« 〔石榴坂の仇討〕を観る | トップページ | せつない歌 »

寡黙は美徳?

先日軽井沢のコーヒーショップで、ちょっと異様ともいえる光景を目にしました。わが夫婦よりははるかにお若い、それでも高齢に属するご夫妻が目に止まりました。

ご主人はよほどお疲れなのか腕組みをして目を閉じています。上品な雰囲気の奥様はコーヒーを前にじっとしています。失礼とは思いつつも気になるので、たまにチラと様子をうかがうのですが、ご主人は目を開けて奥様に語り掛けるふうもありません。 

う~~ん、他人ごとながら、余計なお世話ながら、奥様に同情。この年代の男性は〔男は黙って○○○〕が美徳の時代の方。おそらく家の中でもこういう過ごし方をなさっているのかもしれませんね。

実は私も若かりし頃、知的で寡黙な男性が好みでした。それが何故に口から先に生まれてきたような夫にたぶらかされたのか・・・魔が差したとしか言いようがないsad 

でもね、今になって時々思うのですが、知的で寡黙、喧嘩もしないような男と50年間二人きりで暮らすのはかなりしんどいのでは?

この、見も知らぬ居眠り男性を悪く言うつもりはないのですが、私だったら決して許しませんね。思いきり足を蹴飛ばすか、頭からコップの水をたらたらと・・・smile 

第一高齢者の居眠りは起きているときより数段老けて見えます。家の中ならともかく外出先ではご用心。〔かの男性がご病気などではなく、健康体と想定して書きました〕


Fbe85e5909a331c3ff488631be993db6_40


男は黙って・・・

|

« 〔石榴坂の仇討〕を観る | トップページ | せつない歌 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

会話のないご夫婦なのですね。
いつもこんな調子なら、「何が楽しくて夫婦やってんのかなあ」って思ってしまいますね。
もっとも我が家もたいして変わらないかな…
我が家の場合、会話→討論→喧嘩、となってしまうことが多いのでcoldsweats01必要事項のみの会話となっております。

投稿: silent-holly | 2014年10月21日 (火) 03時28分

向き合っているのに互いに沈黙。これに耐えるのはかなり精神的なエネルギーを必要とします。試してみたら分かります。それでも平気な人もいるのかなあ。

投稿: OKCHAN | 2014年10月21日 (火) 07時22分

おキヨさん・・・見る目があったんだと思います。
口から先に生まれた・・・ご主人様、きっと知的さも
持ち合わせていらっしゃる。
おキヨさんが騙されるはずもなく、ご主人様の本質を
見ぬいていたんだと思いますよ。
会話のない人よりも 楽しい話がある方との
老後は 明るいと察しますから。heart02

投稿: マーチャン | 2014年10月21日 (火) 09時33分

Silent-holly様
考えれば我が家も会話の豊かな夫婦とは言えませんが、たまの外出にはその分の会話を楽しみます。主に夫の馬鹿話ですがcoldsweats01
そうそう、夫婦は会話の中の一言で険悪になる場合があります。我が家もしょっちゅうです。
丁々発矢もまた夫婦の証し。。。impact

投稿: おキヨ | 2014年10月21日 (火) 11時06分

OKCHAN様
はた目にも実に冷え冷えとした光景に映りますね。
でもこれに慣れていればご本人たちは当たり前?なのでしょうか。
そうであれば余計なことですね。〔人はそれぞれ理由がある〕。。。

投稿: おキヨ | 2014年10月21日 (火) 11時29分

マーチャン様
かもしれませんね。
これを〔破れ鍋に綴じ蓋〕と申しまして・・・coldsweats01
夫は何しろ男兄弟の多い末っ子。口達者でなければ生きてゆけない下町育ち。。。田舎育ちで訥弁だった私長年の末すっっっっかり感化されてしまいました。happy02
たった二人でにぎやかなガラの悪いジジババご想像あれscissors

投稿: おキヨ | 2014年10月21日 (火) 11時38分

おキヨさん、こんにちは

人それぞれでしょうね。私の場合は勿論会話もしますが、相方の方が良く話すので聞き役に回る方が多いですね。車での移動中などは、眠くならない様にとの配慮もあると思います。

