« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

時代劇を楽しむ

年をとると時代劇が好きになるようですね。若い頃には男優が奇妙な目張りなどをして演じていたので時代劇というものを毛嫌いしたものですが、いつのまにやら、時代劇を抵抗なく観るようになりました。

今日はBSプレミアム夜8時からの〔はんなり菊太郎〕を観ました。 

配役がみな好ましい。私などはその昔、清純派スターだった香川京子がややお年を召したものの原型は変わらず、田中邦衛との味のある夫婦役を観ることが出来るのも楽しみです。

主役の内藤剛志のはんなりぶりもなかなかよろしい。この俳優何か好きですね。。。 

中でも見応えのあるのは、菊太郎が居候する公事宿を営む渡辺徹と美しい東ちづるのいきの合った夫婦ぶり。きりりとした二枚目の渡辺徹はとても男前ですlovelyこの人以前は大変な巨体でしたよね。変われば変わるもの。。。w(゚o゚)w

時代劇のストーリーというのは毎回単純明快でここに書くほどのものではないですね。そろそろ眠気が差してきたた頭でぼんやりと観ているのに適しています。

Photo

| | コメント (8)

初期の絵の謎

先日八ヶ岳高原に行くとき、下仁田から内山峠を通りました。内山大橋から左手に見えるk〔兜岩山〕は絵の先輩や絵仲間と写生道具一式をもってたびたび描きに来たところです。 

その初期の絵がでてきましたが、これがなんというか、夫が〔これはどこの山だい?〕というぐらいですから、相当デッサンの狂いがあるのはたしかですが、それより地塗りに石膏だか砂だかを混ぜているため、今修正しようとしていくら絵の具を塗りこんでも砂が水を吸うように沈んでしまいます。  それと、キャンバスが酷いざらつきの為筆が使えず、布を指に巻きつけてこするように絵の具を塗りこめました。

約40年ほど前の絵ですが、家が建っている場所が畑の様な広地にみえます。現在の兜岩山中腹にはそんなところが見当たらず、これが謎ですね。。。本当にあったのかしら? 

当時のスケッチでもあればいいのですが、これがいきなり本番で描いたものなので、この絵以外には写真もありません。

004_480x321

F8号 ガラスが外れないので額無しです。何処から描いたのかも不明です(~_~;)

001_480x321

F4号

002_480x321_2

0号


下の2点は比較的最近のもの。

| | コメント (2)

目的地に行けない(;O;)

あまりの上天気に〔日曜だけど出かけてみるか。明日の天気は保証できないからね〕と夫が云うので、八ヶ岳の落葉松を見に出かけてきました。

八ヶ岳にはこの季節、幾度も出かけているのに、わずかな処でまだ十分の色でなかったり、遅すぎて落葉してからだったりで、最も美しい落葉松の黄葉を見たことが無いのです。 

今年こそはと勇んで出かけ、まず松原湖に寄ってみました。

031_480x321

う~ん、全体に美しい色調だけど、落葉松の黄葉最盛期とは言えませんね。

でもでも今までになく山がすっきりと観られました。〔レンズにゴミが(~_~;)〕

049_480x321

野辺山周辺も同じですね。黄葉にはわずかに早かったが、

赤紫の八ヶ岳は絵心をそそられます。

059_480x321

野辺山駅 

063_480x321

野辺山駅前

069_480x321

八ヶ岳主峰赤岳が見えてきました♪

073_480x321

notenotenote

089_480x321

sign02・・・なに・・・

093_480x321

人がぞろぞろと・・・

私は清里大橋からの絶景を見に来たのですが、今日〔日曜〕

は第36回八ヶ岳ロードレースのためここから先は全面交通止めsad

やっぱり〔日曜はだめよ〕でしたcrying 

午後1時からは交通止め解除という事でしたが、それまでどこにいればいいんだ!

お爺、〔また出直して来よう。車の置く場所もないや〕場違いに来てしまった年寄り夫婦目的地を前に、帰りよりほかありません。。。

129_480x321

浅間山、前掛け山の 頂上を目指して這い上がるようなオレンジ色も落葉松でしょうか。

137_480x321

軽井沢18号線 高速が混みそう。。。

146_480x321

高速は避けて旧碓氷峠を降りましたが、紅葉にはまだ早かった(-_-)

148_480x321

眼鏡橋付近の紅葉もまだまだですね。

買い物をしようとツルヤに寄ったらここも買い物をできる状態ではなかった。

見たこともないほどの人、人、人coldsweats02

混雑が苦手な人間は日曜日は家から出ないことです。

| | コメント (10)

初めての交通違反

胃カメラに続き、また〔初めての・・・〕です。こんどは交通違反(>_<)

