« やっと上手くなった。 | トップページ | 眼病日記。。。(-.-) »

女神湖

信州蓼科山麓には白樺湖の他に女神湖という人造湖があります。蓼科山は別名女神山〔めのかみさん〕と呼ばれたていたことでこの人造湖に女神湖という名がついたということです。

30年近く前の女神湖は人造湖とは思えないほど自然な感じだったのですが、20年ほど前だったでしょうか、気に入っていたスケッチ場所に行ったところ、池の水がすっかり抜かれていて何やら工事中。。。その数年後に再び行ったところ、私の好きなスケッチ場所から見降ろした女神湖の雰囲気が全く違うものになってしまいました。観光客が歩きやすいように作られた湖畔は自然感がまるで無くなってしまい描く気が失せてそれからは女神湖は素通りですね。

あれから数年経ったので女神湖のほとりは木々も成長して自然と馴染んだでしょうか。

来年早春はあの場所に寄ってみようかなと思っています。002_480x321

F6  女神湖 湖畔にザゼンソウが咲くので知られています。
 

|

« やっと上手くなった。 | トップページ | 眼病日記。。。(-.-) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、こんばんは

女神湖が人造湖であったなど初耳です! 蓼科山も女神山と言われていたのですね。ビーナスラインは今でこそ無料で沢山の人が訪れますが、日本一標高と通行料金が高く、地元の人からは敬遠されていました。

投稿: 岳 | 2014年12月25日 (木) 19時24分

「信濃には 八十の高山 ありといえど
        女の神山の 蓼科われは」
伊藤左千夫が詠んだ一首です。
女神湖だけでなく、もちろん白樺湖も人造湖ですね。
どちらも観光地化が著しいですから、自然の雰囲気を求めるのはなかなか難しいでしょう。
かつておキヨさんが眺めた風景が蘇っているといいですね。

投稿: 風花爺さん | 2014年12月25日 (木) 20時04分

岳様 お早うございます。

女神湖が当初人造湖だとは私も知りませんでしたが、夫の〔作られた水ったまりだよ〕と身もふたもない言い方で知りましたwobbly
しかし、風花さんが〔白樺湖も人造湖〕には今驚いています。
ヴィーナスラインは何度も通っていますが、高い交通料金のほうは記憶にないですね。

投稿: おキヨ | 2014年12月26日 (金) 09時41分

風花爺さん様
蓼科山は古くから文人墨客に愛された山のようで絵画にも良いものが残されています。

しかし白樺湖までが人造湖だったとはおどろきました。
私などは白樺湖あっての蓼科風景ですもの。
高い位置に行けばいくほど白樺湖は宝石のような存在感がありますね。
蓼科山も白樺湖の存在を喜んでいると思います。

人の手で作られた味気ない部分を自然が覆しす場合もあると思います。願望ですが。。。^^

投稿: おキヨ | 2014年12月26日 (金) 09時56分

確かに女神湖は名前負けしていて、実際に見るとがっかりします。

投稿: OKCHAN | 2014年12月26日 (金) 11時24分

OKCHAN様
ウフフ、確かに名前負けしていますね。
私は工事したあとは行っていませんがもしかして工事後に行かれた?^^

投稿: おキヨ | 2014年12月26日 (金) 16時58分

女神湖の傍のホテルに泊まった事もあるし、
蓼科山に登った事もあります。
蓼科山は頂上近くは岩だらけで登るのに
苦労しました。それでも女神山と言っていたんですね。
風景が変わったと言うおキヨさんの思い出の
女神湖はどんなだったんでしょう~。
変わってしまった後の女神湖しか知りません。
又 訪れた時の印象を教えて下さい。

投稿: マーチャン | 2014年12月27日 (土) 10時37分

マーチャン様
蓼科山麓もマーチャンのテリトリーでしたかwink
私は行っている割にはこの周辺には泊らずに諏訪湖畔に泊ります。一人の時はおしゃれな民宿があったので。

風景が変わったというのは観光客が歩きやすいように湖畔が舗装され過ぎ直線的になってしまったのです。
植林もされたと思いますよ。全体的につまらなく小綺麗になっちまって・・・bearing

でも自然の思い通りに戻っている例を知っていますので。

投稿: おキヨ | 2014年12月27日 (土) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと上手くなった。 | トップページ | 眼病日記。。。(-.-) »