« 再度清里へ | トップページ | 意味なく笑う女 »

今回もトロッコ列車見送り・・・(-.-)

4年ほど前、渡良瀬トロッコ列車で渓谷の紅葉を楽しみたかったのに、乘り方の手続きがよく分らずトロッコ列車ではなく普通の列車に乘ったことがありました。

今年〔6日〕は失敗せぬようトロッコ列車の乗車券を買おうと10時頃大間々駅に行きましたが時すでに遅し、大勢の人で駅がいっぱい。。。おまけに団体客を乗せたバスが到着するなど〔え~っ!!〕  とてもトロッコ列車の乗車券など買えそうもない。。。夫が〔よそう、よそう。来年もっと早めに出てこようじゃないか〕ということで今年もトロッコ列車見送りデス wobbly

そのまま渡良瀬に沿った国道122号を日光へ向かって走りましたが、道から渓谷を覗いてみるとまだ木々がよく色づいていないようでした。

次回はそれもよく確かめてからトロッコ列車に乗ることにしましょう。。。

007_480x321

草木ダムまで来てもまだ紅葉には少し早そう。。。

030_480x321

足尾近くへきて紅葉らしくなりました。

038_480x321

この分じゃいろは坂も少しは紅葉が残っているかも。。。

ピークの混雑を避けてきたつもりでしたが、結構いろは坂を上がる車が多い。少しやり過ごしてから行こうじゃないかと。。。

045_480x321

金谷ホテルのレストランでランチ。なぜかというと東照宮もものすごい人出!

それなら紅葉の穴場、金谷ホテルの庭を思いついたしだい。

060_480x321

このホテルの庭は静かに紅葉が楽しめますnote

062_480x321

判りにくいですが、木々の間から車の列が途絶えることなく見えます。高見の見物?delicious金谷ホテルで食事の後廊下に展示されている旧い写真などゆっくりと楽しみ、時間つぶしをしてからいろは坂へ向かいました。

090_480x321

いろは坂 登りはじめはまだ色が残っていましたね。

107_480x321

男体山は冬支度。。。いつもは湯の湖の日帰り温泉へ行くのですが時間が遅いので中止。

137_480x321

いろは坂下り。もうすっかり枯れ色です。

湯の湖の温泉に行けなかったので、帰り道の水沼駅温泉に入って帰りましたdelicious

|

« 再度清里へ | トップページ | 意味なく笑う女 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、おはようございます

塞翁が馬! 逆に良かったのかも知れませんね。
伝統あるホテルの庭などには、四季折々に楽しめる
そんな植木が多く、心を癒してくれます。
男体山はすっかり冬の色になりましたね。


投稿: 岳 | 2015年11月 9日 (月) 07時39分

日光の白根山を上った時、黄葉の景色に
感嘆しました。
いろは坂は紅葉シーズンは避けます。
東北って紅葉が遅いんで、驚いた事があります。
感覚的には東北は紅葉が早い・・・と思っていました。
まだ 楽しめますよ。

投稿: マーチャン | 2015年11月 9日 (月) 09時42分

岳様 お早うございます。

早起きできなくなってからはいろは坂の美しい紅葉は観ていませんね。
我が家と同じ考えで時期をずらして来る方で紅葉が終わった今頃でも悪露は坂の車が絶えません。

伝統のホテルで素晴らしいのは庭の木々だと思います。その一本一本に風格さえ感じます。

投稿: おキヨ | 2015年11月 9日 (月) 09時56分

岳様 追伸

〔いろは坂〕のつもりが〔悪露は坂〕になってしまいましたhappy02

投稿: おキヨ | 2015年11月 9日 (月) 10時00分

マーチャン様
日光白根にも上ったんですね!
数年前までは中禅寺湖の紅葉時に冠雪した白根山が美しいものでしたが、今回は紅葉が終わっても白根に雪は全くなくてがっかりでした。

東北の紅葉も場所によりけりですね。
青森~岩手の八幡平などでは10月半ば頃が見頃でしたが、今はどうでしょうね。

投稿: おキヨ | 2015年11月 9日 (月) 10時17分

おキヨさんこんばんは。秋真っ盛りですね。
日光けっこう東照宮(*^m^)数十年前に行った覚えがあります。あそこは杉木立が印象深い思い出ですが、部分的には紅葉もあったような・・
熊本も今が盛りですけど、この前輪地切りの道すがら見ただけですので、改めて紅葉狩りにいかにゃんですね。(*^m^)

投稿: mitakeya | 2015年11月 9日 (月) 18時28分

mitakeya様 こんばんは。
紅葉も桜と同じで県内でも終わったところとこれからのところもあるんですよ(*^-^)
矢張り日光は日本屈指の観光地
どんなに遠方の方でも日光には大概訪れていますね。
日光と云えば杉並木ですものね^^


熊本も高い処は今頃紅葉の最盛期かもしれませんね。

阿蘇、懐かしか~confident

投稿: おキヨ | 2015年11月 9日 (月) 22時58分

わたらせ渓谷鉄道は、国鉄時代は「足尾線」という名称だったのです。
桐生から足尾へ向かう時はかなりな上り勾配になるので速度が鈍り、自転車より遅いなどとバカにしたりしていました。
民営になり営業努力が実りなかなかの人気のようですね。
途中に「沢入(そうり)」という駅がありますが、ここの紅葉が見事で、トロッコ列車との組み合わせがいい絵になります。
「いろは坂」が「アロハ坂(悪露は坂)」ですか・
ワードの変換は巧まずして味なことをやってくれますね。

投稿: 風花爺さん | 2015年11月10日 (火) 07時03分

風花爺さん様

紅葉時の一時的な現象かもしれませんが、その日は駅の駐車場もいっぱい、警備員が何人かいて誘導する賑わいでした。
お年寄りはまだ足尾線という方がいますね^^
一時渡良瀬鉄道の存続が深刻でしたが、そういえば最近その話題は聞かなくなりました。地元の方々は地味ながら大変努力をされていますものね。
桜や花桃のシーズンもまた美しいですので春のトロッコ電車もまたいいかもしれません。

ほんと!期せずして〔味な〕変換をしてくれました。
〔悪路は坂〕まで辛辣でないところがよかった。。。^^

投稿: おキヨ | 2015年11月10日 (火) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再度清里へ | トップページ | 意味なく笑う女 »