« 反応が鈍い。。。(-_-) | トップページ | 酷い風邪をひきまして(+_+) »

映画〔家族はつらいよ〕を観る

山田洋次監督久々の映画ということで〔家族はつらいよ〕を観てきました。

ストーリーは、きわめて庶民的な2世帯家族が巻き起こすコメディー。

頑固で我儘な隠居夫の言動を疎ましく思う小説家志望の妻とその息子一家。一家とは別所帯の娘夫婦、唯一爽やかな、結婚を控えた末息子カップルが織りなす、はっきり言ってドタバタ喜劇ですね。

 

出演者は橋爪功、吉行和子 西川雅彦 夏川結衣 中島朋子 林家正蔵 妻夫木聰 蒼井優 その他に、小林稔侍 鶴瓶などがゲスト出演をしています。

熟年夫婦の、何もかもが”今更”という夫、日常の夫の言動が嫌でたまらず離婚まで考える妻。。。これ、主人公たちと同年代なら痛いほどよく解ることで つい頷いてしまいます〔私などは妻の離婚原因に強く共感think〕。

現実はここまで騒動にならずに済んでいる人達ほどこの映画を観て互いを理解することにしたらいいかもしれません。最後はやや甘かった感がぬぐえませんね。

Photo

|

« 反応が鈍い。。。(-_-) | トップページ | 酷い風邪をひきまして(+_+) »

映画」カテゴリの記事

コメント

「家族はつらいよ」って、なんだか「男はつらいよ」のパロディー? リスペクト? とか想ったら、撮ったのは山田洋次監督本人でしたか。(笑)
 
映画の中身は寅さんとはまったく別の、現代の視点が盛り込まれた喜劇のようですね。 芸達者がキャスティングされて、これは面白そう。
 
如何にも続編が造られそうな題名なので(「家族はつらいよ ○○篇」とか(笑))、映画の続きも期待出来ますかね。(^ァ^)

投稿: もとよし | 2016年3月26日 (土) 20時44分

もとよし様
寅さんが日本中に愛されたのは、ただのコメディーにあらず、ロマン、詩情 旅情 人情 などが盛り込まれたコメディーであり、渥美清という名優が見事なはまり役でした。

今回の〔家族はつらいよ〕は題名はもじってあるもののストーリーはどこの家庭でも抱える現実的な話をコメディー仕立てにしたものです。
ベテランの役者たちがそれぞれ軽妙洒脱に役をこなしていてこれは見ごたえがありましたね。
何度か笑ってしまう場面も・・・happy01

う~ん、シリーズ化はどうでしょうね。
だいたい、この映画当たっていますかね?

投稿: おキヨ | 2016年3月27日 (日) 10時51分

おキヨさん、こんにちは

寅さんが好きで、「男はつらいよ」の48巻を8ミリビデオで収集しています。デッキが無いのでもう見る事が出来ませんが、ほとんど一度は見たのかも知れません。「家族はつらいよ」のテレビスポットを見て、興味はありますが、映画館へのアプローチが良くないので中々行けません。

投稿: 岳 | 2016年3月27日 (日) 13時48分

似たようなタイトルだな・・・と思ったら、
「男はつらいよ」と同じ監督さんでしたか。
外国や歴史の物語でなくとも、「家族」というものは、
もっとも身近で、それでいて、それなりに波乱万丈で
奥の深い題材なのでしょうね。
ドタバタコメディーは好きなので、興味がわいてきますheart04

投稿: hanano | 2016年3月27日 (日) 18時15分

こんばんはおキヨさん。
(´Д`;≡;´Д`)怖くてみきりまっせん。
いきなり三下り半ば突きつけられたら(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

投稿: mitakeya | 2016年3月27日 (日) 20時03分

おぉ、これは私のこと?
ふふふ、ひひひ。

でも最後は甘い結末なんですね、きっと男性側から
描かれてるからでしょう。

投稿: バルおばさん | 2016年3月27日 (日) 22時26分

岳様 こんばんは。
寅さんは国民のアイドルでしたね。
喜劇映画ですが、深部にはどの人も隠し持っている部分が寅さんにはあったのではないでしょうか。
渥美清本人の人間性も魅力でした。

映画館が出かけにくいと行きませんよね。あとでテレビ上映されるのを待てばいいのですから。

投稿: おキヨ | 2016年3月28日 (月) 11時38分

Hanano様
そうですね。監督が山田洋二ですから私も寅さん映画のパロディーかなと思いました。

ドタバタ喜劇と言っても、出演俳優たちはみな実力派ですから、独特の味わいを醸しています。
笑いながら〔我が家にもある話〕と。。。happy01

気晴らしには悪くない映画ですねscissors

投稿: おキヨ | 2016年3月28日 (月) 11時45分

mitakeya様

そ~なんです!男性諸君にはちょっと怖いかも。
慣れ親しんだ妻に突然離縁状を突き付けられる夫。何が何やらわからない。。。
私は常々、男と女のはどこまで行っても平行線と思っていますが、この映画実にそれがテーマのような気がします。

貴方様、気をつけなされや~smile

投稿: おキヨ | 2016年3月28日 (月) 11時56分

バルおばさん様
これはコメディーですからね。ハッピーエンドでないと悲劇になってしまうがね~coldsweats02

バルちゃん、女性がこういう映画を作るとなったら決してハッピーエンドにはしないよね。
日頃の恨みつらみを思う存分に吐き出した映画を女たちは観たいはずscissors

投稿: おキヨ | 2016年3月28日 (月) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反応が鈍い。。。(-_-) | トップページ | 酷い風邪をひきまして(+_+) »