀世彦 布施明の3名がカバーしているので聴いてみました。 

昭和を代表すると云っても過言ではないこの魅力的な声の歌手たちの同じ曲を聴くのも一興というもの。。。

3名とも豊かな声量であることは皆さんご存じの通りですが、私個人としては水原弘の〔サバの女王〕を情感という点で軍配を上げました。

この曲はスサーナが歌って爆発的なヒットになりましたが、作曲はフランスのミッシェル・ローランという歌手。彼の歌を初めて聴きましたがこれはまた凄いbomb

真夜中に子供返りしたお婆がこんなことを楽しんでいるというのも気味の悪い話・・・でしょうか。smile

Photo


拙ブログを訪問される方の中には水原弘をご存じない方もいらっしゃるのでは。。。?

| | コメント (4)

〔グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち〕を観る

1997年に制作されたこの映画今回で3度観たことになります。私は映画は1度観ただけでは完全に〔観た〕とは言えないと思う。2度観ることによってその作品の深みがよく解ります。そしてこの作品には3度観る価値がありました。

先日亡くなったロビン・ウイリアムスを偲んでの再々上映。 

この映画の主演者はウィルという、複雑な環境に育った天才少年〔青年かな〕を演じたマット・ディモンですが、一筋縄ではいかない不良少年の彼を調整する役の心理学者を演じたロビン・ウィリアムスはもちろん、共演した全ての俳優が一人ひとり素晴らしい演技を見せてくれました。。。。

数年前、2回目の時にも同じことを書いたような気がする。。。coldsweats01

マット・ディモンの短い鼻がいかにもありふれたアメリカ少年という風貌が好きでしたね。この映画の脚本はまだ学生だった彼が書いたというのですからマット自身素晴らしい能力の持ち主と云えますね。

Photo

| | コメント (6)

スサーナ 我が郷の民謡を?

〔サバの女王 アドロ〕などのヒット曲で日本でも人気の歌手グラシェラ・スサーナがなんと我が故郷の民謡を歌っている、という情報を探し当てました。これはぜひとも聴いてみたいと今一生懸命検索したのですが・・・見つからない。。。 

今少し探してみたいと思うので今日はこれでおしまい!っと。note

Images

スサーナさんは大変な親日家で、故郷の民謡を気に入りカンツオーネふうにアレンジして歌っているとか・・・残念!探せないですね。despair

| | コメント (10)

お暑うございます(・_・;)

暑さに弱い夫、夏場、特に7,8月は家から〔クーラーのきいた自分の部屋〕一歩も外へ出ようとしません。かろうじて夜明けの比較的涼しいうちに畑に出かけるだけ。。。

プールにも行かないのは混んでいて嫌だそうで、夏休みが終わってからプール行きを再開するのが例年通りです。  ですから連日溶けかかったアイスクリームの如く思い切りグダ~~ッとした日々を送っているわけです。 

私もなんだか頭がまとまらない。おつむの中が溶けかかったアイスクリーム?

こうして記事を書いて、一応読み返して投稿してはいるのですが、翌朝読んでみるとこれが誤字、意味不明の文章が矢鱈に多い。またPCが勝手なことをしてくれて、先日〔草の陰〕が〔草の陰〕となっておりました。 

なに、暑さに便乗するでないと? はい、暑さは関係ない、いつものことでした。happy02

Dscf31263111


長瀞に天然氷のかき氷やさんがあるのですが、誘っても

夫は〔冷蔵庫の氷でいいや〕と云います。美味しいんですがねぇ。。。

| | コメント (6)

信用できない((+_+))

誰もが知っている乳製品メーカーに、5年ほど前から骨の強化作用のある飲み物を配達してもらっていますが、これがしょっちゅういろんな製品のパンフを配達用の箱に入れてあるんですね。今日は産地直送のお米とか海産物など。。。 

