« 元のもくあみに・・・(+_+) | トップページ | 小説〔野を翔る声〕を読む »

可哀そうな猫の話

夕方夫が借り農園から帰る途中、猫の死骸をカラスが食い散らしている場面に出くわしたそうな。。。

おそらく猫は交通事故にでも遭ったらしい。ちらと見た猫の毛に何となく見覚えがあり気になってお向かいのIオバちゃんに  〔クロは帰っているかい?〕と聞いたら〔夕べから帰ってこない〕とのこと。夫が夕方見た猫の死骸の話をし、今頃はもうカラスが全部処分していると話したそうです。 

オバちゃんは〔可哀そうに。。。でも仕方がないね。あの子はもともとうちの子じゃなかったから。〕

Iさんの家ではいつも数匹の猫たちがいるのですが、件の猫はある日Iさん宅の庭に迷い込んできた捨て猫で、猫好きのおばちゃんは飼い猫と一緒にこの猫も面倒を見ていたそうですが、餌は食べても決してなつくことは無かったそうで、飼い猫たちとも仲良くなれず、食事は飼い猫たちが終わってから一人で食べるという状態で、オバちゃんは〔私はどの猫も分け隔てなく可愛がったのに。猫なりに自分の立場をわかっていたのかねぇ、可哀そうに。。。〕と涙をぬぐったそうです。

動物にもそういうことがあるんですね 。

可哀そうな・・・と云えば終戦記念の8月15日には毎年〔可哀そうな象の話〕をラジオで朗読された秋山ちえ子さんが先日99歳で亡くなられた。 

私は30代のころから毎年この話を聞いていましたが、何度聞いても秋山ちえ子さんの語り口につい涙を誘われたものです。ご冥福を。。。

Imagesca29f26a

|

« 元のもくあみに・・・(+_+) | トップページ | 小説〔野を翔る声〕を読む »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、こんばんは

昨今の猫ブームは異常とも思えるほどで、ネコノミクスとyばれているそうです。複数匹の猫をペットにしている方が多いのには驚きます。子供が生まれ全てが育っているケースが多いんですよ。今後は捨猫が課題と言います。可哀想ですが、鹿やイノシシ同様に猫も増え、人間は少子化・・・coldsweats01


投稿: 岳 | 2016年4月21日 (木) 18時46分

岳様 こんばんは。

猫ブーム・・・どうしたんでしょうね?猫なんて昔からいるじゃありませんか。
言われてみれば昔犬ブームというのもあったような気がします。
Iさん宅はブームに関係なく昔から数匹の猫がいるんですよ。
人が増えずに動物が増えて・・・。う~ん、そのうち人間が動物のペットになる時代がくるかも。。。Σ( ̄ロ ̄lll)

投稿: おキヨ | 2016年4月21日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元のもくあみに・・・(+_+) | トップページ | 小説〔野を翔る声〕を読む »