« 優しき人々 | トップページ | 懐かしの佐田啓二と中井貴一 »

老化現象2

たしか以前にも老化現象を書いた気がするのでパート2としておこう。

首から下では、右ひじが痛む、左の中指がまがりにくい、肩も凝るしその季節でもないのに足の先が冷える。。。

右手で思い切り閉めた戸棚に左手を気前よく挟む。躓く回数が増えたし、洗い物のお皿を滑り落とす。。。sad 

まだあります。、知人の名前が出てこないのはかなり前から。 知ってるはずのごく簡単な単語が出てこない。文章を書くとき、もっと的確な言葉がある筈なのに思いつかなく、適当な言葉でごまかしてしまう。

それから、読書力が著しく落ちた。感受性も鈍ったに違いない。。。

昨日読み終わった○○賞受賞作がちっとも面白くないばかりか、内容がよく把握できなかった。権威ある○○賞を受けた作品なのだからそんな筈がないとおもう。題名を明かしたら、どなたかいい作品だったかどうかを言い当てくれるかしら。 

以上私の老化現象2014でした。

Images0l9r83hb

|

« 優しき人々 | トップページ | 懐かしの佐田啓二と中井貴一 »

日記」カテゴリの記事

コメント

心身の具合の悪いところを挙げていくと、きりがありませんが、ときには誰かに聞いてもらいたいときもあります。聞かされる相手は多分またか、と思っているかも知れませんが。

投稿: OKCHAN | 2014年10月 1日 (水) 04時59分

おキヨさんの経験は年が違っても同じです。
先日 テレビで 脳の衰えが進んで来た・・・と
思うと余計駄目になるので、脳はまだまだ元気で
頑張っている・・・と褒めていると、進みが遅いか?
良くなる・・・と言っていました。
それを見てからは、自分を奮い立たせています。scissors

投稿: マーチャン | 2014年10月 1日 (水) 10時58分

OKCHAN様
”たまには誰かに聞いてもらいたい”たしかに。
ということは、貴方様も普段愚痴をおっしゃらないタイプですね。
私は自分の城〔ブログ〕ですから書きたい放題でガス抜きをします(^_^;)
ご覧になってくださる方は〔またか、〕でしょうねbleah

投稿: おキヨ | 2014年10月 1日 (水) 11時17分

マーチャン様
”年が違っても同じ・・・”
私もね、60代の時には〔50代の頃とはだいぶ違って衰えた〕と思いましたが、振り返ってみると60代はプールで元気よく泳いでいました。今そんなことしたら体がバラバラになってしまうsad
マーチャンはテニスをされているのだから私から見ると娘盛りですよgood

脳を褒める?
良いことを聞いた!flair
自分を褒めるのは得意ですsmile

投稿: おキヨ | 2014年10月 1日 (水) 11時28分

私の場合、体力や認知力は落ちているかもしれませんが、感受性はそれほど落ちているとは思っていません。
確かに最近は、人生の終わりに近付いているんだという気もしますが、日々を楽しく過ごせるよう頑張ってます。
おキヨさん、老化現象を気にすることなく最後の最後まで楽しく過ごしましょう!

投稿: ギター弾き | 2014年10月 1日 (水) 13時50分

あなたの年で何をおっしゃってるんですか!と言われそうですが、何だか私にも思い当たることが並んでおりますよ^^;

若い頃はボキャ貧で言葉が見つからなかったのに、今はうまい言葉が出て来ません・・・と書きつつ、ではいつだったら最高に言葉がスラスラ出てたのか?とコメントを書きながら苦笑しています。
ああ、イメージ通りの言葉が出てこない、と思いつつもこうして書いたりしているからこの程度で済んでいるものとも思います。
人気のある作品でも、大きな賞をもらった作品でも、やはり面白いと思えないことも多々あります。それは、きっと年齢のせいでも、感受性が落ちたせいでもないでしょう。
自分の感性にはあわなかった、それだけです(笑)
なんて、開き直りすぎでしょうか?私^^;

投稿: primavera | 2014年10月 1日 (水) 17時18分

ギター弾き様

貴方の若さでは実はこれからが本当に味わい深い人生が訪れます。これからが本番!人生終わりに近づいたなどとおっしゃるのは30年も早いでしょうhappy01

そうですとも。確かに50代とは違いますけど、生き方としては楽しいですよscissors

投稿: おキヨ | 2014年10月 1日 (水) 19時05分

Primavera様

" 思い当ることがある” そうですか?それはお忙しすぎるからだと思いますよ^^
慌てなくとも私の年代になればほとんどの方がこういうことになりますhappy01

知っている言葉が出てこないのにはもまります文章が小学生並みになるんですよ。bearing

過去にも受賞した作品を読んで同じような思いをした事がありますけど、作者はほとんどそれ止まりで後の作品が出ているのかどうかさえ分かりません。
私の感性に合わない作家はその後活躍しませんね〔ジョーダンですsmile

投稿: おキヨ | 2014年10月 1日 (水) 19時18分

おキヨさん、こんばんは

今日瀬戸内静寂さんがTVで近況を語っていましたが、圧迫骨折も治り退院したが、歩く事が出来ないと言っていました。そのリハビリの方が大変だと… いつも今日一日を一生懸命生きていると。それと比較したら?happy01

投稿: 岳 | 2014年10月 1日 (水) 19時31分

岳様 こんばんは。

寂聴さんも腰痛に悩まされたようですが、退院できてよかったですね。
あの方ほど人間を存分に生きた方はいませんね。
花も実もある人生、その分苦労もあった。。。
上手いところでさっさと仏門へ。見事なものです。
寂聴さんと比較・・・そうまだ私は若いhappy01

投稿: おキヨ | 2014年10月 1日 (水) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優しき人々 | トップページ | 懐かしの佐田啓二と中井貴一 »