大手会社が推薦のお米なのだから混じりけ無しの純良米に違いないとつい思ってしまいます。がこれは結構信用できない場合もありますね。

以前に長年読んでいる新聞の配達店でお得意様だけに特別価格で産地から獲れたてのリンゴを直送ということで頼みました。ところが送られてきたリンゴの半分は獲れたてと混じって明らかに時間の経過したりんご。  これは新聞配達店が悪いんじゃない、産地の業者にごまかされたんです。 

ですから、今回も大手乳製品メーカーが推薦しているのだからといってスーパーで買うお米よりはたしかだという保証はないと考えたほうがよろしい。

。。。といいながらもお米フェチの私、気持ちが動いていますbleah

Images5sdlqjug


夫が作ったトウモロコシ・・・昔描いたものです

| | コメント (10)

女性よ可愛らしさ永遠に

○ 〔お婆様 お年齢お幾つ〕我が問えば〔うふふふ、ふふふ〕口もと隠す   羽曳野市 鎌田武

今日の読売歌壇の優秀作品の一つ。。。 

かなりお年を召した方のようですが、男性からの丁寧な問いかけにも恥じらってお年をあかしません。

この可愛らしく、慎み深さから察しておそらく大正生まれか、昭和もかなり初期の方と想像されます。  女性はいくつになってもこの方のようでなくてはなりませんね。 

私のようにはなから〔ええ、75才ですとも。それがど~した!( ゚д゚)、〕というような恥知らずはすでにと~っくに女性ではないですね。smile

この素敵な女性を知ったからには、今からでも遅くはない、ワタクシめも少しは可愛らしく女性らしく振舞うことを心掛けたいものですが、みなさまいかがしたものでしょう~ヵ。。。(=´Д`=)ゞ

Yjimage

酒井和歌子さん。

よし!明日からこの方でいこう!

厚かましさだけは益々募るオキヨsmile

| | コメント (10)

秩父銘仙

今日はY新聞に秩父銘仙の記事が載っていました。今の若い方には和服の銘柄などご趣味の方以外には聞き慣れなれないでしょうが、私の若い頃には秩父銘仙と云えば上物の街着〔おしゃれ着〕ということでで東北の片隅にまで知られている織物のようでした。ようでしたというのは高校を終えたばかりの私もその日までは知らない事でしたから。

私が初めて和服を設えてもらったのはこの秩父銘仙。老舗の呉服屋へ連れていかれ、店の女主人が私を見ながらあれこれ品定めをして、私はもちろん母の口出しする間もなしに全部取り仕切り、その時に女将さんが矢鱈〔秩父銘仙〕を連発していたのが記憶に残っています。 

その時の和服を皮きりに結婚するにあたり当時の習わしとして一通りの和服を〔嫁入り道具〕として揃えました。 ところが東京の町どこを見渡しても和服の若い人を見かけません。それに田舎で揃えた和服なんぞ呉服屋の女将さんに悪いが東京で着られものではない。。。

こんなことなら安くはなかったであろうその費用をじかに貰ったほうがどれほど利用価値があったことか。何しろたった2回ほんの小一時間ほど着たばかりで、あとはすべて箪笥の肥やし。。。

秩父銘仙という字を久しぶりにみて、懐かしさと共にもったいないことをしたといまだにちょっぴり悔しい。

Images007jl2ej

秩父銘仙  独特の光沢を放つ織物です。

| | コメント (6)

黄色い声

醤油さしの中身が少なくなっているので、お醤油を足そうとしたところ持ち方が悪く、瓶が落ちて、残っていたお醤油が床に飛び散ってしまいました。こういう失敗がとみに多くなる今日この頃。。。

思わず〔ワぁ~ツ!w(゚o゚)w〕と大声が出てしまいちょうど食卓にやってきた夫〔なんだよ、奇妙な声だして。。。〕  なに、奇妙な声?50年前このような場合でも〔キャー!〕ときれいなハイトーンだったのに〔自分で云うのだから間違いない!〕いまや老鶏が絞め殺されるような。。。? (≧ヘ≦)

