« 〔とんでもない奴〕を読み終える | トップページ | 胃腸科へ »

わが家の黒薔薇


以前にも自慢したような気もしますが、何度でも。。。delicious

178_480x321


この薔薇は我が夫婦が48年前にこの地に越してきて、意外に広い社宅の庭に記念として植えたもの。今でもこうして元気よく咲いてくれます。

社宅から現在の住居に移る時、庭が狭いので大半の草木は残してきましたがこの薔薇だけは置いてくるのに忍びず持ってきて今の狭い庭に植えました。 

この薔薇は香り千両ですね。それはもうえもいわれぬ高貴な香りが、たった一輪の花から部屋いっぱいに漂い、一刻貧乏人を忘れてしまうほど。

短所は枯れやすいこと。つぼみの内は深みのあるビロードのような真紅なのですが、開きはじめると赤紫から濃い紫に変わる頃には花弁がしどけなく開き、あっという間に萎れてしまいます。

これは黒薔薇ということですが、黒薔薇にも いろんな種類がありますね。木は強いのですが花が脆い。。。bearing

181_480x321

描くにしてもぐずぐずしていられない。

猛スピードで描かないと花の形が変わってしまい・・・

002_480x321_2

ご覧の通り・・・coldsweats02

|

« 〔とんでもない奴〕を読み終える | トップページ | 胃腸科へ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

黒薔薇、きれいですね。
写真からもビロードのような手触りが伝わってきます。
香り千両…う~ん、どんな香りなのでしょう。
48年間、お二人と一緒に過ごしてきた思い出の薔薇なのですね。そんな花があるなんて羨ましいです。

今年は気温が高いためか、我が家の庭の花も咲き始めるとあっという間に全開です。
薔薇の花は3分~5分咲きくらいが一番美しいですね。

投稿: silent-holly | 2015年5月 7日 (木) 00時54分

うふふ <いっとき貧乏人を忘れて・・・。
何をおっしゃいます!!!
色々楽しみをしているお方が。happy01
でも それはさておき、花の香りは本当にすばらしい。
私はバラの花びらをポプリにして楽しんでいます。
まだ元気なうちに処置します。
香りは長続きしてくれますから、おキヨさんも
黒バラ・・・やってみては?。

投稿: マーチャン | 2015年5月 7日 (木) 06時53分

Silent-holly様
薔薇には形と云い香りと云いやっぱり王者の風格がありますね。
好き嫌いを云うより先に囚われてしまいます。
香りはとにかく素晴らしいですね。私は一輪一輪部屋に飾って枯れても香りを放っているうちはそのままにしておきます。

そうですね。我が家の歴史と云えばこの花にたいして申し訳ないようなcoldsweats01

花も人も一番美しい刻はあっという間ですね。。。think

投稿: おキヨ | 2015年5月 7日 (木) 10時15分

マーチャン様
うふふ、まぁ、よく言って、絵に描いたような?庶民生活の我が家にはおおよそ似つかわしくないエレガントな薔薇ですね。

この香りをとどめておきたいのはやまやまなのですがポプリの作り方を知りません。教えて頂いても厄介だとやらない可能性大なので教えてくださった方がお気の毒coldsweats01

ただ、枯れた花弁を箱に詰め込んで香りが消えるまでとっておく、だけです

投稿: おキヨ | 2015年5月 7日 (木) 10時29分

おキヨお姉様
何と言っても花の女王は薔薇。
香にも魅せられます。
気難しい薔薇のようですね。
48年も愛でてこられたとは驚異です。
黒鳥という薔薇を映画「ブラックスワン」の頃に購入。とても魅惑的だが一向に増えません。
花姿もよく結構長持ちするがえもいわれぬ香には恵まれません。加齢と共に外見の華やかさより香に魅かれる田舎娘です。お絵も素敵。好きなバラと共に過ごせるとはハッピーライフですね。

投稿: 田舎娘 | 2015年5月 7日 (木) 12時43分

こんにちはおキヨさん。
なんか自慢できるものがあるってのは良いですよね。happy01
(* ̄0 ̄)ノ♪く~ろゆりーはこいのはな・・・♪
Σ(`0´*)オット!これは黒百合の歌ですね。(*^m^)
我が家には、肥後芍薬と、赤系のウツギの花がじまんですね。(* ̄ー ̄*)
このGWは風邪がぶり返してずっと寝てました。
こんなの初めてですので、無理がきかなくなり、年を感じます。

投稿: mitakeya | 2015年5月 7日 (木) 15時38分

おキヨさん、こんばんは

高貴な薔薇はご機嫌伺いが大変ですね。
一時本気で素晴らしい花を育てましたが、病気や
アブラムシなどの害虫にやられ、最後は根元からバタン!
今は鉢植えを含めて三種類くらい細々と育っています。
でも、魅力はありますね。

投稿: 岳 | 2015年5月 7日 (木) 21時06分

田舎娘様

薔薇の種類も数知れませんが、おそらく香りも同様でしょうね。香りの微妙な違いは専門家でない限り判りにくいのでは。
この薔薇は強い香りを放ちますが、そこはバラの香りで高貴から外れない香りです。
爽やか系がお好きな方でもOKだと思います。

この黒薔薇は多くの方に差し上げましたが、みなさん上手に挿し木されましたよ。
ありがとうございます。
絵が上手く仕上がるかどうかが問題ですね(~_~;)

投稿: おキヨ | 2015年5月 7日 (木) 21時11分

mitakeya様 こんばんは。
そうですね我が家には過ぎた薔薇だと思います。
え~・・・。”くろゆり~はこいのはな~”ってあなたこの歌や映画が流行ったことはまだお生まれになっていなかったのでは?(*^-^)
せめて♪くろい~はなびら~しずかに散った~♪になさいまし。

肥後芍薬・・・普通のシャクヤクとはちがうのですか?拝見したいですね。

やっぱり風が治りきらなかったのですね。
お大事になさいませ。

投稿: おキヨ | 2015年5月 7日 (木) 21時23分

岳様 こんばんは。

薔薇の種類もいろいろで、難しいものもあれば簡単に育てられるのもあるようですね。
わが家の薔薇は後者です。
ご近所にはこの薔薇が何か所かあります。欲しいという方に差し上げるのですが挿し木で上手く育てていますよ。

花に似つかわしい香り・・・やはり薔薇が一番でしょうね。

投稿: おキヨ | 2015年5月 7日 (木) 21時30分

おキヨお姉様
おはようございます。
お近ければ頂戴して挿し木したいと即に思いましたよ。川越市最寄から高速利用でどのくらいの時間でしょうか?あわよくば娘宅に行った折に頂きたいとも考えました。以前はガーデニングに夢中になり、埼玉県や奈良県のブログ友人宅にお邪魔したものです。

投稿: 田舎娘 | 2015年5月 8日 (金) 08時29分

おキヨお姉様
追記厚かましい申し出の序でに。
娘の舅はグリーンフィンガーで挿し木も大変上手です。もし念願適うなら舅姑宅で根付かせてから我が家に輿入れさせたいものです。薔薇の香りに包まれて次の世に旅立ちたい田舎娘です。

今季登録の読売タウンレポーター。早々と記事採用になりました。各都道府県の「ほのぼのマイタウン」というコーナーです。犬も歩けば棒にも当たるで一人彷徨う日々にも「取材」という意味を持たせれば気分も上向くというものです。当地は今、ツツジの盛りです。ご自愛ください。

投稿: 田舎娘 | 2015年5月 8日 (金) 08時40分

田舎娘様

わが家の黒薔薇をお望みのこと嬉しく思いました。
しかしながら、私はある理由で個人的なお付き合いはしないことに決めております。そうでなければ、すでに長年ブログで交流のある数名の方々に拙画をこちらからもらって頂いていたことでしょう。大好きな方々ばかりなのですが、あえてご住所をお聞きすることをいたしませんでした。

貴女様もどうぞ悪しからずに今まで通りブログだけでの交流をよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2015年5月 8日 (金) 10時03分

田舎娘様
おめでとうございます。
読売新聞のコーナーに記事採用とのことご活躍ですね。
ご自分に合った生きがいをみつけ闊達に行動を起こす
田舎娘さんには敬服いたします。

人生生きているうちが華、新しいことにどんどん挑戦なさってください。

投稿: おキヨ | 2015年5月 8日 (金) 10時17分

まぁ…素晴らしく豪華な薔薇、女王さまのようです!
高貴な香りが届きましたよ…^^。
50年近くも 咲き続けて…それは手入れするかたが
とてもお上手なのだと思います。
刻々と変化する花を描きとめるのは大変でしょうね。


私のベランダにも、鉢植えの淡いピンクの薔薇が咲き、「白雪姫(アイスバーグ)」と言う名の白い薔薇が、沢山のつぼみをつけています。
私は強い消毒剤が使えない体質なので、あと何年咲かせられるか解らないのですが、薔薇の長生きを願っています。

投稿: 粉雪 | 2015年5月 8日 (金) 11時24分

粉雪様

まさにこの薔薇はわが家の女王ですね。
強い芳香を放つのに少しも嫌になりません。薔薇の香りってそうですよね。

お世話係というかしもべというか(^^ゞ夫ですがこれがまた他の花をことごとくダメにしてしまう名人です。
なのになぜかこの薔薇だけは生き残っている。これが謎です。
3点描いていますが、どれか1点仕上がればいい方かと。。。(~_~;)
お宅様の薔薇は〔白雪姫〕と言う名前、その清楚な薔薇が見えるようです。
薔薇園でいろんな種類の薔薇名を見ますが、作った方が愛情をこめて命名するのでしょうから花にぴったりと合った名の薔薇ばかりですね。

薔薇は意外と強いのでは?愛でられているうちは枯れることは無いと思いますよ。(^_-)-☆

投稿: おキヨ | 2015年5月 8日 (金) 11時58分

「一刻貧乏人を忘れてしまうほど」…、なんと素晴らしい効用(笑)。
我が家なら何本要るかしら(じっと手を見る…)

私も薔薇、特に心の高揚する黄色い薔薇が好きで、
それを腕一杯に抱えた人の出現を待っていましたが、
待ちきれずにペンペン草を抱えた人と一緒になって
しまいました(泣)

投稿: バルおばさん | 2015年5月 8日 (金) 13時43分

おキヨお姉様
了解致しました。やはりブログ友人とはいえ距離感が長持ちの秘訣かもしれませんね。今後ともよろしくお願い致します。実は私も以前ブログを公開しておったが徐々に重くなって閉じてしまいました。突然だったので複数のブログ友人に「解せない、何故」と嘆かれたものです。

投稿: 田舎娘 | 2015年5月 8日 (金) 15時45分

バルおばさん様
この薔薇の香りに包まれたら気分はクレオパトラ。
じっと手なんぞみなくても直ちにクレオパトラの気分になれますぞscissors

黄色い薔薇を腕いっぱいに抱えた王子様・・・ではなかったか、殿は。。。
でもペンペン草でも抱えて来てくれれば上等!
気持ちの問題ですがね。〔貴女とは上州弁〕
口先だけで釣ったどこぞのJIJIぃに比べりゃなんぼマシだか。。。〔50年経ってもむらむらと怒りがこみ上げるBABA〕


投稿: おキヨ | 2015年5月 8日 (金) 17時10分

田舎娘様
気持ちよく了解してくださってありがとうございます。

ブログをお止めになったのはもったいなかったですね。
いろいろと広い知識をお持ちなのですし、書くこともお好きなのですからまたはじめたらいかがでしょう。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2015年5月 8日 (金) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〔とんでもない奴〕を読み終える | トップページ | 胃腸科へ »