« アブナイお婆。。。(-.-) | トップページ | 久しぶり裸婦クロッキー »

長瀞散歩

”春山淡治にして笑うがごとし”・・・

風はやや冷たいものの日差しはいよよ春めいてきた昨日は午後から長瀞方面にドライブ。 

長瀞は私の居住地から田舎道をのんびりと40分程度で行けるところですが、近い場所と云うのは案外行きませんね。春は桜の名所というのにここ数年出かけていませんでしたが、先日ブログのお仲間風花さんが長瀞にある宝登山に行かれた話をされていたので 、私も久しぶりに行く気になりました。

006_480x321

田舎ぁ~smile

009_480x321

田舎ぁ~smile

013_480x321


よそでは珍しいかもしれない蒟蒻芋。

015_480x321


あんずかも。。。花はまだですね。

026_480x321

田舎ぁ~。。。despair

032_480x321

宝登山神社では登山姿の方々が大勢いましたね。

040_480x321

私は阿佐美氷店でぜんざいを頂きました。関東地方ではこのお店の天然氷は有名です。

043_480x321


長瀞の桜はあとひと月でしょうか。

046_480x321

花のない桜並木。

亡母、義父夫妻〔義母ではない(~_~;)〕今は亡きクラスメート

以前のブログ仲間、結構いろんな人を連れてきた思い出があります。

旧くは関東地方の観光地としてにぎわいましたが今は桜のシーズン、紅葉シーズン以外は閑散としていますね。

037_480x321

047_480x321

061_480x321

目的は此処,かんぽの湯。

荒川の流れと春めいた里山を眼下にゆったりとお風呂を楽しみました。notes

 

|

« アブナイお婆。。。(-.-) | トップページ | 久しぶり裸婦クロッキー »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

私もブログの記事を見て出かけたりします。
又は 今度はそこに行ってみよう~なんて。
長瀞の氷・・・本当に有名です。
長瀞の自然博物館が意外に面白かったです。
も~春まじかですね!!!。
そろそろ 何処かに出かけたくなっています。happy01

投稿: マーチャン | 2015年3月 7日 (土) 08時08分

おキヨお姉様おはようございます。
阿佐見氷店。この店はカフェ風で?というよりカフェなのかな。本店とも一度ずつ行きました。孫はラボに入っており自然の家一泊でした。道中、おんぶおんぶで私は倒れるかと思いました。5年前の夏休みでした。今はもうその体力はありません。舟下りもスリル満点ながら楽しそうでした。《見るだけ)その後まもなく事故があって中止になったのは長瀞でしょうか^忘れました。今月末から次女宅に数日滞在なので桜みられるでしょうか?浦和や川越より秩父は遅れるでしょうね。
独り言~バツの悪いことを悔いるときなど
「馬鹿め~くそ~」などと吐き出して調整しますよ。
勿論「ラッセル車」のようなラッセル語も存じてますよ。「何々で^らっしゃるの~。主人が」
序でに私は「主人」という言葉に抵抗感があり、使用を回避してきました。「奴隷じゃあるまいし」と。
では今日も早春を満喫為され画境を高めて下さい。

投稿: りんご | 2015年3月 7日 (土) 08時10分

おキヨお姉様
粗忽者にて悪しからず
孫の付き添いで長瀞の奇岩に沿って歩きました。奇岩というのかも疑問です。英語教育の一環の「ラボ」パーティー活動です。散漫なコメントをご容赦下さい

投稿: りんご | 2015年3月 7日 (土) 08時15分

マーチャン様
旅行好きのマーチャンご一家、春めいてくると気分が高揚するかもしれませんね。私も同様ですがwink

長瀞の桜をご覧になるには情報をよくお確かめになったほうがいいかと。近くの私でさえ何度か時期がずれて肩透かしに遭っています。それと駐車場の確保。日帰りの方はこれが大変ですね。

投稿: おキヨ | 2015年3月 7日 (土) 09時45分

りんご様
お早うございます。
次女の方が南埼玉にお住まいでしたね。県内の有名処は隅々ご存じなのではないでしょうか。
小さい子供の同伴は大変ですよね。でも可愛いお孫さんならそれも楽しい想い出になるはず。
私は子、孫は居ないのですが、姉妹たちの子供や孫に否応なしの同伴があり、これがもう迷惑のほうが先に立ちました。仕方ないですね、初めてみる赤の他人のような子供に振り回されるのですから。。。
姉妹は伯母として可愛いと思うはずと思い込んでいるふしがangry

わが地方は桜は4月上旬になりますが、そちらは4月下旬ごろでしょうか。
私の故郷はもっと遅く5月上旬です。日本は結構広い(^_^)

主人・・・そうですね。私の年代までは多く使われた言葉です。
夫側は他人に妻を紹介するとき〔愚妻〕と云いました。日本人が美徳と考えるへりくだりの用語です。
私の年代が居なくなることには消滅する言葉でしょうね。

今回はただ車で一周しただけで瀞の方までは行きませんでした。
桜が咲いたらまた行こうと思います。
桜のシーズンに長瀞へお越しください。

投稿: おキヨ | 2015年3月 7日 (土) 10時11分

少し春の気配が感じられるようになりましたが、野山が新緑でむせ返る「山笑う」のはもうしばらく先ですね。
長瀞の「阿佐見氷店」のかき氷については、以前おキヨさんのブログで拝見しているのですが、その時期に長瀞に行く機会がなかなかできそうにありません。「かんぽの湯寄居」には鐘堂堂山に行った帰路に立ち寄る予定にしていたのですが、折悪しくリニューアル中で、入浴は叶いませんでした。

投稿: 風花爺さん | 2015年3月 7日 (土) 11時37分

風花爺さん様
そうですね。俳句の季語だからといってこの季節必ずしも山は満面の笑みではないですね。
せいぜい片頬笑みぐらいでしょうか^^

阿佐美氷店ではかき氷が美味しくなるシーズンは行列が出来るとか。。。
私が以前このお店に入ったのは多分シーズン前の暑い日ではなかったかと思います。空いていましたもの。

かんぽの湯、リニューアル中でしたか。
〔リニューアルしました〕の張り紙があったのですが、どこを?と思う程度でした。露天風呂は直した形跡がありました。
次の機会にご利用なさいませ^^

投稿: おキヨ | 2015年3月 7日 (土) 16時59分

おキヨさん、こんばんは

春めいてウキウキ、やはり春は徐々に明るくなる夜明けの様で、お出かけも楽しくなって来ますね。田舎ぁ~の表現がピッタリ!そんな田舎の小川村は未だ雪の中でした。このコンニャクですが、時々姉が造って持ってきてくれます。刺身コンニャクは群馬でも販売されていますが、手作りはホントに美味しいですよ!

投稿: 岳 | 2015年3月 7日 (土) 19時51分

岳様 こんばんは。

日差しがめっきり春らしくなりました。気持ちは〔シナノ~♪〕に向いていますhappy01
小川村の田舎は秩父の田舎と〔田舎〕の〔格〕が違います!小川村ほど美しい田舎は他にないでしょう。

北埼玉、群馬地方はこんにゃくの産地。手作りこんにゃくは私もたまにいただきます。
美味しいですよね。

投稿: おキヨ | 2015年3月 7日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブナイお婆。。。(-.-) | トップページ | 久しぶり裸婦クロッキー »