それはさておいて、女性の声を(黄色い声)といいますね。例として素敵な俳優さんを見かけた場合など。。。

なぜ赤ではなく黄色なのか疑問に思って調べたところ、中国では昔から〔黄〕をただ事ではないという意味に使っていて、黄色信号やイエローカードと同じ発想らしいです。 

音の高さは音符の〔ラ〕が黄色い声に当てはまるそうで、子供や若い女性ということですから、一時期韓国の俳優に夢中になった日本のオバちゃんたちが居ましたけど、あの声はすでに黄色い声とは言わないッ!smile

20111018_1633397
ショーン・コネリー

この方が目の前に表れたら私は黄色い声に戻ると思う。。。lovely

| | コメント (12)

69年前の話

夕方、6歳の私は父の背中で海の中に居ました。見渡す限り青い空と海。波は静かでしたが、父は沖へ沖へと泳ぐものですから私は目の前の水に飲み込まれそうで恐ろしかった。

父は戦争が終わった解放感でおもいきり海に浸っていたかったのだと思います。前日までは東北の片田舎ですら敵機が頻繁に飛び爆弾が落とされる状態でしたからね。 

幼かった私は終戦の意味もよく解らなかったのですが、あの日の空の青さ、海の広さ、そして父の背中・・・これが鮮やかに記憶に残っています。

一方夫は13歳で東京の焼け野原に着の身着のままで投げ出され、茫然自失のまま終戦を知ったそうです。

3月10日東京大空襲のとき、 火の海を逃げ惑い、皮肉にも逃げ遅れたことで、栄養不良の小さな身体がやっと横たわれるような溝に臥せ九死に一生を得たそうで、人々と同じ方向へ逃げていれば火に巻かれて命が無かったということでした。

私は小さかったし、田舎にいたので夫のように戦争の本当の恐ろしさ、おぞましさを体験していません。ですから声を大にして叫ぶことはできないのですが、戦争という殺し合いにいったいどれだけの意味があるんでしょうね。

世界にまったく戦争のない時代が来るのでしょうか。

116_1699

| | コメント (16)

訃報続く

今日は海外から連続して悲しいニュースが舞い込みました。

まず、フランスから、シャンソン歌手のイベットジローさんが97歳で亡くなられたというニュース。イベットジローをご存じの方は70代から上の方々と思いますが私などにはとても懐かしい歌手でした。  彼女の歌は日本でもことごとくヒットしましたね。 

アメリカからは、名優ロビン、ウイリアムスさんが63歳という若さで亡くなられた。どうやら自殺らしいのですがまだよくわかりません。喜劇俳優出身ということですが、いかにも繊細な神経の持ち主ということが画面から解る俳優で、シリアスな演技のほうにいい作品が多かったですね。

そして、私が若かりし頃、最も憧れたクール・ビューティー ローレンバコールさん。。。89才ということです。今でも彼女のヘヤースタイル、妖しい目 素敵なファッション、セクシーな声が忘れられません。 

お三方のご冥福を。。。

Kabegami053s

ローレン・バコール

大好きな女優でした。

| | コメント (6)

イメージ違い

BSプレミアム〔青春ブレイクスルー〕という番組で壇蜜さんをはじめて観ました。

〔笑点〕を見ていると時々聞く名前なのでどんなタレントさんかなとおもったら、顔立ちも体型も一昔前の日本人という感じの女性なのでびっくり。 

私のイメージとしてはもっと今風のグラマラスなタイプかとおもっていました。だって笑点メンバーの小遊三さんの口からきけばついそう思ってしまうじゃありませんか。

あの顔、ノーメークなら素朴な感じでしょうね。東北地方に多い顔かたち。。。

けなしているんじゃない、褒めているんです。ご自分を演出する才能に長けているんですもの。。。少なくとも鰯のように群れている連中とは違うようですね。。。

Images


壇蜜さん

| | コメント (6)

