« 月例デッサン会 | トップページ | 我が家はコメディタッチ? »

脱線する女の話

股関節症という私と同じ病気を持った同年代のMさんが、股関節の手術をして先月からデッサン会にみえました。

私を見るなり〔貴女もそろそろ決心する時期じゃないの?〕というので 〔そうなのよ。先生には80前に手術に踏み切ったほうがいいですよ〕と云われているの。。。

ということで、手術の先輩であるMさんから手術に際しての話をいろいろ聞こうと思ったのが先月です。  それが今月6日になっても、まだ手術に関して訊きたいことを事を聞き出せないでいる。  どういうことかというと・・・・・ 

私〔病院には何日入院したの?〕〔ひと月〕・・・傍で聞いていた女性〔あら、その間ご主人は?〕〔そこなのよ~私が手術に踏み切れなかったのは~。案の定よあなた、家に帰るともう散らかり放題!家に帰ったからと云ってすぐには動けないし○▽◆#$%☆#$&*‘+○▽◆〕  〔やっぱり・・・どちらも亭主族は似たようなものね○▽◆#$%&*‘〕

私の訊きたいのはそこではない!  punch

今月になってお昼休みにMさんからまた続きを訊こうと思い〔きちんと歩けるまでにはどの位かかったの?〕〔リハビリに3か月通ってなんとか。。。〕

傍らの女性〔ご主人の付き添いでしょ〕〔それがね、はじめのうちだけ。今日は用事があるとか、風邪ひいたとか言って、娘に頼んだり。。。娘だって毎回良い顔しないわよ貴女。。。○▽◆#$%&@*?&〕 

私の訊きたいのはそこではない!punch

訊きたいのは〔その間最も苦痛だったことは?〕と〔現在何の違和感もないか?〕ということ。これは実際の経験者からでないと聞けませんからね。

003_480x321

F6野反湖 秋

|

« 月例デッサン会 | トップページ | 我が家はコメディタッチ? »

できごと」カテゴリの記事

コメント

みんなご主人のことを大切に思っているのですねえ。

投稿: OKCHAN | 2016年3月10日 (木) 07時31分

OKCHAN様
”ご主人を大切に思っている”・・・
そうかもしれませんがこの場合ちょっと微妙(^_^;)
自分が留守の間築き上げた城を汚されるのが嫌なんです。
これはご亭主がどれほど頑張ってもダメですね^^

投稿: おキヨ | 2016年3月10日 (木) 11時23分

おキヨさんのおっしゃるとおりでしょうが、でも、まずご主人の心配をする、というのは、自分とこみで大切に思っていると言うことだと思い(たい)ます。
そうでない連れ合いが形だけいるので、そう感じます。
ただ、得てしてお話のような女性は、ご主人を自分の思い通りに支配したがる傾向があるかもしれませんね。

投稿: OKCHAN | 2016年3月10日 (木) 12時16分

おキヨさん、こんにちは

お話好きの方は、得てしてその様な傾向がありますね。脱線どころか話まで変わってしまうなど、自分の話したい事だけ話してお終い。入院が一ヶ月となると逢い方も心配でしょうが、筋力も落ちますし大変ですね。術後についても、お医者様に相談してみるのが一番かも知れませんね。?

投稿: 岳 | 2016年3月10日 (木) 16時56分

追伸

この絵は夢に出てきそうです。
特に湖の色が・・・

投稿: 岳 | 2016年3月10日 (木) 19時40分

世の中、話が脱線しがちだったり、話のピントが外れる人、いっぱいいますね。
『話を聞かない男 地図の読めない女』という本がありますが、男でも人の話を聞かない、あるいは聞けないのはたくさんいます。
会議の席で、拡散しがちな議論をようやく軌道に乗せた思った途端に、またまた議論をあらぬ方向へ迷走させかねないトンチンカンなことを言いだす者がいて、思わず”話をスライスさせるなよ!”と声を荒げてしまうことも少なくなかったですね。
この手のピンボケ、トンチンカン、KYなどは多分に先天的なものなので、注意すれば直るということがなかなかできないので厄介です。
思考回路が常に自を中心にしてできているので、その視点でしか物事を見ることができない視野狭窄になっているためでしょうね。

投稿: 風花爺さん | 2016年3月10日 (木) 21時34分

OKCHAN様
まぁそうですね。
特に私の年代はいろいろな思いをして何とか築き上げた家庭という歴史が大切で、まず夫が含まれます。〔変な言い方ですが^^〕
現代の人なら結婚生活で理不尽な思いをするくらいなら無理してまで生涯をともにすることはないと考えるほうが多いでしょうね。この考え方も私は否定しません。

女は夫、子を支配しますね。たとへ良妻賢母と言われる女性でも。そして、支配されたい男は意外と多いし、支配されていることに気づいていない男もいます^^
外で仕事をする男にとって女の支配はある意味楽なのでは?もし男性が家庭で支配権をもつとなるとこれは疲れ果てると思うし決して幸福ではない。

因みに我が家は夫が威張り散らしながら私に支配されています〔笑〕若い頃悪さをした天罰!

書いたことを削除したりしたので文章が不自然になりスミマセン。
理路整然とした文章を書かれる貴方に対してお恥ずかしい(^_^;)

投稿: おキヨ | 2016年3月10日 (木) 22時45分

岳様 こんばんは。
まぁ、女性同士の話は脱線のしまくり!迷走に迷走を重ね、いったいどこへ行きつくやらhappy01
女はしゃべり散らすことで生涯の3分の1を損しているのではと思うくらい。

そうですね。股関節症と言っても、個人差があり私の場合、日常あまり不自由を感じないのでいつまでもグズグズして手術に踏み切れません。
医師は80過ぎて辛くなるよりは今の元気なうちにと言っています。お爺の元気なうちということもありますね。。。

投稿: おキヨ | 2016年3月10日 (木) 23時08分

岳様 
わざわざ追伸ありがとうございます。

野反湖の湖はこんなものじゃなく、実に綺麗なエメラルドグリーンなんです。
そうしたかったのですが色が合わないbearing
もっと湖を広くしたかったのにバランスがdespair
なんだかんだでこんな絵になりました。

投稿: おキヨ | 2016年3月10日 (木) 23時14分

風花爺さん様
女性は話が好きでも、上手い会話はなかなかできませんね。話そのものを〔例えどんな話だろうと〕楽しむのに専念するようです。
そして、人の話を聞くより、自分の話をしたい。というわけで、大勢の輪になると例えは悪いですが〔鶏小屋〕に放り込まれた感じになります^^

女性の場合おしゃべりはストレス解消と言われますが
ストレスなんぞどこを探してもなさそうな人に限ってよくしゃべっていますし、こちらが何をしているかなど度外視して語り掛けてきます。

もう止します(^_^;)
同性の悪口ばかり書いているといつかきっと逆捩じを食わされることになるでしょう。
クワバラクワバラ。。。

投稿: おキヨ | 2016年3月10日 (木) 23時40分

います、います、そういう方。
せっかちな私は内心(ちゃっちゃと話せよ)と思います。
ものの10分もあれば済む話がなかなか終わらない…、
それぞれの性分といえばそうなんでしょうがね。
英会話サークルのおばさまなんか顕著ですね、一つの
英単語の説明を日本語で延々と。おいおい(汗)ですよ。

投稿: バルおばさん | 2016年3月11日 (金) 23時13分

バルおばさん様
でしょう。
〔オイオイ、どこへ行っちゃうの、その話(#゚Д゚)y-~~イライラ〕ですよ。
しゃべっているのがやたらと楽しいし、相手も楽しいと思い込んでいる。。。

私は老い先短い人間なので、我慢してまでその場の輪に参加しない主義。偏屈婆さんでよろしthink

投稿: おキヨ | 2016年3月12日 (土) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月例デッサン会 | トップページ | 我が家はコメディタッチ? »