スーパーに行くのにいつも利用している、静かな裏通り。慣れた道なので普段通りの運転でスーパーの倉庫裏まで来た時に  後ろの白バイが笛を鳴らしているのに気がつきましたがすぐに自分だとは思いませんでした。 

車の横に白バイが並び〔ハイ、免許証見せて〕動転していると〔奥さん、一時停止してないよね〕〔え?・・・し・・ま・・したけど・・・・?〕〔あれで一時停止したつもりなの?きっちりと停止しないと一時停止とは言わないんだよ〕なんだかネチネチ感のある云い方。私〔すみませんでした〕 

免許証を観乍ら〔奥さん、いくつ?〕そこに生年月日書いてあるでしょうが!はもちろん言いません〔76です〕〔あのね、スピードも出ていたよ。もっとスピードを抑えて!〕〔ハイ、気を付けます〕 

減点2点で罰金額7000円を振り込まなくてはならない羽目に。。。何でも経験とは言うがこれは経験したくなかったwobbly

お巡りさんも若くはない。違反の書類を書きこむのに時間がかかること。スーパーへ行くのに通る人が見てるじゃない、早くしてよ~。 

帰りにはまたどこかに白バイが隠れているかもしれないような気がして40キロを守って帰りましたが、40キロならまだいい。  30キロで走るのは難しいですね。でもきっちり守りましたよ。

002_480x321_2

はい、罰金は即刻支払ってまいりました。

これはしばらくの間運転は気を付けますね。汚点がついただけの効果はあります。

| | コメント (16)

初めての胃カメラ

今日は胃カメラの検査日でした。

検査をするための準備があるので8:30頃病院に行ったのですが、病院のスタッフがすでに忙しく働いている!  病院というところは矢張り大変なんですね。 

私は鼻から器具を挿入する〔経鼻内視鏡検査〕でした。

あれほど億劫だった胃カメラ検査、終わってみればなんでもなかった。今まで四の五のとゴネていたのが恥ずかしい(~_~;) 

しかしTちゃん先生及び看護師さん達みな優しい。検査が終わるまで背中をさすっていて下さった方がいました。何処の病院でもそうなのでしょうか?

今判ったことでは、〔変なもの〕は無く、ただ食道から胃に繋がる〔下部食道括約筋〕が開いて胃酸が逆流しやすくなっているとのことでした。詳しいことは次の診察日に他の検査の結果と一緒に説明されるようです。 

やれやれ〔変なもの〕が胃の中になくてほっとしました。ただ、これで終わりではないようですね。もっと億劫な大腸の内視鏡検査を勧められそう。。。despair

002_480x321

F8号 荒船山〔ガラスが外れないため部屋のものが写っている(~_~;)

| | コメント (10)

だら~っとテレビドラマ

浅田次郎と佐藤浩市の名前にひかれて今日は〔ハッピー・リタイアメント〕というテレビドラマを9時からだら~~っと今まで見ておりました。

テレビドラマを観るといつ頃からかしら途中で居眠りするようになってしまいましたが、今日はどうしたことか居眠りせずに実最後まで見られました。 

佐藤浩市はますます父親である三国連太郎に似てきましたね。たまにはこういう軽めのドラマも悪くありません。

001_480x321

ブログのお仲間OKCHANさんが宮本輝の新作をご紹介されていたので早速書店に出かけて購入。元から宮本輝は好きな作家でしたが、作品を読むのはずいぶん久しぶりです。

今中野京子に凝っていて〔名画の謎〕シリーズを2作品読み切り、新たに買おうとしたら書店でおいていない。しょうがない、字が小さくて嫌なのですが文庫本を一冊だけ購入、あとは取り寄せをお願いしてきました。

| | コメント (8)

ホルター心電図

私、ただいま〔ホルター心電図〕なるものを装着しております。

なぜこういうことになったかというと・・・ 

先日持病である〔逆流性食道炎〕の診察〔薬がなくなった時が診察日〕に行ったとき、主治医のTちゃん先生〔個人的理由でこんな呼び方^^〕が〔どうですか?〕と聞くので〔ハイ、変わりありません。食欲も増してきました〕というと〔今飲んでいる薬で胃酸を抑えているからです。ただねぇ、この薬でいつまでも胃酸を抑えている、ということも出来ないんですよ。なぜ胃酸が多く出るのかをきちんと調て、適切な薬に代えたいんですよね。それには胃カメラが検査が必要です。しっかり検査をして症状に適した薬を飲んで早く病気から解放されましょうよ。僕もその方が安心ですし。。。〕

ニコニコとそういわれると・・・。〔はいわかりました〕という他ないですねぇ。。。think 

で、先生カルテに新たな事項を書きながら〔胸苦しいことなどありませんか?〕というので〔たまに不整脈があります〕と答えると〔では24時間検査できる心電図で調べましょう〕というわけで、現在首から紐でつるした小型の心電図を明日まで装着したまま過ごす羽目になったしだい。。。

先日ですべて検査が終わったと思ったのに。。。頑固な年寄りとみて、一旦胃カメラの提案を引っ込め、頃合いを視ていたのかしら?