味の変化を楽しむ

我が老夫婦無類の蕎麦好きで、週に一度は必ずと云っていいほどお蕎麦を頂きます。それも毎回同じ店で、かれこれ4年ぐらいになりますかね。

お風呂上がりですから、よほど寒い日でない限りざるそばが多いのですが、これが続くと美味しいながらも味に微妙な変化がある、ということに気がつきました。 

美味しさでは評判のお店ですから、店側は正しい工程、分量で作るのは間違いないと思うのですが、それでも人間のすること、機械のようにはいかない面白さを発見。

食べ物の旨い不味いを口にするのははしたないことのようですが、車という密室での夫婦の会話ですからお許しいただいて〔今日は何となく気が抜けた味だったわね〕〔そうだねぇ。。。80点というところだね。〕  〔今日はばかに美味しかったと思わない?〕〔うん、今日は満点!〕これが二人同じ評価ですからこちらの舌の加減ではない。。。 

蕎麦名人も人の子、気分のすぐれない日、事情があって仕事に身が入らぬ日などあり、それがお蕎麦に微妙な影響を与えるということになるのでは。。。

不満を云っているのではないく、その変化を楽しんでいるだけ。。。多少の変化があってもこのお店のお蕎麦はこの界隈では抜群に一番美味しいのはたしかです。

Imageskkdg4p1k

| | コメント (12)

映画〔マイルーム〕を観る

この映画は今回2度目で確か前にもストーリーは書いた気だするので簡単に。。。

叔母と病気の父と同居している主人公が〔ダイアンキートン〕が白血病に侵される。 

離婚して二人の子供を育てながら美容師の資格を得ようとしている妹〔メリル・ストリープ〕が反抗期の長男〔レオナルド・デカプリオ〕の放火で家を失い20年ぶりに実家へ里帰りする。 

病気と家族愛がテーマの上質な作品です。配役も見応えのある役者揃いで、このほかロバート・デ・ニーロが医師役で共演。

反抗期の少年役のレオ様はこの時すでに20才を過ぎていた筈ですが、顔も体つきも少年でしたね。  以前に〔ギルバート・グレイプ〕という映画の時もそうでしたが、実年齢より若い役が多いので演技力が目立ちましたね彼の場合。。。 

実力のある俳優たちの競演で2度観ても面白く観られました。

Photo

| | コメント (0)

晴れ女の力衰える?

今日は一日デッサン会のある日でしたが、月一回20年間やってきて、悪天候で欠席というのはこれが初めて。。。

考えてみれば駐車場からちょっと歩かなければならない公民館まで行くのに傘をさしてという経験が一度もない、というのは第2日曜日というのは確率的に天気が良い? 

いや待てよ?私が仲間と18年間第3日曜にやってきたデッサン会でもよく考えたら傘いらずの日ばかりだったような気がする。。。

そういえば、私は昔から晴れ女と云われた。スケッチ旅行などの日程を組む時〔オキヨに任せりゃ大丈夫〕と云われたもの。。。 

だが、さすがこの年だもの晴れ女の威力も衰えた・・・と思うべきでしょうねdespair

翌日追記

この台風で被害に遭われた地方を考えたらこんな呑気なことを書くべきではなかったですね。。。

001_480x321

F6号  左側がテカっているのは旧い絵に新しく色を重ねたから。

乾くとテカりが無くなります。

| | コメント (10)

カレンちゃん

私の地方は結構いろんな国人が多く在住しています。わが団地は旧く、空き家も多いのでそこへいろんな国の方がでたり入ったりします。

フィリピン女性のカレンちゃんもその一人。彼女はフレンドリーな子で団地内の人とわかるとどこでも笑顔で挨拶する子でした。 

どうやら夜のお勤めのようで日中は買い物などしてゆったりしているようすなので、こちらに下心があり、ある日〔コーヒーご馳走するからお上がんなさい〕というと、嬉しそうに我が家に上がりました。〔日本語は?〕〔聞く、話す全部大丈夫よ。〕〔へぇ、凄いね。日本にはお一人で来たの?〕〔おねぇさんと一緒にきました。お姉さんは結婚して隣の町に居る〕 

〔そうか、時々見えるのはお姉さんだったのね〕などと世間話をしたが、もちろん世間話が目的ではない。〔あのさ、ちょっと二階に来てみて〕とアトリエに連れて行き強引に〔ちょっとでいいから。〕とポーズをとってもらいました。

