« 新そばと紅葉を楽しむドライブ♪ | トップページ | コーヒーはブラックが常識? »

口達者(>_<)

行く先々で日帰り温泉を楽しんでいますが、日光では湯の湖のホテルでひと風呂。。。

一人先客がいて私が入っていくと、人懐っこい笑顔で迎えられました。私が〔お早いですね。〕というと〔此処に泊っているですよ〕  から始まってさぁたいへん。。。現在88才という年齢、現住所、家族 東京芝の生まれ、兄妹4人 姉が102歳まで生きたこと、そのお姉さんがモダンで玉突きの名人〔ハスラー?〕、美人で評判だったこと、  〔自分ではそうは思わなかったけどアタシもずいぶんきれいだと云われた〕こと、17才で結婚、2年後に子供が生まれたこと、交通事故に遭い足を手術、現在金具が入ってはいるが今はそう痛くない事。  まだあったかな。。。。とにかくしゃべる喋る、えらい人と出くわしたものwobbly

年を取ると寂しさからつい口数が多くなると聞きますが、この女性の立て板に水はどうやら生まれつきののよう。。。 

傑作だったのは結婚当時ご亭主を嫌いだったこと。理由は。。。いや、書かずに置きましょう。これが、聴きようで結構きわどい話coldsweats01。。。が、相手は外観も話し方も枯れていらっしゃるので少しも嫌らしさが無い。

結局露天風呂から始まり、洗い場、再び露天風呂。。。88才という年齢に敬意を払い邪険には出来ませんでした。

004_480x321


F6  妙義盛秋   旧い絵を修正しました。

妙義山の見頃は11月始めです。

|

« 新そばと紅葉を楽しむドライブ♪ | トップページ | コーヒーはブラックが常識? »

できごと」カテゴリの記事

コメント

お年寄り・・・それもおしゃべり好きな方は
日ごろのうっぷんを会った人、
それも気持ちの優しい人に、話したがる傾向あり。
おキヨさん 見込まれたんですね~。happy01
この人なら聞いてくれると。scissors
ある意味人助け。

<えらい人に出くわした・・・
マタマタ・・・私の笑いがこぼれました。happy01


投稿: マーチャン | 2014年10月26日 (日) 08時34分

マーチャン様
一期一会は好きなのですが、温泉での長話は御免こうむりたい私。今回なぜ逃れられなかったというと、この方の会話のテンポがいいのと、もう一つ〔へぇ、75才!いいわねぇ~若くて。。。〕と云われましてhappy01 
なんと20数年ぶりに聞く言葉〔爆〕
この殺し文句がね、私をがんじがらめにしたのはまちがいない。。。happy02

やっぱり年上にはかないませんね~catface

投稿: おキヨ | 2014年10月26日 (日) 12時07分

おキヨさん、こんにちは

ご婦人の素性をすべて聴かされましたか! 田舎では逆に生い立ちから始まり、すべて質問責めに遭います。一年先に生まれても、365日経験が豊富な訳ですから、先生なのでしょうね~?

投稿: 岳 | 2014年10月26日 (日) 13時31分

マーチャンさんの仰るとおり、おキヨさん、お優しいから見込まれたのですね~。
疲れを癒しに行かれた温泉で…いやはやお疲れ様でした
傑作だったきわどいお話の内容が気になりますが、またここで、おキヨさんを疲れさせてしまっては申し訳ないのでガマンしておきましょう(笑)

投稿: primavera | 2014年10月26日 (日) 15時43分

岳様 こんばんは。

赤の他人の内々の話まで赤裸々に聴くことになるとは夢にも思いませんでした〔爆〕
そうです。岳さんのような考え方をすれば一つでも年上の方はすべて尊敬に値する先生ですね。
さて、私は貴男のいくつ年上でしょう。。。smile

投稿: おキヨ | 2014年10月26日 (日) 21時05分

Primavera様
温泉に入って獲物を待つ如くに話し相手を待っていた?happy01
でもこのお婆ちゃん、途中から話が意外な方向に向かいました。つまり、きわどい話をあっけらかんと〔爆〕
教えたいが書けないcoldsweats01
病気の話をされるよりはマシですよね。

投稿: おキヨ | 2014年10月26日 (日) 21時16分

おキヨ様 こんばんはhappy01
 ははははhappy02初対面の方なのにこの情報量は
 なかなかですねcoldsweats01
 おキヨさんのぼせませんでしたか?
 きっと親近感をお持ちになったんでしょうね^^
 それとも相手構わず自分の話オンリーの弾丸トーク…
 こちらではよく出くわしますsmile
 でもそのお歳でそれだけ喋れるとはお元気お元気!
 おキヨさんの困惑しながらも頷いている光景が目に
 浮かびましたcoldsweats01

投稿: Shana | 2014年10月26日 (日) 23時46分

こんばんは。
私はとても臆病なので、テレビのニュースに耐えられず消してしまうことがあります。虐待だの殺人だの…「事実は小説よりも奇なり」と言いますが、それどころではない恐ろしい事件が次々と…。
だから先日の記事の『後妻業』は、多分私には読めません…。


以前、おつきあいで読んだ桐野夏生の『魂萌え』のなかに、おキヨ様が遭遇したようなお婆さんが登場します。
主人公がたまたま泊まることになったカプセル・ホテルの浴室で、口達者なお婆さんに長い身の上話を聞かされ、その上、お話をした代金として1万円(?)を請求されるのですが…なんだかその場面を思い出してしまいました。
 

投稿: 粉雪 | 2014年10月27日 (月) 00時06分

私は自宅のお風呂専門で、温泉にも銭湯にもほとんど行きません。そういう場所で見知らぬ方に身の上話を聞かされると言うのは全く現実感が無くって。
でも、こんなことが小説の中だけではなく実際にあるんだ……と、驚いたり、辛抱強く拝聴したおキヨ様に感心しています^^。

投稿: 粉雪 | 2014年10月27日 (月) 00時34分

Shana様 こんばんは。
それそれ、弾丸トーク〔爆〕
ほんとに今のご老人〔私が云うのもなんですが^^ゞ〕は元気がいいですね。90近くても腰が曲がっていないですからね。
わはは・・・そちらの方が確かに多そうだhappy01
のぼせないよう露天風呂で岩に腰かけていました。
洗い場でもお婆さんしっかりと隣でトークsmile
私も見込まれたものですbearing

投稿: おキヨ | 2014年10月27日 (月) 01時20分

粉雪様
現実のほうがよほど恐ろしい世の中ですね。
タイで高齢の男性が殺されたニュースは〔後妻業〕という小説にそっくりで驚きました。作家は現実に起こりうることとして小説を作り上げたのかもしれませんね。

えぇ~~っ!話を聞かされ代金を。。。よかったぁ~~。私は聞かされ代は請求されませんでしたcoldsweats01 桐野夏生という作家も面白いらしく売れっ子作家ですね。

温泉は中高年が多いですから、みんなお話し好き、初めて同士がどんどん会話を交わすことが多いですね。
これは意外と楽しいですよ。知らない地方の話や温泉情報などが聞けます。
その場限りというのがいいですね。

投稿: おキヨ | 2014年10月27日 (月) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新そばと紅葉を楽しむドライブ♪ | トップページ | コーヒーはブラックが常識? »