Tちゃん、患者の扱いもお父様よりずっとうわてだヮイ。。。bearing

P1140819_480x319

こういう細長い柿は最近あまり見かけませんね。まだ青みの残ったこの種類を絵のモチーフに欲しかったのに探せませんでした。〔コレは数年前に撮ったもの〕

P1140839_480x319

| | コメント (5)

野反湖の秋

今年4月末に、初めて群馬県中之条にある野反湖に出かけ、雪と新緑のコントラストの中ほどを占めたエメラルドの湖の神秘の風景を観て心を奪われました。

これはぜひ紅葉の季節を観なければという思いで秋になるのをじっと待ち、頃合いを見計らい、昨日出かけてきました。

002_480x321_2

国道17号線。高崎観音です。天気は申し分なく晴れ渡って・・・note

015_480x321

と思ったら、行く先の方向があやしげな翳り・・・eyeしかし山の縞模様の陰影が美しい。

031_480x321

白砂渓谷ラインの紅葉も始まっています。小っちゃい槍ヶ岳❓!(^^)!

040_480x321

051_480x321_2

野反湖が近いことを示す色に。。。

054_480x321

峠に到着。アリャ,雲が多くて山と湖の色が綺麗に出ていませんね。think

075_480x321

光が差す方向を探し、道なりに進みました。

083_480x321

089_480x321

う~ん、肉眼ならもっと綺麗な色なのに。。。雲が覆っています

101_480x321

ちょっとだけ湖の色がエメラルドグリーンになり、木々の色も

鮮やかさを見せました。印象を記憶して描こうと思います。

113_480x321

この日はカメラマンやハイカー数人に出会いましたが、ひっそりと静かで

じつに贅沢な風景の中で過ごすことが出来ました。notes

ただ、寒い!!coldsweats01

帰りは六合村のひなびた温泉〔結構上質な温泉〕を楽しみ、六合村のお豆腐を買って帰りました。

| | コメント (10)

2か月ぶりのデッサン会

先月は公民館の部屋を確保できずにデッサン会が休みになったので昨日は2か月ぶりのデッサン会でした。ひと月休むとやっぱり描きにくいですね。

003_480x321

15分

009_480x321

10分

008_480x321

5分

005_480x321

2分

006_480x321

2分

007_480x321_2

ムーヴィング

011_480x321

ムーヴィング

| | コメント (4)

白樺湖のゴールデンアカシア

世の中が3連休に入る前、一足先にと白樺湖のゴールデンアカシアを楽しみに出かけてきました。出かけるとき曇り空が気になりましたが、蓼科山が見える辺りから青空がひろがりほっとしました。

022_480x321

蓼科牧場周辺 まだ紅葉には早いですね。

018_480x321

蓼科山

024_480x321

ゴールデンアカシアの色が鮮やか。。。

033_480x321

車山が魅力的な色になっています♪〔スケッチ〕

041_480x321

綺麗な配色です。

043_480x321

定番のスケッチ場所!(^^) ただ毎回微妙に違いますね。

052_480x321

こちらはその上の見晴らし場所から。白樺湖が小さくまとまりになって見えます。

070_480x321


車山頂上

076_480x321

紅い色が極端に少ない。。。

079_480x321

晴れた日にはこの奥に富士山や御嶽山 中央、北アルプスなどの名山が一望できるはずですが、薄曇りで見えませんでした(-.-) 20数年前に観てからあと観たことがありません。

122_480x321

帰りは1年ぶりに馴染のリンゴ園によってリンゴを買って帰りました♪

| | コメント (11)

草津白根、万座温泉の紅葉

昨日、夫が〔草津白根は今紅葉が盛りらしいよ〕というので、半信半疑ながら出かけてみました。

022_480x321

倉渕村はまだ刈り入れが済んでいない。此処の新米は美味しいです。

064_480x321

草津に入ると紅葉が始まっています。

107_480x321

草紅葉が綺麗なのに日が当たらないので上手く撮れませんね。

119_480x321

羨ましい健脚shine

126_480x321

綺麗なんですけどね。天気が今一(-.-)

138_480x321

何度か見ているはずのこの山初めて見る不思議な色をしていました。

155_480x321

白根山 今まで見なかった蒸気がいたるところで発生しています。

御釜に登るのは禁止のようでした。

165_480x321

白根

182_480x321

万座プリンスホテルでの日帰り温泉をゆっくり温泉を楽しんでnote

195_480x321

プリンスホテルの庭。 1800mの高さ紅葉は早いですね。

204_480x321

綺麗な紅葉もつかの間・・・

207_480x321

あ・・・sad

209_480x321

だいぶ下まで霧の中。。。crying

| | コメント (10)

爪の伸び方が左右違う

最近気がついたことですが、爪の伸び方が左右で少し違うようです。

左手の爪のほうが右手よりややのび方が早いのです。 

左右で爪ののび方が微妙に違うのは普通にあることなのかしら?