カレンちゃん成り行きで仕方がない。それでも愛想よくポーズしてくれたので〔カレンちゃん、綺麗ねぇ。おばさんも若い頃はけっこう綺麗と云われたのよ~smile〕〔え~、ホントウ?〕〔ここはホントウと云っちゃいけないのよ。〔そうでしょうね〕というのが正しい日本語なの〕〔え~ホントウ?〕そうか、口癖か。。。ま、〔え~、うそ~eye〕と云われるよりはマシか。。。 happy01

そのうち、しばらくしてカレンちゃん挨拶もなしでどこかへ行っちゃいました。。。

003_480x321

何とか仕上げないと。。。

| | コメント (10)

懐かしのザ・ピーナッツ

今日は我が青春のザ・ピーナッツ特集をたっぷり2時間観てしまいました(#^.^#)

やっぱり可愛いらしい二人。引退近くになるとさすがに大人びてきましたが私はやっぱりデビュー当時のふっくらした彼女達が好きです。 

あの落下傘のようなスカート、ヘヤースタイル 同年代として懐かしい。。。あらためて聞いても見事なハーモニーで、瞬く間にトップスターに成ってしまったことが頷けます。

 

今日はここまでキーを打つのがやっと。。。

ザ・ピーナッツにうつつを抜かして左人差し指を包丁で切ってしまい、指サックをしていますのでキーが打ちにくい。。。sad

Images

今はしょうもない婆さんのアタシだってこんな時代があったんですョ~delicious
彼女達より2つ上ですけどね。

| | コメント (8)

幸福論

なぁ~んて小難しそうな題にしましたが、なに、自身と身内の話です(^^ゞ

私は若い頃から気持ちが外を向いていて、高校を卒業したら出来るだけ早くこの田舎から抜け出し、自分の価値観で思うように生きたいと願い、事実そうしましたが、所詮は超凡人ということをいやというほど自覚させられ、今はただ好きな絵を気ままに描く生活をしています。 

若い頃の私は自分の好き勝手な生き方に比べて、19で結婚し、当時すでに病気だった舅、姑をみながら子育てをし、生まれた地から一歩も外へ出ることの無かった妹を憐れんだり、また、嫂が鬼5千匹の我が家に嫁いできたとき、ただただ、彼女を気の毒に思うばかりでした。

なんという不遜で勝手な思い込みだったことか。人にはそれぞれの価値観、幸福感があるということが、軽薄に生きた私が思い及ばなかったことです。 

彼女達は自分の居場所でその信念に基づいて立派にやり遂げ十分に幸福に生きてきたと今になって思います。書物を開くこともなく、文化的なものにふれるわけでもないのですが、自信に満ち堂々と生きています。彼女達は世事に長け、世間一般の知識と常識は私など遠く及びません。

自分の必要としないものは知らなくていい、そういう彼女達をみているといっそ清々しさを感じます。 

幸不幸は他人が決めることではないんですね。

070519a


不幸とは限らない。

| | コメント (8)

役に立たないお人(-_-メ)

スーパーに行くと、私と同年代の老夫婦が仲良く買い物をしている姿をよく見かけます。カートを押す品の良いご主人に相談しつつこれまた品の良い奥様が品物をカートの中に。。。仲睦まじい良い光景です。

我が家も、〔品の良〕のは無理として、形だけならやってやれないことはない。夫に〔たまに一緒に買い物へいってみる?〕と誘い出かけたものの、まず駐車場で〔やぁ奥さん、自転車なの~!  暑いでしょう。。。〕と知り合いにご挨拶。私は存じ上げない方なのでちょっと頭だけ下げて先へ。

後から来た夫に〔カートを押してくれる〕と頼みちょっと進むと〔おや、貴女もここで買い物?向こうのスーパーのほうがお宅近いんじゃないの〕この方も私は知らないから、立ち話をする夫からカートを受けてさきへ。。。

とこんな調子ですからこの先が思いやられる。他のおっとりしたご主人とわが家の矢鱈めったら顔の広いお爺とはわけが違う、ということを計算に入れなかったbearing 

プールでご一緒する方や可愛いワンちゃんを散歩させる方たちだそうですが、やっぱりスーパーなんぞへ連れてくるんじゃなかった。pout

Imagesbdz45swy

花咲爺さんならぬ 腹立つ爺さん!

| | コメント (18)

久々の人物画

ここのところ山や花など4~6号という小品ばかりを描いていたので久しぶりの人物15号が大きく思えてならない。かっては100~120号ばかりを描いていたのになんという情けない話。。。  小品が続くと大作が難しくなると誰かが云っていましたが本当ですね。。。

どんなサイズの絵でも同じ力量で描けるというのが本当なんですが、こちとら年季の入った素人、愚痴や文句ばかりがやたらに多いhappy02 

今日は以前描きかけてほったらかしの15号の裸婦像を続けようと思ったのですが、日にちが経ちすぎてその絵に興味が無くなり没にすることに決めました。

で、その上にああでもないないこうでもないといじりまわしているうちなんとか人物の形だけは入りました・・・↓

001_480x321

002_480x321


今日はまあいいかな、と思っていても明日になると気に入らなくなるということがざらにあります。

なんなんだろうねこれ。。。think

| | コメント (0)

絵画で観る芸能人たち

巨匠と云われる画家たちの画集を観ていると、当代の美人女優達がモデルになっている作品が意外に多く目につきます。

日本最高峰の洋画家梅原龍三郎の〔高峰秀子像〕は有名ですし、人物では右に出るものがないと云われる小磯良平は八千草薫はじめ多くの美人女優を描いています。小倉遊亀のコーちゃん〔越路吹雪〕は画家に作品の中でも名作のひとつだとおもいます。 

宮本三郎は佐久間良子や三田佳子、高峰秀子、鰐淵春子 雪村いずみなどの絵が残していますし竹下景子も誰かの画集でみかけたような。。。美人女優ではありませんが、田村孝之助が最も輝いていた頃の弘田三枝子を描いています。

洋の東西を問わず画家達は華やかな世界で活躍する魅力的な人物をモデルに名作を残しています。

絵画に残された芸能人たちは映画や写真と違い、確かに巨匠たち個々の腕による、あるいは本人たちも気づいていないかもしれない内面的なものまでえぐり出す力をもって描かれています。

5bcd9f5f055319f2fc01bf0468f083b5

小倉遊亀   〔コーちゃんの休日〕

 

001_480x321_2

田村孝之助作  弘田三枝子

| | コメント (6)

紅顔のきみも・・・

先日、郷の妹から電話があって〔Sさんが来てるけど話しする?〕と云われ、〔いや別にいいよ〕とも言えず〔うん、じゃちょっとだけ・・・〕

少しして爺さん以外の何者でもない濁った声の東北弁で〔モスモ~ス〕〔あ、Sちゃん、しばらくです〕と私。。。 

Sちゃんは小学校時代の同級生で私と机を並べた仲です。なぜ彼が妹宅に出入りしているかというと妹の夫とSちゃんが従弟同士。この家の主人、つまり妹の連れ合いが体調を崩し臥せっているので、こうして時々見舞いにみえているようです。 

小学校時代のクラス会など私が20代の頃1度出席しただけ。Sちゃんとはその後妹の結婚式のとき逢っているだけなので、どういう爺さんに仕上がっているのか見当もつきません。

こちらは彼の印象はすこぶる悪い、何しろ隣に座っていてしょっちゅうちょっかいを出す悪ガキで教室の後ろに二人立たされながら〔S君はオキヨちゃんが好きでこうなっちゃうんだよね〕などと云われ迷惑千万!pout  私は床屋のIチャンが好きなのに!・・・という仲でした。。。bleah 

電話で最低限の近況を云い合いながらも逢いたい話は出ません。互いの老衰ぶりを確かめ合うだけにすぎませんからね。

あの瑞々かった生命体はもうどこにも居ないのだ。weep

Images6eqhrgpo


Sちゃんこうなっちゃってるかも。。。eye

| | コメント (5)

