文化 芸術

我侭もいいかげんにして!

日曜デッサン会に他県へはるばる出向くときがあります。自分の町でも数人の絵仲間で月一回のデッサン会を持ってはいるのですが、月一ではなんとしても心細く、隣県までお邪魔して描かせてもらっています。隣県K市は絵画人口が多く、このデッサン会も広い公民館が一杯ななるほど描き手が集まります。プロの画家から昨日今日の初心者までいるのでいろいろな事態が起こります。

たとへば、デッサンが始まると普通は休み時間になるまで待つのが常識なのですが、これが意外と守られない。しぃーんと静まり返った部屋にそォーっと入ってくる、そォーっとイーゼルを出して組み立てる。このそォーっとする音がとても邪魔になるのを本人は気がつきません。モデルも集中力を欠いて微妙にポーズが狂うし、第一神経質なモデルはドアの開け閉めを嫌います。主催者が何度か注意したのですが、気にしない人は気にしません。ドアに鍵をかけてしまえばと思うのですが、なぜかそこまではしませんね。

先日のデッサン会ではとんでもないことをいうオバサンが居て。。。この方、いつも積極的にポーズにあれこれいう方なのですが、描く前に決めてくれればそれに対して誰も文句を言いません。ところがたまたまモデルの自由ポーズのときに、皆が描き始めてしばらくしてからポーズを変えてくれと言い出したのです。自分の場所からなんとしても見づらいポーズだったのでしょう。いくらなんでもこれはいけません!私はよそ者ですから発言をなるべく控えてきたのですが、思わず〔駄目です!!〕といってしまいました。〔皆さんが描き始めてだいぶ経ってるんですよ。今動かれたら困りますよ!〕とも。。。わがまま勝手もここまでくると。。。しかし主催者はなぜなにも言わないのか・・・おかげでふだんおとなしい私がbleah憎まれ役をかってしまいました。いつか反撃をくらうのではないかちょっと心配。。。

Img_2229_2      

| | コメント (0)

お嫁入り

望まれる方がいらっしゃいますのでお嫁に参ります^^

P1050362

   合う額に変えること。家の屋根の色

を入れる。でいいかなと思います。頼まれた絵はどうしても依頼主におもねる気持がわきます。自分の絵に自信がない証拠です。

山湖 F3号

| | コメント (0)

絵の観かた

28日付読売新聞の〔時の余白に〕を読んでちょっと驚いた事に、イヤホンで解説を聞きながら絵をみるとか。。。私はそういう場面を見たことがありませんからホントかな?と思いました。地方の美術館では学芸員が絵を解説をしている場面をよく見ますが、あれで絵を見たことになるのかなとかねがね思っていました。〔時の余白に〕の筆者もそれが疑問に感じたとあります。絵の解説など後世の人間がもっともらしく作り上げたことも少なからずあるといいます。〔絵の観かたが判らない〕という言葉をよく聞きますが、そういう方が解説を聞いて絵が判ったと安心しておかえりになるのかしら。。。わかった気持になるだけのことだと思います。解説を聴きながらでは絵を深く観るという感性は養われないと思うのです。

私は友人と連れ立って観に行くことすら嫌です。じっくりと作品をこころゆくまで感じるには一人で観るに限ります。

また同じ欄に、 予定されていた〔横尾忠則〕展の小学生の観賞教室が直前に取りやめになったことが書いてありました。理由は性的イメージの過激な部分があるからということだったそうです。

これを読んでふと思ったことは、ミケランジェロの〔ダビデの像〕の写真を見てくすくす笑ったいい年をした女性達が居たことです。横尾忠則展を直前でキャンセルした教育者達はおそらくダビデ像を観て笑った人たちと同じ感覚と思います。日本人の芸術に対する教育はまだまだ無理なようですね。

P1050101

所要時間 15分

| | コメント (2)

いいかげんにして!

我がデッサン会に3年前入会した高校教師Dさん、他の皆さんと同じくデッサン会予定表をお渡しするのですが、毎回無くするようです。月一回のデッサン会を出来る限り同じ曜日にしているのですが、市の公共施設を借りるので、たまには同じ曜日を予約できない時があります。予定表に曜日が書いてあるのですから、手元にあればすぐ判るはず。よく(デッサン会はいつですか?)とか(今日ではなかったんですか?)と言う電話が時々かかってきます。最初は(予定表無くされたのならまた上げましょう)といってそのつど新たに差し上げていました。が、Dさんきりがないのです。必ずと言っていいほど差し上げた予定表を無くされてしまいます。あげく(今日出かけたんですけど誰もいなくて・・・)(あら、先週だったんですよ。予定表ご覧にならなかったんですか?)(・・・・coldsweats01

ですから、規定の曜日が違うときにはDさんにこちらから(明日デッサン会ですから)と電話を差し上げなければならないのです。他の方はきちんとされているのに・・・pout

この方学校の先生です。生徒を教育される方。小さなことですがこれで大丈夫でしょうか?

P1040823_2

P1040824

クロッキー

所要時間 15分

| | コメント (4)

顔から火が出る思い

古いキャンバスをに引っ張り出して見る事がありますが、描いたものをみて自分を絞め殺したくなるようなときがありますbearing過ってこの絵を展覧会に出品したかと思うと顔から火が出る思い。こういうときには大急ぎでその絵を消しにかかります。消してその後に新しく描き始めるのですが、古キャンは絵の具を吸わないのでこれがなかなか使いいいのです^^

絵を描いていると多かれ少なかれ誰もが経験があると思います。今回倉庫からでして見たのは幸いにして図録に乗らない小さい展覧会に出品したものでほっとしました。図録に乗ったら最後一生誰かの目に触れることになりますからね。いい笑いものです。

かといって駄目な絵から数年たった現在、もっとマシなものを描いているかと思えば大差がないような ^_^; 描きだしは上手くいっている気がするのですが、日を追うにしたがって迷いが生じにっちもさっちもいかなくなるのが常です。自分は絵画の世界に脚を踏み入れたのが間違いだったのではという思いが終始どこかにあります。

119_1915

| | コメント (2)

上達が止まった!?

デッサン力をつける勉強法としてクロッキーという、短時間で対象を描く練習法があるのですがこれがなかなか難しいsweat01

私はクロッキーをはじめてすでに10年以上経っているのですが、思うように描けずに歯がゆい思いをするのが常です。下手さ加減すらわからない頃の方がまだ苛ただしい思いをしないだけましで、日を追うにしたがって、腕の上達より目の上達が出来てしまい描いたものの惨めさに愕然とさせられます。

年齢とクロッキーのキャリアが長いということで、後輩の方から上達の仕方を聞かれる事がありますが、正直言ってこれほど根気よく続けることしか上達の方法がないものはありません。ピカソやダリのように生まれつき天才的なものをもっているのなら別ですが、大方の方は努力なしでは上達は望めません。そこそこ描けるようになって、そこからが第一歩と言わざるを得ないのが絵というものだと思います。あくまで孤立無援の作業、自分しだいということです。美術学校を出た方はどうか知りませんが、独学で学ぶ私のような凡人が絵を勉強するということはかなり厳しいものがあります。が楽しさはその倍あるのもたしかですheart04

118_1900

119_1931_2

119_1935

最近ここで足踏み状態です。

(所要時間 15分~20分)

| | コメント (2)