調べてみたところ、左利きの人の爪は左がのびやすいとか。。。 

云われてみれば確かに私は左利き。子供の頃学校や家で厳しく注意された、字を書くことや箸の持ち方などは直りましたが、他の事での力加減が右利きの方と反対のようです。 

この事が如実なのは、いまだに鏡文字〔左手で字がよどみなく書けるが、裏返しで透かしてみないと何を書いたかわからない(~_~;)〕がすらすらと書けること〔少し自慢(^^)〕 

そんなことより、何かの病気が原因だと困りますね。

気になるので足の指の方も注意をしてみましょう。

Imageseyunmss0


クリムトの(サロメ)を真似て〔お絵かきグッツ〕で描いたもの

PCのお絵かきですから模写にはなりませんね

| | コメント (10)

優しさに出会う(^_^)

先日小諸市の郊外、田畑の広がる田舎道で、60代のかっぽう着姿の女性が〔スケッチにみえたんですか?ここは結構車が通って危ないのでうちの庭をお使いになっては?〕と声をかけてきました。私がスケッチブックを片手に車を出たり入ったりしているのを見ていたようです。

渡りに船とはこの事。声をかけてくださった奥さんの後をついて駐車場に車を置かせていただき、  〔こちらにどうぞ〕と云われるので、ここまで図々しくについてきて、いまさら遠慮もないもので、云われるままに裏庭に。。。

お宅の裏は畑に成っていて、遠方に八ヶ岳のシルエット、黄金色の大地と黒く点在した森林、その風景たるやこのまま額に入れてしまいたいような美しさです。

そういえば昨年も同じような親切を佐久市の郊外で受けました。浅間山を裏庭に持つ陶芸家のお宅でした。 

スケッチの後、このお宅のハンサムな息子さんも加わっての世間話。奥さんの話ではこの辺りに絵を描きに来る人は珍しくないとか。。。そういう人を見つけると彼女はこの場所に案内するそうです。やはり自慢の裏庭なんですね。この地に生まれこの場所に一度も飽きることなく、年と共にますます好きになるということでした。その好きな風景を赤の他人にも惜しみなくおすそ分けということでしょうか。。。 

夫が息子さんに〔こう言っちゃ失礼だけど、貴男は農家の仕事をする人には見えないね。。。〕というと〔実は2年前まで東京で仕事をしていました〕お茶を頂きながらプライベートな話まで。。。delicious 

年を取ったことと関係あるのでしょうか、他人様のご親切に出会うことが多くなった気がします。

この場所から四季を見てみたい。〔いつでも遠慮なくどうぞdelicious〕という言葉を有難く頂戴しまた近いうちにぜひお邪魔したいもの。紅葉時はまた違った姿をみせてくれるでしょう。

071_480x321_2

写真ではよく分りませんが、鮮やかな稲が山の近くまで広がっています。

072_480x321


サニーレタス畑が美しかったですね。

070_480x321


サニーレタス畑の拡大delicious

| | コメント (4)

久しぶりのドライブ♪

猛暑、お天気が定まらない、シルバーウイーク〔基本的に人出が予想される場合は外出しない〕、夫が友人と外出、などの理由でなんと3つきほどドライブをしていませんでした。

昨日はどうやらお天気がまぁまぁの様子だったので、やっとこさ佐久、軽井沢方面へドライブしてきました。

011_480x360

下仁田で高速を降り内山峠を通りました。去年から描いている

荒船山が仕上がらないのでもう一度確認の為。。。やっぱり見えにくい(-.-)

此処はよほど早い時間でないとよく見えませんね。

015_480x360

兜岩山の方はなんとか形態がつかめます。

033_480x360

元祖コスモス街道・・・まだ早いらしく花は小さめでした。

狩人の歌が流行っていた頃は此処も結構な人出がありましたけどねぇ。。。

道路事情で車も少なくなりました。

041_480x360

佐久平野は刈り入れ直前のようでセーフでしたgood

向こうの山は八ヶ岳。

今日は佐久美術館はパス。大好きな小諸あぐりの湯へnote

065_480x321

浅間連山を存分に楽しみながら入浴。やや雲が多いもののよく見えました。

072_480x321

帰りに今まで通ったことのない道を通り、好みのスケッチ場所を見つけました。

久しぶりの収穫good

| | コメント (6)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »