« オッチョコチョイのDNA | トップページ | 仕上がらない理由 »

〔遠すぎた橋〕を観た・・・とは言えない(~_~;)

戦争映画は嫌いですが豪華キャストにつられ1977年制作の映画〔遠すぎた橋〕を観ました。いや、正しくは、観ようと思ったのですが、3時間半の長編をわずか1時間ばかり観たというのが正直な話。。。 

いやはや、主役級の一流スターたちがわんさかと出演、それは壮観でしたが、どのスターも持ち味を発揮していなかった。

私としては永遠のw07ショーンコネリー、1970年代のハリウッドドル箱スターロバートレットフォード、 〔ベニスに死す〕で名演技をみせたダークボガード、  イギリスの名優ローレンス・オリヴィエなどなど・・・のほか、懐かしのハーデイー・クリューガー、マクシミリアン・シェル、 ライアンオニール、ジェームスカーン、ジーンハックマン、それからリヴ・ウルマンという女優がちらりと。。。 

全部通して観たならまだ知った顔が出演していたかもしれませんが、ホント戦争映画は私ダメですね。いくら、私の永遠の恋人ショーン・コネリー出演していても途中で観るのを断念。

しかしどうしてあれだけのスターがこの映画に必要だったんですかね。それより出演料が気になった。。。

Photo

観よ、この顔触れ。。。

|

« オッチョコチョイのDNA | トップページ | 仕上がらない理由 »

映画」カテゴリの記事

コメント

配給会社はおそらく「史上空前の豪華キャスト!」と云うようなキャッチを使ったのではないでしょうか。
この作品より15年早く「史上最大の作戦」という映画が制作されています。
どちらも第二次世界大戦の欧州戦線における連合軍の反攻を描いたものです。
史上最大はノルマンデユーの上陸作戦が成功したものですが、本作はマーケットガーデン作戦が成功しなかったことが題材になっています。
ショーン・コネリーは両者に出演していますが、さすがに15年早い方は端役ですね。
私は両方観ています。
一応、男なもんで・・・

投稿: 風花爺さん | 2015年7月20日 (月) 11時11分

風花爺さん様
〔史上最大の作戦〕思い出しました!こちらの方がすべて上でしたね。テーマ曲も名曲になりました。
がやはり戦争映画、のちにテレビの再放送で観た〔あるいは映画雑誌などでみた?〕のでしょうが、昨日の映画同様気を入れて観たという記憶はありません。
にもかかわらず、この映画の配役はみなとは言いませんが覚えています。
こうして比較すると〔遠すぎた橋〕は〔史上最大の作戦〕の二番煎じのようにも感じますが、〔遠すぎた・・〕で医師を演じたローレンス・オリヴィエのオーラはさすがだと思いました。

投稿: おキヨ | 2015年7月20日 (月) 12時09分

おキヨさんこんばんは。
遠すぎた橋は見たことないから
よく解からないけど、自分の子どもの頃は
コンバンットがテレビでやってましたよね。
サンダース軍曹役のビックモローやギルバート隊長
の思い出が思い浮かびます。
つらい戦争の中にも、必死に生きることに部下や戦友と共に戦い抜いたドラマですよね。子どもながらにこの人についていけば生きていけるような戦争映画を思い浮かべました。
戦争はないほうがいいですね。戦争反対!戦争参戦法反対!(* ̄0 ̄)ノはんたーい!
happy01思いかけず昔のドラマを思い出しました。

投稿: mitakeya | 2015年7月20日 (月) 20時29分

mitaketa様 こんばんは。

コンバット観てましたよ。このドラマは戦争ドラマでも子供も観てましたよね。
ビックモローは悪役でデビューしましたが、コンバットの頼もしい軍曹役でイメージを変えました。残念ながら早死にしましたね。

戦争はんたぁ~い!したい人は無人島へでもいって行って勝手にやっとくれ~!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;
ですよね。。。

投稿: おキヨ | 2015年7月20日 (月) 21時03分

あー、この映画は私も公開当事に観ています。(^ァ^)
未だ静岡に居た、十代の頃です。
 
仰る通り、超豪華スター(誰が主役を張ってもおかしくない)の競演というのがウリでしたね。
でも、登場するスターの過半数を知らなかった当事の私。(笑)
 
シリアスに振ったストーリーは(スクリーン中の登場人物らだけではなしに)観客の側にも窮屈でガマンを強いられる映画であった覚えが。(^^ゞ
 
綺羅星の如し名優の競演。今見れば、当事より愉しめるかもしれませんね。(^ァ^)

投稿: もとよし | 2015年7月25日 (土) 23時17分

もとよし様

十代の頃ご覧になった・・・(^o^)まぁ男性ですから銃撃戦が随所にあれば、俳優なんぞ判らないでも結構退屈しないで観られたのでは?

典型的なアメリカの戦争映画ですよね。俳優たちも特に複雑な表現をしなくていいのですから演技力を競うこともないでしょうね。
私は戦争映画と云っても〔戦場のピアニスト〕のような映画なら見応えを感じますが。。。

投稿: おキヨ | 2015年7月26日 (日) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オッチョコチョイのDNA | トップページ | 仕上がらない理由 »