投稿: 岳 | 2014年10月21日 (火) 16時13分

岳様 こんばんは。
おしゃべりは女性の特権。それが普通ですね。
わが家は私の何杯もお爺がしゃべります。私は聞き役で楽ですね。
車の中での居眠りはだめよ、だめだめ。。。この流行語覚えたら使いたくてしょうがない。。。happy01軽薄なお婆です

投稿: おキヨ | 2014年10月21日 (火) 18時54分

おキヨ様 こんばんはconfident
 口から先に生まれて来たご主人にたぶらかされた
 ウケました~happy02
 なるほど…コーヒーショップで見かけた会話のないご夫婦sweat01
 私もきっと気になってチラチラ見てしまうでしょうsmile
 寡黙過ぎるのも考えものですが、あまり喋りすぎるのも
 これまた大変sweat01
 友人のご主人、推理ドラマを見ていて筋書きがどうの
 犯人はこうのといっしゅく喋るので、ゆっくり見れないと
 嘆いていました。
 なんでもほどほどが一番ですね。でもこの加減のいい
 ほどほどが一番難しいcoldsweats01

投稿: Shana | 2014年10月21日 (火) 22時30分

Shana様 こんばんは。
ハイ、貴女にウケようと思って書きましたscissors
夫は夫で〔俺としたことが、田舎娘にたぶらかされちまって・・・〕と結婚当時言ってましたよpunch

私はね、口先お爺をご近所の会話の少ない奥さんたちに貸出ししようかと思っているんです。きっと儲かりますよ。いつも〔ご主人楽しい方ですねぇ〕と云われるんです。無料はもったいない。

”何事もほどほどがいい”が通じない困ったお爺です。despair

投稿: おキヨ | 2014年10月22日 (水) 00時29分

私達の父親の世代もそうでしたが、同年代でも「黙っていても通じるのが夫婦」と思っている夫は少なからずいるようです。そして男たるもの、妻に軽々しく「ありがとう」など言うべきではなく、生涯に一度、死ぬ前に言えば良いと信じて、その通り実行した人を知っています。
でも、これでは奥さんが淋しすぎますよね。
やはり思っていることは日頃から言葉にして口にしなくては、本当の気持も愛情も伝わらないような気がします。

それにしてもおキヨさまご夫婦のご関係は面白いですね^^。私にとってはとても新鮮です。

投稿: 粉雪 | 2014年10月22日 (水) 12時43分

粉雪様

私の父も、母とも子供たちともほとんど会話らしい会話をしないまま54歳の若さで他界しました。
父は家族関係で幸せを感じた時があったろうか?と思う時があります。
矢張り会話は互いが通じ合う大事な手段ですよね。
死ぬ前にありがとうを云われる前に心が離れてしまったのでは話になりません。
矢張り日常の会話は大事です。会話が苦手なら態度で示せばいい。
私の夫は日頃口は乱暴ですが、私の靴を磨いてくれるし、スリッパも履きやすいように揃えておいてくれます。これは私がしゃがみこむのが普通の人より難儀なのを知っているからですね。
小さなことですがこれでも気持ちが通じあうのではないかと思っています。

投稿: おキヨ | 2014年10月22日 (水) 19時09分

靴を磨いてくれたり、スリッパを揃えてくれたり…それは素晴らしい思いやり、愛情表現ですね。
きっと、ご主人様は言葉も行動も惜しむことのない、大変マメな方なのでしょうね。
おキヨさまは、お幸せです!!

投稿: 粉雪 | 2014年10月22日 (水) 20時45分

粉雪様
おっと、夫の悪口が常の私、うっかりつまらぬことを書いてしまいました(~_~;)
夫の過去の数々の悪行を考えたらこんなことささやかな行いで罪滅ぼしにもなりません!

私に靴だから磨くのでなないと思いますよ。
誰の靴であれ綺麗になるのが好きなんだそうです。変わった趣味でしょう?〔苦笑〕

投稿: おキヨ | 2014年10月22日 (水) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〔石榴坂の仇討〕を観る | トップページ | せつない歌 »