白蓮になれなかった人

朝ドラ〔花子とアン〕を観ていますが、柳原白蓮の特異な生き方が興味をそそるドラマになっていますね。

拙ブログは人の悪口は書いても、人の不幸は書かない方針ですが、60年前のことなら時効ということで・・・^^ゞ 

60年ものの話です。

私がまだ中学生の頃、近所にIさんとういう30半ばで2人の男の子を持つ綺麗な奥さんがいましたが、彼女の夫は遠洋漁業の漁師で船に乗ると数か月は戻ってきません。 

そのうち、Iさん宅に見知らぬ男性の影が。。。それが田舎の口うるさい人たちの噂になりました。何しろ当時の田舎は、他人の噂以外の話題など0に等しいというほどでしたからね。

Iさんは今のワイドショーよろしく恰好の獲物になりI子供共々村八分状態。東北の人間は人が良く親切、というイメージがある反面、そういう時は結束してのいじめがはんぱではない。 

Iさんはある日、海に身を投げて亡くなりました。噂が彼女の命を奪いましたが、誰も彼女の不幸に同情するものはいません。

この話は私が結婚し、田舎の母が我が家を訪れた時に聞いたものです。ということは・・・わが母も聞き役とはいえ噂の一端をになった一人?eye

しかし、これ事実は誰も判らない話ですよ。Iさんが本当に道ならぬ恋をしたのかどうか。。。

Images


柳原白蓮

| | コメント (6)

漠然とした不安

何処かで聴いたことのあるタイトル。。。^^ゞでも私の(ぼんやりした不安)は死にたくなるような大げさなものではなく、日頃口にする食べ物のこと。。。

的中しましたね。この度の上海の食品会社の出来事。あんな不潔な食品の扱いを映像でで見せられたらかないません。  そうでなくとも私、輸入食品には以前から漠然とした不安があって、  スーパーでは目で確かめて解る輸入品は出来るだけ避けてきました。判らないものは観念して気にしないことを心掛けるより方法がありませんし、添加物はこれはもう気にしていたら食べるものはないですからね。。。 

発がん物質が含まれている物が入っている食品と、不潔な床から拾い上げた汚い食品のどちらかを選べと云われたら、私は前者を取りますね。年齢的に発がん物質などもう怖いとは思わない。

それより明らかに不潔とわかったものを口にする感覚は持っていませんね。

001_480x321

夫が家庭菜園で作る無農薬野菜を食べていれば間違いなし。good

002_480x321


お味噌だって産地でゲット。。。間違いなし!

| | コメント (8)

×でしょう!(-_-メ)

今日は絵の具を買いに、隣県N市にあるいつものお店に。

後、以前日光の帰りに寄って定休日だった、この町では老舗のお蕎麦屋さんに寄ってみました。  ちょうどお昼時でお店は大変混んでいて私達夫婦はお座敷の奥まったところの席に座りました。  注文した蕎麦は田舎にしてはなかなかの味。

と夫が突然〔ん?なんか変なにおいがするね。。。eye〕と。。。  私、それ以上夫に言われると困るので目配せをして黙らせました。変なにおいの元は夫の後ろに座った女性客だと判っていたから。。。 

女性が動くたびにトイレの芳香剤にも似た安香水の匂いが私達のほうに漂ってきてもう最悪!bearing

これはお店にも女性にも文句を言うわけにもいかず、せっかくのお蕎麦が台無しになってしまいました。  こまりますねぇ、こういうマナーの知らないお客と一緒になれば。。。 

オバちゃん、臭ッさいんだよ!!(#`皿´)

と怒鳴ることが出来たならどんなにせいせいしたことか。。。

006_480x321

街は夏祭りの準備中。

012_480x321

ちょっと足を延ばしてキャンプ場のある公園へ。

子供たちが楽しそうnote

014_480x321

子供が採ったカブトムシやクワガタを見せてくれました。

夏休みはこうでなくっちゃね。。。delicious

| | コメント (14)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »