« 実家が廃屋に・・・(-.-) | トップページ | 最も旧い記憶 »

夫を見失う

昨日隣県まで画材を買いに出かけました。私が絵の具を選んでいる間、夫はいつもの茶房にいるからという。〔絵の具選びはことのほか楽しく、夫が傍にいるとこのささやかな楽しみが出来ません〕 

さて、用事が済んだので、茶房に行くと店内窓にしゃれたブラインドが下がり、一か所隙間から光がさしてあって、角膜炎という眼病の私このわずかな日差しが異様にまぶしい。

そこから目をそらし店内を見回しても夫の姿が見えません。馴染の店員さんに〔ご主人あそこにいらっしゃいますよ〕と云われたのがその光が漏れている席でした。 

夫が新しいブラインドを勝手にいじって日を入れたようです。

人工光ならどんなに明るくても大丈夫なのですが日光が一番の敵になってしまいました。ですから、運転時にはサングラスの使用がかかせません。

001_480x321

明神岳 F3号

5,6年前に上高地に行った際に描いたもの。下部がまだ不十分(^_^;)

|

« 実家が廃屋に・・・(-.-) | トップページ | 最も旧い記憶 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、こんにちは

見失うと言うので、何処かに行ってしまったのかと?coldsweats01明神岳の反対側、焼岳を描く人は多いですが、明神の絵はほとんど見た事がありません。真下から見上げると凄い岩山、冬場にしか登れない様ですが、遭難が多い山です。

投稿: 岳 | 2016年7月21日 (木) 12時06分

夫の人は見失われたことを承知しているのでしょうか。

投稿: OKCHAN | 2016年7月21日 (木) 15時56分

岳様 こんばんは。

そうか、書き方が悪かった(^_^;)
上高地で見える山のありったけを描いてきましたhappy01
以前に穂高、焼岳はUPしたかもしれません。定番の場所の絵、馬に食わすほど描かれていますが、行ったからには当然私も描いてきました(^_^;)
危険な山ほど美しいですね。

投稿: おキヨ | 2016年7月21日 (木) 21時07分

OKCHAN様
わかっていません。外を眺めていたようです。
いつ来るかわからない老妻など気にかけるものですか。

この店に夫が一緒に来たがる理由は好みの女性にやさしく声をかけてもらえるからです^^

投稿: おキヨ | 2016年7月21日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実家が廃屋に・・・(-.-) | トップページ | 最も旧い記憶 »